人気ブログランキング |

もっと泡盛を日常に。


by awamoribu
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

2010年 09月 17日 ( 1 )

第二期泡盛部・検証結果 ⑩
龍は水割りで昇る
相性音楽:ガンズ&ローゼス「sweet child O' mine」

ラベルは泡盛三原色を取り込み、力強くにぎやかなデザイン
e0155154_12271325.jpg

王道の共通キャップ
e0155154_1228278.jpg

BGMはこれに決定!
e0155154_12285667.jpg


☆こちらをBGMにどうぞ!

(ちなみにこれ、シングル向けにショートバージョンにされてるのです。)


【飲み方】順位 
(1位に選んだ方の数で決定)

1位:水割り(6名)
2位:ストレート(5名)
3位:ロック(3名)
4位:お湯割り(2名)

第一期でも好評だった銘柄。今回も最初の一口目から「おいしいね」という声が続出。好みの飲み方はバランスよく分かれたが、水割りがトップは珍しい。テイスティングシートでは、飲み方によって「甘さ」と「苦さ」が出てくるというニュアンスの意見がたくさん出ていた。「まろやか」「さわやか」というのもキーワード。甘さはまろやかさに通じ、苦さは(ビターな感覚が)さわやかさに通じるととってよいかと。

【音楽】
:イメージ・聞きたい・合わせたい音について尋ねた上で、実際にかけた音楽の中から多数決。

◎ガンズ&ローゼス「sweet chilld O' mine」
・キンクス
・クイーン
・スティング
・モトリー クルー
・「燃えよ ドラゴン」のテーマ
など

落ち着いたやわらかい音と激しい音とにリクエストが分かれた感じ。まろやかな味わいをイメージしたら前者、その味わいに音でパンチを加えたいと思ったら後者、というような推測。最終的にスティングとガンズで決戦投票。あまり激しすぎるのは合わないけど「sweet child O' mine」ならいいかな、という結論になりました。「龍」だけに「燃えよドラゴン」というのもありましたが、ベタ過ぎたか、みなさんの冷静なジャッジに敬服

その他のリクエスト:カーペンターズ「top of the world」、スティング「englishman in NY」、ホリー・コール「Calling you」、クイーン「It's a beautiful day」、ゴンチチ「TINY LIPS」、久石譲「サマー」、「風の谷のナウシカ」、「キャンプだホイの歌」「私のカレは左利き」、メタルロック、ギター系など

【食】
:升本屋のアイテムや差し入れ品。どんなつまみもどんと来い!の泡盛部。

Mさんの差し入れ3品(今回ピクルスは出せませんでした。ごめんなさい)
e0155154_134852.jpg

e0155154_1355860.jpg


K兄から山形名物「棒だらの煮付け」
e0155154_1345894.jpg

e0155154_1353735.jpg


Kさんから宮崎土産「かきの薫製のハーブオイル漬け」
e0155154_136172.jpg

e0155154_1365357.jpg


升本屋から枝豆
e0155154_1371885.jpg


そして今回のメインフードは「邦彦さんの豚の角煮」*邦彦さんは升本屋の2代目店主
e0155154_1382594.jpg



【合わせたい料理・肴】 (テイスティング・シートより)

煮付け(味の濃い物)、薄味で出汁の入ったふわふわの卵焼き、魚系、タコス、冷しゃぶサラダ、梅茶漬け、魚のお造り、和食系、焼き鳥(素材のよいもの)、シンプルで素材の味が引き立つ料理、塩がきいたピーナッツ、えいひれ、京料理(おばんざい)、キノコ、オムレツに辛味ソースかけ、醤油味のきいた料理、冷奴、煮干し、きっちりとしたストイックな和食、すき焼き、ちょいと甘めの料理、唐揚げ

など

【かりんとうとの相性】 (テイスティング・シートより)
「生姜」と「きび砂糖」が人気高。その他、塩みつ、多胡麻、梅ザラメ、七味など。生姜にはキャラメールソースをつけてみました。

【今日の泡盛はいかがでしたか?】
A:ROCKのLIVEで飲みたい泡盛
A:まろやか、飲みやすい
A:好きだけど、もう少し辛く感じる方が好き
A:以前の泡盛部で飲んだ時は”力強さ”を感じたけど、何故か今回は”力不足”を感じる。全体的にやわらかさ、おとなしさをイメージした。
A:そんなに泡盛を飲んだ事無いのですが、おいしかったです。
A:心にしみるねぇ〜
A:お湯割りでこんなに変わるのは初めて。それ以外はとってもおいしかったです!
A:前回(第一期)と同様においしい。
A:初めての泡盛でしたが自分がイメージしていたのと違い、すごく飲みやすいです。
A:水割りに氷を入れればいつまでも飲んでいそう
A:夏の終わり〜秋に合うかも!おいしい♡ノスタルジーーック。前回と想起する歌が全然違ってびっくりしました!!
A:お料理の名脇役になれる存在かも。
A:全体的に辛くて苦手
A:足腰がしっかりしている。ぶれない。
A:第一期のイメージよりもまろやかだった。もうすこしガツン!と下感じかと思ってたけれど。ひょっとして作り方が変わったかしら?
A:ひとつの泡盛をここまで掘り下げて飲む、ステキな事ですね

日時:2010年9月16日
参加人数:18名

もっと泡盛を日常に!

☆第一期の金武酒造の様子はこちら。
http://awamoribu.exblog.jp/9509560/


☆この日の模様をUSTREAMで放映しました。
録画したものが観られます。

番組名:アワモリーム by 泡盛部
http://www.ustream.tv/recorded/9607393
by awamoribu | 2010-09-17 13:58 | 龍:金武酒造