もっと泡盛を日常に。


by awamoribu
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

泡盛部 第六期:総括会⑦

泡盛部 第六期:総括会⑦

2015年11月にスタートした「泡盛部 第6期」。
第28回を終えたところで7回目の総括会を開催。

「第6期総括会レギュレーション」
1.レギュラー4回が終わるごとに「総括会」を開催。
2.「総括会」3回が終わるごとに「中総括会」
3.「中総括会」4回が終われば「大総括会」を開催します。

日時:2016年8月25日
参加人数:12名

総括会の目的は3つ。

①復習と補習
期間毎(今回は第25回から28回まで)の泡盛を全部揃え、復習したり、参加できなかった回の泡盛を飲んだりする。
(ただしブラインドテイスティング)

②アワモリ・アワード
出品酒の中から「おいしかったものの順位」と「ラベルデザインの好きなものの順位」を投票。

③仕次ぎの儀式 (★厳密には「仕次ぎ」ではありませんが・・)
出品酒を200ccずつ甕に入れてブレンドして寝かせる。

この3つをやって盛り上がる。
↑これが一番の目的。
泡盛は楽しいお酒ですからね。

今期6回目の総括会となる乾杯のお酒は、、、、
乾杯酒を作るのを忘れてしまったので、粛々とスタート。


今回エントリーの4種をテイスティングし、各自1〜4位のランキングを決めていきます。


【エントリー酒】

久米島の久米仙:久米島の久米仙
まるた:田嘉里酒造所
ニコニコ太郎:池間酒造
國華:津嘉山酒造所

e0155154_1659159.jpg


投票が終わったら、銘柄公開&投票結果発表!
1位:5点 /2位:3点 /3位:1点で計上

※今期は1位のみの発表と致します。

【味部門】
第1位:久米島の久米仙:久米島の久米仙:32点

【ラベル部門】
第1位:國華:津嘉山酒造所:39点

業界最大手の「久米久米」がトップ!
今回も僅差でしたが、2位の獲得数が多く、最終的に頭ひとつ抜けた感じです。
これが大手の業、バランスの良さ、というところでしょうか。おめでとうございます。
ラベルの方は、意外な伏兵。ピンクの誘惑、ゆる〜く滲んだ抜け感、「まるた」「太郎」という本命筋をさらっとかわしてトップ獲得!


フードタイム。
当日の様子はこちら!
https://www.facebook.com/awamoribu/posts/1168401826557680

最後に「仕次ぎの儀式 」。
各泡盛を200mlずつ甕に入れていきます。
先日の周年祭で甕をまとめたので、今期の甕は以前「忠孝酒造」さんより寄贈いただいた甕。
泡盛部的には「3番甕」というものになります。
e0155154_1775897.jpg


「おいしくなーれ!」っと!
e0155154_1781539.jpg


また「島の酒」が中総括会へ進出!
次はどこが勝ち上がるのか!?

おまけ
大型新人が終了間際に突如入部!
e0155154_1793469.jpg


沖縄にある泡盛専門会員制バー「泡盛倉庫」の比嘉さん、入部ありがとうございました!
「泡盛倉庫」さんのHPはこちらです。
http://awamorisouko.jp
[PR]
by awamoribu | 2016-08-30 17:13 | 総括会