もっと泡盛を日常に。


by awamoribu
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

泡盛部 第六期11蔵目:松藤(崎山酒造廠)レポート

泡盛部 第六期11蔵目:松藤(崎山酒造廠)レポート
e0155154_23142359.jpg


日時:2016年3月10日
参加人数:14名

崎山酒造廠は1905年(明治38年)に、首里三箇にて創業しました。
現在は沖縄本島の中部、伊芸に工場があり、こちらでは伏流水を使った泡盛造りをしています。
代表銘柄の「松藤」は、2代目の崎山起松さんとその妻藤子さんの二人の名前から
生まれた名になります。

泡盛部としては、2010年の強化合宿で大変お世話になりました。
工場から少し離れた石川に蔵があり、そちらで蔵の皆様に大変なおもてなしをいただきました。
詳しくはこちらで。
http://awamoribu.exblog.jp/13921974/
崎山さん、ありがとうございました。

飲み方人気ランキング:
1位:ストレート(7票)
2位:割燗(3票)
3位:水割り(2票)
3位:ロック(2票)

①水割り②お湯割り③ストレート④ロック の順番で、参加者皆で足並みを揃えて飲む方式となっております。

*****
この味の秘密はいかに?

過去の記事を読み返してみると非常に興味深い。
比較的ロックは人気ではあるが割とどれも票割れをしている。
好みの割れはあるものの、その味わいの個性の部分を取ると今回の印象と大きな差を感じない。
これはすごいことである。
過去の誰かのコメントに「個性は四天王」の一つとあったがこれは納得のいくところ。

以前から「老麹(ひねこうじ)」を強調していたけれど、この独特の味わいは他社の「老麹」商品とは一線を画す。※今回のボトルの裏ラベルでは「三日麹」という表記に変わっていました

これはもしかしたら水に由来するものなのかもしれない。
石垣島の泡盛の味わいの変化の際にも触れたが、水の違いは当然ながら味にかなり影響があると推測する。
恩納岳の伏流水、これが「松藤」の肝であるのかもしれない。

香りの魔術師

「松藤」の特長、それはまず香りである。
水割りでも十分に豊かに漂うバナナ(というかバナナケーキ)、ドリアンなどの”熟れた”トロピカル香。
ココナッツのようなオイル香。
口に含むと、それはカラフルになり、加えてナッツやカカオのような風味が広がる。
そしてパイナップルのような酸味が印象的。

お湯割では、栗のような香りが生まれ、今回一番人気のストレートでは、より一層オイリーな香りとなり、
キノコのニュアンスも感じられる。よく言えばトリュフバター。
この香りと味の複雑味はナッツや完熟フルーツを漬け込んだ(後に濾した)リキュールのような感じにさえ思える。

さらにロックにしてみると、部員Sさんから「百合の花のよう」という衝撃的な発言。
あの力強い、時としてむせかえるような百合の花の芳香。確かに。

恐るべし「松藤」
一般酒の中でこれほど香りに様々なイメージがわくものはそうそうない。
「松藤」を語る上で”香り”は欠かすことのできない重要なファクターだ

マツフヂブルー,プリーズカムバック

そして「松藤」と言えば、泡盛界唯一の楕円形ラベル。
昔のビールを思わせる楕円形のラベルの中に潜む様々な遊び心。

もう一つ、泡盛部で「マツフヂブルー」と命名したキャップ。
その独特の色は、即座に「松藤」を思い出すアイコンだった。
今回、誠に寂しいことにキャップが変わってしまっていた。

商品ラインナップの多展開、それに伴い必要なコストダウンの方策だったのかもしれないのですが、
「味・ラベル・キャップ」という三位一体の”個性の押し出し”というマニア視点からすると少々寂しくもあるのであります。
e0155154_02485.jpg

e0155154_081061.jpg



豆腐餻<ブルーチーズ
今回は実食で語る。
ブルーチーズは苦手な方が多いですが、マッチングによってとんでもなく合う時がある。
それがブルーチーズの面白いところでもあります。
誠に独断だが、「松藤」は泡盛界一ブルーチーズが合うのではないかと思った次第。
ブルーチーズに蜂蜜をかけることは有名だが、そうすることで「松藤」との相性はぐっと上がる。
「松藤」を呑むならば、豆腐餻ではなくブルーチーズ(w/蜂蜜)を爪楊枝でチビチビ。
是非これを試してほしい。

めぐる香味とめぐる音
めくるめく香りと味、ラベルの遊び心、フードマッチングの意外性。
個性的で面白いう要素が一杯!
あーもう、曲はこれです。
「踊る ポンポコリン」by E-girls
https://www.youtube.com/watch?v=4g9ZlGhN7oU
requested by 森河さん

「今日の泡盛を一語で表すと・・」

小山さんのコレ

「UMA」
=未確認生物。



良い意味ですよ!!
ね?



*****(text by 梅田竹松)

当日の様子
Facebookページのアルバム

https://www.facebook.com/awamoribu/posts/1052000731531124
[PR]
by awamoribu | 2016-03-22 17:28 | 松藤:崎山酒造廠