もっと泡盛を日常に。


by awamoribu
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

泡盛部 第五期:総括会⑧

2014年8月にスタートした「泡盛部 第5期」。
第47回を終えたところで8回目の総括会を開催。
今期最後の総括会です。

日時:2015年10月15日
参加人数:17名(有効票数15名)

総括会の目的は3つ。

①復習と補習
期間毎(今回は第42回から47回まで)の泡盛を全部揃え、復習したり、参加できなかった回の泡盛を飲んだりする。

②アワモリ・アワード
出品酒の中から「おいしかったものベスト3」と「ラベルデザインの好きなものベスト3」を投票。

③仕次ぎの儀式 (★厳密には「仕次ぎ」ではありませんが・・)
出品酒を200ccずつ甕に入れてブレンドして寝かせる。

この3つをやって盛り上がる。
↑これが一番の目的。
泡盛は楽しいお酒ですからね。

今期8回目の総括会となる乾杯のお酒は、前回の総括会の銘柄の6種ブレンド
「於 多舞八神宮(たまはちじんぐうにおいて)」です。
香りは華やか。ドライな口当たりだが口の中で甘みが広がる。各地の泡盛のブレンドだが、与那国の泡盛っぽい印象。
e0155154_16494652.jpg


今回エントリーの6種をテイスティングし、各自1〜3位のランキングを決めていきます。

【エントリー酒】

請福:請福酒造
玉の露:玉那覇酒造所
白百合:池原酒造所
どなん:国泉泡盛
与那国:崎元酒造所
泡波:波照間酒造(ラベル部門のみのエントリー)
e0155154_16532079.jpg


投票が終わったら、今回はブラインドということもあり銘柄公開&その場で投票結果発表!
1位:5点 /2位:3点 /3位:1点で計上

【味部門】
第1位:玉の露:玉那覇酒造所:36点
第2位:白百合:池原酒造所 :35点
第3位:どなん:国泉泡盛:23点

【ラベル部門】
第1位:どなん:国泉泡盛:26点
第2位:泡波:波照間酒造:25点
第3位:与那国:崎元酒造所:23点

味部門では、「玉の露」が初の地区優勝。1位の票数では、「白百合」「どなん」より少なかったものの、2位票の獲得数で総合1位に。「白百合」との差は僅か1票。石垣島の個性派脱却!? おめでとうございます。
ラベル部門は「どなん」がこちらも初の地区優勝。こちらも2位とは1票差。おめでとうございます。

フードタイム。
今回の持ち寄りテーマは「初秋」。
e0155154_1714334.jpg

詳細はこちら
https://www.facebook.com/media/set/?set=a.976219715775893.1073741937.239499919447880&type=3

最後に「仕次ぎの儀式 」。
各泡盛を200mlずつ甕に入れていきます。
ヘリオス酒造の松田社長より寄贈いただきました豪華な甕が到着!
そこに今回の5種を加えて、今期最後のおまじない「おいしくなーれ」。
これで、第5期47種のお酒が入りました。
e0155154_1731451.jpg



さて、残りは「ワイルドカード」とアワードが決まる「大総括会」第5期はどんな結果が生まれて来るのでしょうか!?
[PR]
by awamoribu | 2015-10-19 17:08 | 総括会