もっと泡盛を日常に。


by awamoribu
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

泡盛部 第五期⑫:残波(比嘉酒造)レポート

泡盛部 第五期⑫:残波(比嘉酒造)レポート
e0155154_1456195.jpg


日時:2014年11月27日
参加人数:12名

第五期の12回目は比嘉酒造さんの「残波(ざんぱ)」

比嘉酒造の創業は1948年(昭和23年)。「南部酒造組合」として始まりました。
比嘉酒造となったのはその5年後、最初にできた泡盛は「まるたか」という銘柄でした。
「残波」が発売されたのはそれよりさらに後の1980年のことです。
女性にも飲みやすい泡盛をということで、甲類焼酎の研究を経てできあがりました。

「残波」は東京でもずいぶん前から目にすることができた銘柄ではないでしょうか。
さて、今期はどんなコメントが出て来るでしょうか?

飲み方人気ランキング:
1位:ストレート(6票)
2位:ロック(5票)
3位:水割り(1票)
4位:お湯割り(0票)

※今回より、第五期は①水割り②お湯割り③ストレート④ロック の順番で、参加者皆で足並みを揃えて飲む方式となりました。

もっともフルーティーでライトな泡盛の代表銘柄。泡盛部的にはわりとネガティブな意見も多いですが、これはこれで一般の支持を得ているだけの質の良さを持っていると思います。
通をターゲットにせず、行き着いた先ということで。その特長がもっともわかるストレートやロックに票が集中しました。

☆泡ボール(沖縄発の泡盛サワー用割り材)
http://www.awaball.com/
S=シークヮーサー味 A=アセロラ味

※今回は都合により「ハイサワーの梅/ 青リンゴ」をテイスティング
・まぁ、いいですね
・The ケミカル!
・すっぱくておいしい。酔いが少しさめて良い
・まぁ、飲める
・いい
・ありかも
・合う
・モンテローザ感(青リンゴ)
・これはこれでいける(青リンゴ)
・青リンゴ>梅 無難
・うまい。氷たくさんで

合わせたい音楽:
スマッシング・パンプキンズ「Gish」より、「TSUNAMI」、マドンナ「Ray of light」、SALLY「バージンブルー」、谷山浩子「うさぎ」、ジューシーフルーツ「ジェニーはご機嫌ななめ」、「ローハイド」、「二億四千万の瞳」、森高千里「GIN GIN GIN」、米米CLUB、TM NETWORK「GET WILD」、George Benson「Feel like making love」

★今日の一曲!
◯George Benson「Feel like making love」
(requested by 小山浩史さん)
https://www.youtube.com/watch?v=g_3eqKX1zpk

合わせたい料理・肴:
イイダコのマリネ、上白糖+ライム、鯵のみりん干し白ごまかけ、鳥の水炊き、白身魚のフライ、うつぼの唐揚げ、肉料理、濃いめの料理、駄菓子屋のイカや麩菓子、たこ焼き、粉もの、チーズパイ、メロン

ラベルについてのコメント:
・とてもシンプル。もうひとつ何かアクセントになる色がぽんとあるとよいかもね
・モノクロベースに琉球泡盛の赤ベースがアクセントになっている。泡盛の中ではシックなデザイン
・日本酒のような渋さがある
・海はよ〜、海はよ〜
・残波の文字が荒々しく感じがよい
・日本っぽい
・残波感がしっかりある
・日本酒のイメージ
・落ち着いてあっさりしている。赤のアクセントが効いている
・風変わりで残念・・波のイメージが少ないけど、白ラベルはおしゃれ
・もうちょっと色気がほしい。きらいじゃないのですが・・

今日のひとこと
・凍らせてみたい。甘さが際立ち面白いものが出来そう
・良い意味でも悪い意味でも入門編の泡盛。どんな居酒屋でも置いてあるというのはすごい。泡盛のカローラ!
・泡盛らしくない。ストレートの味。うまい
・ストレートの印象がとてもよかった。あとは・・・。
・やはり好みではない
・ストレート以外
・もやもやした味
・特徴がないから売れるのかもしれない
・冷やしがよし
・もふもふは気持ちいい
・私は応援していますよ!

当日の様子はfacebookでご覧戴けます↓
画像を投稿するとsafariがフリーズするというバグが改善しないため当面休止します。



ブログランキングに参加してます。クリックお願い致します!

泡盛 ブログランキングへ
[PR]
by awamoribu | 2014-12-03 15:27 | 残波:比嘉酒造