もっと泡盛を日常に。


by awamoribu
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

泡盛部 第五期⑩:松藤(崎山酒造廠)レポート

泡盛部 第五期⑩:松藤(崎山酒造廠)レポート
e0155154_16111660.jpg


日時:2014年11月6日
参加人数:15名

第五期の10回目は崎山酒造廠(しょう)さんの「松藤」。
崎山酒造廠は1905年(明治38年)に、首里三箇にて創業しました。
現在は沖縄本島の中部、伊芸に工場があり、こちらでは伏流水を使った泡盛造りをしています。
代表銘柄の「松藤」は、2代目の崎山起松さんとその妻藤子さんの二人の名前から
生まれた名になります。

泡盛部としては、2010年の強化合宿で大変お世話になりました。
工場から少し離れた石川に蔵があり、そちらで蔵の皆様に大変なおもてなしをいただきました。
詳しくはこちらで。
http://awamoribu.exblog.jp/13921974/
崎山さん、ありがとうございました。

老(ひね)麹の使用を特長とした独特の味わい。
さて、今期はどんなコメントが出て来るでしょうか?

飲み方人気ランキング:
1位:ロック(6票)※水割りと同票でしたが、2位票が多かったためロックが一位
2位:水割り(6票)
3位:お湯割り(2票)
4位:ストレート(1票)

※今回より、第五期は①水割り②お湯割り③ストレート④ロック の順番で、参加者皆で足並みを揃えて飲む方式となりました。

どの飲み方をしても、松藤特有の味・香りが感じられましたが、ロックが最もその特長が凝縮されたように感じられました。水割りもお湯割りも馴染みがよく、その個性が活きたままでした。

☆泡ボール(沖縄発の泡盛サワー用割り材)
http://www.awaball.com/
S=シークヮーサー味 A=アセロラ味

※今回は都合により「ハイサワーの青リンゴ」をテイスティング
・おいしい
・ムホっとした
・にがい。薄まるといいかな
・インダストリアル・パフューム!!苦みと甘みの喧嘩
・のみやすい
・苦い!!
・喧嘩してる感じ。これまた相容れない
・松藤とハイサワーの苦みが増幅して・・


合わせたい音楽:
QUANTIC、HIPHOP、福原美穂、Extreme「rest in peace」、ビヨーク「All is full of love」、アルフィー「メリーアン」、「ふたりの愛ランド」、「波乗りジョニー」、「酒と泪と男と女」、「Take on me」、「水色の雨」、Elvis Costello「Smile」、Baffalo Springfield「Hello! Mr.Soul」、チェリッシュ「てんとう虫のサンバ」

★今日の一曲!
◯チェリッシュ「てんとう虫のサンバ」
(requested by 津田和彦さん)
https://www.youtube.com/watch?v=Py-TgwxQ9EE

合わせたい料理・肴:
スズキのムニエル(バターこってり)、ポテトサラダ、豚の角煮、肉、ラザニア、鯖の竜田揚げ、マック、ヤマザキパン、梅干し、レバニラ、きのこの山、たけのこの里、加藤屋のギンムツ煮、麦チョコ、ショートケーキ、豆大福、アップルパイ、肉詰めパイ、大福餅、チョコレート、チーズ

ラベルについてのコメント:
・まぁ、何はともあれ、POP or FUNKY
・さわやか。ロゴが”イモ”そしてチュットした口♡
・マツフヂ、「ヂ」なんですね。赤のリボンがかわいい。好きです。
・まあるいラベルに「サキ山」マークはアイコンとして最強ですね
・楕円形のラベルはめずらしい。裏にもラベル、青いキャップ。他との違いを見せている
・色合いがとてもきれい。キャップが独特
・丸ラベル SO キュート!
・戦前を感じるレトロなデザイン。マツフヂノ「ヂ」がまた味わい深い。下部の赤いリボンの意図が気になる
・丸ラベルとリボンがかわいい
・ずっとこのラベルでお願いします。楕円形いいね!
・ラベルはシンプル。丸というのはめずらしい・・のかな?キャップのブルーは好きな色。
・マツフ「ヂ」にびっくり。最も愛らしいラベルだと思います
・毎回思うが「サキ山」マークは「まいった!ドラえもん」。楕円を基にした珍しいラベル
・平凡なラベルの中に「サキ山」マークがさりげなく入っていて、いい感じです
・ブルーと稲穂の組み合わせがGood!!


今日のひとこと
・これもひとつの型ですな。オリジナリティー。
・こざっぱり感!
・個性的な味だけど、あと引きがよいのがミソ
・ケミカル
・水割り以外の飲み方は苦味が常に感じられる味わい。自分としては水割り一択
・割り方による表情のそれぞれは似ている。どれも楽しめる
・松藤がわからなくなりました
・好みではないかな
・優しいイメージの松藤。見た目も味もほっこりします
・よくも悪くも「松藤」の味。好き嫌いがはっきりしそうだ
・古酒にして飲む泡盛だと思います
・首里三箇の深い味わいを楽しみたい

・イスッて素晴らしい
・たのしい〜〜です


当日の様子はfacebookでご覧戴けます↓
画像を投稿するとsafariがフリーズするというバグが改善しないため当面休止します。



ブログランキングに参加してます。クリックお願い致します!

泡盛 ブログランキングへ
[PR]
by awamoribu | 2014-11-09 16:53 | 松藤:崎山酒造廠