もっと泡盛を日常に。


by awamoribu
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

泡盛部 第四期⑨:轟(ヘリオス酒造)レポート

泡盛部 第四期⑨:轟(ヘリオス酒造)レポート
e0155154_21361910.jpg

※これまでは、3合瓶で検証していたため、20度のものでやっていましたが、今期は30度で検証。
3合瓶が発売されていないため、4合瓶での部活となります。

日時:2013年6月27日
参加人数:13名


ヘリオス酒造の創業は1961年(昭和36年)ラム酒の製造からでした。
泡盛の製造が始まったのがその後の1979年になります。
現在はスピリッツ、ウィスキー、リキュール、
地ビール、発泡酒、そして泡盛の6つの製造免許を持ち、さまざまなお酒を製造しています。
泡盛の代表銘柄は樫樽貯蔵の「くら」、
「轟」は、 かつて存在していた名護酒造所の泡盛「轟」をベースに復刻した商品だそうです。
キャッチコピーは「普通の上等」
今期はどんなコメントが出て来るでしょうか?

飲み方人気ランキング:
1位:水割り(6票)
2位:ロック(4票)
3位:お湯割り(2票)
3位:ストレート(1票)

さすが、キャッチコピーに偽り無し!「水割り」が主流の沖縄で愛される味に仕上がっているということでしょうか。
珍しく水割りがTOP。

味のチャートも比較的まとまり気味。
e0155154_21433773.jpg


合わせたい音楽:
ジミヘン、「キャバレー サン」のCM、山口百恵「いい日旅立ち」、佐藤宗幸「青葉城恋歌」、日ハム稲葉ジャンプの曲、ボズ・スキャッグス、佐良直美「太陽おどり」、斉藤哲夫「いまのキミはピカピカに光って」、PPM「パフ」、祭り囃子、大橋純子「サファリナイト」、スティービー・ワンダー「アナザースター」

★主宰:梅田の独断で5曲にセレクト。その上で皆で1曲選定
◯斉藤哲夫「いまのキミはピカピカに光って」
・ジミヘン「パープルヘイズ」
・山口百恵「いい日旅立ち」
・スティービー・ワンダー「アナザースター」
・日ハム稲葉ジャンプの曲

合わせたい料理・肴:
かさごの唐揚げ、ちくわの磯辺揚げ、スモークチーズ、とりかわ、車えび、貝料理、ラムレーズン、肉じゃが、白菜の浅漬け、酢豚、豚の角煮、祭りの屋台の食べ物、板わさ、珉(みん)亭の肉うま煮

一緒に飲みたい人:
左利きの人、ルナ(中日)、梅酒ばかり飲んでる後輩の女の子、先生、稲葉篤紀、高倉健、スキンヘッドの小山さん、松田亮、山口智充、みんな、ダニエル・クレイグ、黒い三連星

ラベルについてのコメント:
・バランスのよい落ち着いたデザインですね
・文字がカッコいい
・カタカナの「トドロキ」が可愛い
・レトロなのがいい。やさしい。
・下地の黄色が太陽より月の雰囲気、ボトルブラウンだし。ムーンラベル。
・地味
・クラシカルなところがよい
・シンプル イズ ベスト
・まとまってる。きれい。泡盛ラベルでこんなきれいな稲穂のイラストは初めてみた
・30度ボトルは色使いが渋い
・日本酒みたい
・米俵のイメージ。上の「トドロキ」が可愛い。インパクト強し
・縁取りに隠されている図柄が気になる

今日のひとこと
・ROCKを聞きながら、車座でガンガン飲みたい
・くるまっ、くるまっ、くるまっ
・コップに注いでから時間が経つとワインみたいに味が変わる。楽しい
・レトロ、落ち着きます
・パワームーン、くるまっつ!!
・泡盛っぽくなかった
・30度だと奥行きが深まったイメージ
・度数が違うと味わいが違う ※これまでは20度の「轟」で検証していました
・念願の30度が飲めた!
・オドロキ、トドロキ、シャ、シャ、シャッ!!
・ストレート好きな私がストレート3位なのがびっくり
・見かけによらずパンチ効いてます。百恵ちゃんが頭から離れない
・何で割ってもポテンシャルが落ちませぬな

当日の様子はfacebookでご覧戴けます↓
https://www.facebook.com/media/set/?set=a.540843412646861.1073741844.239499919447880&type=3

アワモリーム(ユーストリーム放送アーカイブ)
http://www.ustream.tv/recorded/35009107
[PR]
by awamoribu | 2013-07-03 22:05 | 轟:ヘリオス酒造