人気ブログランキング |

もっと泡盛を日常に。


by awamoribu
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

泡盛部:第四回総括会(090723)

2008年10月にスタートした「泡盛部」。
第24回を終えたところで4回目の総括会を開催。
ちょうど48蔵制覇の折り返し地点です。

総括会の目的は3つ。

①復習と補習
期間毎(今回は第17回から24回まで)の泡盛を全部揃え、復習したり、参加できなかった回の泡盛を飲んだりする。

②アワモリ・アワード
出品酒の中から「おいしかったものベスト3」と「ラベルデザインの好きなものベスト3」を投票。

③仕次ぎの儀式 (★厳密には「仕次ぎ」ではありませんが・・)
出品酒を200ccずつ甕に入れてブレンドして寝かせる。

この3つをやって盛り上がる。
↑これが一番の目的。
泡盛は楽しいお酒ですからね。

今回の総括会は第17回目から24回目までの8蔵8銘柄。

部員Aさんセレクトによる泡盛部のセレモニーソング、
ヴィヴァルディの四季より「春」で総括会スタート。
e0155154_23585627.jpg



今回はスターターに前回の総括会に出品された5銘柄のブレンドを。
前回の総括会が4月23日だったので、ちょうど3ヶ月熟成。
(手前の【一本松】の瓶に入っているのが『総括酒』です)
e0155154_22272962.jpg


【守禮】【残波】【はんたばる】【琉球】【一本松】
という硬軟織り交ぜた泡盛が一本の瓶の中で3ヶ月暮らしてきました。
このブレンドがなかなかのもので驚き。
丸みがあって、複雑味がある。
やさしいけどどっしりとした味わいでとてもおいしかったです。


乾杯!
e0155154_23161212.jpg




ということで、前回の「アワモリ・アワード」のエントリーは上記の5種。

まずはその結果発表。

e0155154_22313152.jpg


投票してもらった各部門のベスト3を、1位(5点) 2位(3点) 3位(1点)として集計。それを参加人数で割った数値にて決定します。

第12回から第16回までで

「おいしかったもの」1位は・・・・・【一本松(いっぽんまつ)】


「ラベルデザインの好きなもの」1位は・・・・・【琉球(りゅうきゅう)】

総合では・・・第1位:【琉球(りゅうきゅう)】

第2位:【一本松(いっぽんまつ)】

第3位:【守禮】  が選ばれました!

48蔵終了時点でどのような結果になるか、いまから楽しみです。

さて、今回のエントリーと音楽はこちら。

e0155154_22412398.jpg

e0155154_22414765.jpg
e0155154_22415718.jpg
e0155154_2242837.jpg
e0155154_22421553.jpg
e0155154_22422285.jpg
e0155154_22423543.jpg
e0155154_22424486.jpg


今回は数も多かったので飲むのも、音をかけるのもどんどこいかないと時間内に終わらない様相でした。

味のタイプは様々でしたが、全体的には正統派のしっかりした味のものが多かったです。
音楽的には非常にジャンルの幅が広く、音楽の変化と空気の変化が慌しく、それはそれでとてもコンフュージングで面白かったです。


お酒がなくなる前に「仕次ぎの儀式」
この儀式が、実は結構楽しい上にちょっとだけ感動します。

e0155154_23171425.jpg


e0155154_22533998.jpg
e0155154_22535174.jpg
e0155154_225423.jpg


e0155154_23174770.jpg


泡盛が好きだったり、興味があって集まってきた、元々は見知らぬ同士の部員が、回を重ねるごとに親しくなっていきます。
手を添えあって一緒に甕に注入し、「おいしくなれ」と愛情こめて笑顔で手をかざす。

e0155154_22545339.jpg

(今回は犬のターボ部員も!)

只今この甕の中に24種の泡盛が入ったことになります。


今回もフードは持ち寄り。
前日が46年ぶりの「日蝕」だったということもあり
500円以内で「月と太陽」をテーマにしての持ち寄り。

丸いものが多かったです。

月餅!さすがGAMIX部員
e0155154_2258171.jpg

ピー炭くんもナイス!太陽が月に隠れてますね。
e0155154_22581039.jpg

今回の日蝕で有名になったトカラ列島の野草でつくった「トカラーゼ」も。
e0155154_22583048.jpg


e0155154_22584795.jpg
e0155154_2258588.jpg


そして「宇宙」ということでこんなアイテムも!
e0155154_2344885.jpg

泡盛のサイダー割りを楽しみました。いけます!

こちらは、テーマはギブアップで「食べたいもの」でお持ちくださったご様子。
e0155154_22591738.jpg
e0155154_22592838.jpg



「いただいたんだけどこんなに食べられない」とバナナひと房。
e0155154_236012.jpg


チャレンジングな泡盛部はこれを
e0155154_2375494.jpg

霧島地鶏のとり皮(タレ味)と一緒に炒めて
e0155154_2371418.jpg

食べたり
e0155154_2385577.jpg

さらにカレーを加えて
e0155154_2392880.jpg

食べたり
e0155154_2395169.jpg


でも、バナナも勿論ですがフルーツは火を通すと格段に甘みがまし、その甘みが泡盛にとても合います。
泡盛とフルーツをあわせるには火を通すのはありかもしれません。
パイナップルやリンゴなどが合いそうです。


かくして総括会は盛り上がり、ターボ部員も興奮気味。
e0155154_23134227.jpg


でも興奮しすぎて疲れちゃったご様子。
e0155154_23144518.jpg



最後はしっかり「アワモリ・アワード」に投票。

e0155154_2315853.jpg


次回はどんな結果が出るのでしょう。

全48蔵のうち1/2が終わりました。
さぁ、また旅の始まりです。
by awamoribu | 2009-07-27 23:17 | 総括会