もっと泡盛を日常に。


by awamoribu
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

<   2015年 06月 ( 6 )   > この月の画像一覧

2014年8月にスタートした「泡盛部 第5期」。
第35回を終えたところで6回目の総括会を開催。

日時:2015年6月25日
参加人数:18名

総括会の目的は3つ。

①復習と補習
期間毎(今回は第30回から35回まで)の泡盛を全部揃え、復習したり、参加できなかった回の泡盛を飲んだりする。

②アワモリ・アワード
出品酒の中から「おいしかったものベスト3」と「ラベルデザインの好きなものベスト3」を投票。

③仕次ぎの儀式 (★厳密には「仕次ぎ」ではありませんが・・)
出品酒を200ccずつ甕に入れてブレンドして寝かせる。

この3つをやって盛り上がる。
↑これが一番の目的。
泡盛は楽しいお酒ですからね。

今期6回目の総括会となる乾杯のお酒は、前回の総括会の銘柄の6種のブレンド酒「ま光照 太久春(マヒカリテラス タイキュウノハル)」
30度とは思えぬ、どしっとした味わいにビックリ。骨太派の集合体だったのですね。
e0155154_13191676.jpg



今期も4期に引き続きブラインドテイスティングによる投票です。
銘柄のイメージ左右されぬガチな投票になります。
e0155154_0162351.jpg

※写真は第二回のもの


今回エントリーの6種をテイスティングし、各自1〜3位のランキングを決めていきます。

【エントリー酒】

忠孝:忠孝酒造
ニコニコ太郎:池間酒造
沖の光:沖之光酒造
豊年:渡久山酒造
菊之露:菊之露酒造
宮の華:(株)宮の華
e0155154_13194673.jpg


投票が終わったら、今回はブラインドということもあり銘柄公開&その場で投票結果発表!
1位:5点 /2位:3点 /3位:1点で計上

【味部門】
第1位:豊年(渡久山酒造):44点
第2位: 菊之露(菊之露酒造):33点
第3位:ニコニコ太郎(池間酒造):31点

【ラベル部門】
第1位:宮の華(宮の華):36点
第2位:沖之光(沖之光酒造):33点
第3位:ニコニコ太郎(池間酒造):31点

味部門では、「豊年」が初の地区優勝。以前、サンドリンクの西村社長が「豊年」品質向上の秘密をこっそり教えてくださったのですが、それが結実したのか。そしてラベル部門は安定の人気「宮の華」(5回中4度目!)。伊良部島の2蔵がアベック栄冠。


フードタイム。
今回の持ち寄りテーマは梅雨(梅なし)。
直球からこじつけから色々楽しいラインナップでした
e0155154_13402164.jpg

e0155154_1341472.jpg



最後に「仕次ぎの儀式 」。
各泡盛を200mlずつ甕に入れていきます。
ヘリオス酒造の松田社長より寄贈いただきました豪華な甕が到着!
そこに今回の6種を加えて、「おいしくなーれ」。
e0155154_13412871.jpg




さて、第5期はどんな結果が生まれて来るのでしょうか!?


当日の様子はこちらから
https://www.facebook.com/media/set/?set=a.918891344842064.1073741921.239499919447880&type=3


[PR]
by awamoribu | 2015-06-27 13:42 | 総括会
スピンオフ企画:泡盛部音楽室 in ササボリズム vol.7
2015年6月20日@笹塚ボウル

今回のテーマは『ピロウトーク』
ラジオ番組風にマイクを使って
選曲理由などのコメントを発しながらの90分。

音楽室の運営スタッフにチーム名を付けました
ヒロコ・ウメ・グラッチのアルファベット頭文字より
♥H・U・G♥
ハグ歓迎です。

では、そんな6月の音楽室のプレイングリスト

当日の音源をMixcloudにアップしました。
下記をクリックでお聴きいただけます。
https://www.mixcloud.com/Hiro-Ko/泡盛部音楽室-vol07-ピロウトーク/?utm_campaign=notification_new_upload&play=notification_new_upload&utm_medium=email&utm_source=notification&utm_content=html

【Playing List】
1.Like A Virgin / Madonna
こんな声は恋愛初期のピロウトークじゃなきゃ言わないでしょ?(グラッチ)

2.Junior Sweet / Chara
それは、とても感じるものだから(ヒロコ)

3.Red Light Special / TLC
赤い光の下でモソモソ(ウメ)

4.ドラキュラ / 水曜日のカンパネラ
B級映画ネタでじゃれ合うのも一興でしょう(ヒロコ)

5.Headphons / Bjork
ヘッドフォンの中からのトーク(ウメ)

6.幸せになろう / 宇多田ヒカル
夜通し話そう(グラッチ)

7.Time / Culture Club
たまにはゆっくりじかんをかけて(ウメ)

8.True / Spandau Ballet
一晩中マーヴィン・ゲイを聴きながら整理した思いのたけを込めた歌(ヒロコ)

9.One More Kiss / Rebecca
過去の妄想を独りピロウトーク(グラッチ)

10.Sexual Healing / Marvin Gaye
鉄板曲 その1(音楽室)

11.My Cherie Amor / Stivie Wonder
ピロウトーク中に曲かかったら嬉しい(ウメ)

12.君のこと以外は何も考えられない / Mr. Children
これを隣で歌ってくれたら失神します(おみそ)

13.あなたに会えてよかった / 小泉今日子
過去のピロウトーク、淋しい夜もそばに(グラッチ)

14.スローなブギにしてくれ(I Want You) / 南佳孝
男の甘え方ですわ(ヒロコ)

15.This Night / Billy Joel
この夜が永遠に続いてくれたら(ウメ)

16.抱いて / 松田聖子
秘密にしていたニュースがある?(グラッチ)

17.Between The Sheets / Isley Brothers
鉄板曲 その2(音楽室)

18.(At Your Best)You Are Love / Isley Brothers
Mr.ピロウトークに敬意を(ウメ)

19.Sara / Starship
まだ田舎モンの大学生でした(沼田)

20.Your Love Is King / Sade
ゆったり、たっぷり、ね〜っとり(ヒロコ)

21.あなた / 小坂明子
ピロウトーク=妄想、そして妄想ソング(グラッチ)
[PR]
by awamoribu | 2015-06-25 14:47 | パーティー
泡盛部 第五期㉟:沖之光(沖之光酒造)レポート
e0155154_152726100.jpg


日時:2015年6月18日
参加人数:20名

宮古島、ふたつめの蔵「沖之光酒造」は、1948年に創業。平良の市街にあります。
沖縄県外、また宮古島以外でもあまり目にする機会は少ないかもしれません。
主要銘柄は「沖之光」。
今回いただくのは一般酒ですが、古酒の貯蔵は全体の7割と多いそうです。
今では珍しい「泡盛1号酵母」を使い続けています。
なんといつの間にかラベルが変わっていました。
レトロなラベルに。
さて、今期はどんなコメントが出て来るでしょうか?

飲み方人気ランキング:
1位:水割り(8票)
2位:ロック(6票)
3位:お湯割り(4票)
4位:ストレート(2票)

※今回より、第五期は①水割り②お湯割り③ストレート④ロック の順番で、参加者皆で足並みを揃えて飲む方式となりました。

ほどよく票割れしましたが、水割りがトップ。宮古島に多い、水馴染みのよい泡盛でした。飲み方によって、表情が違って感じられましたが、強い主張がなく、それがそれで個性になっているような、なっていないような。
泡盛一号酵母を使用していることが影響しているのでしょうか。一号酵母を使っている泡盛の味の特長なども掴めたら面白いかもしれませんね。

☆泡ボール(沖縄発の泡盛サワー用割り材)
http://www.awaball.com/
S=シークヮーサー味 A=アセロラ味

・S:あたふたしてる A:苦みが出るけど悪くない
・S:両方ともとてもすっきり A:爽やかで良いと思うが、初心者が好む様なフルーティーさは無い
・S:よいかも
・Aは結構合うかもしれない
・この泡盛とSを合わせてかき氷にしたら美味そう
・どっちもいい。とってもスッキリ感
・ロックに合う
・S:酸味が消えて物足りない A:うまい
・おいしうまー
・S:ん〜 A:まぁまぁ Mix:今日はダメ
・S:すっきり

合わせたい音楽:
ペイブメント、ボブ・ディラン、「恋はみずいろ」、「艶姿なみだ娘」、ロバート・パーマー「Every kinda people」、「神田川」、ブルーハーツ「リンダ・リンダ」、「帰ってきたウルトラマンのテーマ」、TOKIO「AMBITIOUS JAPAN!
」「君のハートはマリンブルー」「Take on me」、10CC「I'm not in love」、「イエローサブマリン音頭」、我那覇美奈、キノコホテル「真っ赤なゼリー」、杉良太郎「すきま風」、松田聖子「青いフォトグラフ」、藤谷美和子・大内義昭「愛が生まれた日」

★今日の一曲!
◯10CC「I'm not in love」
(requested by 小田祥司さん)
https://www.youtube.com/watch?v=TSe3gYeGDX0

合わせたい料理・肴:
ゼラチン質のもの、唐揚げタルタルのせ、ソーメン、ジューシーな鶏のにんにく唐揚げ、さんまハバネロの缶詰、豚の角煮(関東風)、やきとり(九州のあれ)、ピーマンの肉詰め、おでん(ネリもの系)、なめろう、皿鉢料理、ドライカレー、鯵フライ、鰹のタタキ、ほうとう、チャーシュー、鯛の塩釜焼き、肉団子、煮豆(金時豆)、レンコ鯛の笹漬け、肉肉しい料理

ラベルについてのコメント:
・有効商標? 色んな銘柄のラベルの混合のようで面白い
・リボンが好きかも
・味とイメージが合わないよ
・どこかで見たことあるような
・何が描かれてるのかわからないラベルに比べ、王道デザインですごく良くなった
・何故かデザインがレトロになった新ラベル。多良川を思わせる黄色は全面対決?個性がなくなってしまった
・オキノヒカリのカナがちょっと良い感じ。ただブロンズ色を使っているのになんとなくチープ感
・リボンがナゾ?ポイント? 黄色は光を表現しているのでしょうか
・ラベルが変わった。稲穂ラベルが多いかも
・リニューアルしたラベルでレトロ感がアップしたように思う
・オーソドックスだが目が奪われない
・この方がいい!!レトロ万歳!
・赤いリボンが印象的
・赤いリボンと間抜けな龍がかわいい
・コがかわいい
・パクリ?リスペクト?インスパイア?
・ラベルが大きく変わり、古風になった印象
・前の方がよかったです。ちょっと悲しい。。。赤い花が好きでした
・龍?シーサー?ラベル上の生き物がかわいい
・クラシックで落ち着いてる

今日のひとこと
・なんだかつかみ所がなくて困った
・濃いい味の何かを食べながら飲みたい泡盛です
・泡盛っぽくはないですが、水割りは美味いです
・ラベル効果でイメージUPしました
・甲乙付けがたしとはこのこと。4種の飲み方がベクトルばらばらで順位という感じではない
・むずかしい
・飲んだ事ないかも
・東京ではなかなか味わえない銘柄は貴重
・不思議な泡盛でした。可能性を感じる
・泡盛らしくない味わい
・ぶれない甘さ
・ごめんなさい
・全体的に苦みがあり大人系
・青空が見たい
・暑い時こそ常温泡盛
・常圧でこれか
・熱気でやられそう、泡盛すごい

当日の様子はfacebookでご覧戴けます↓
https://www.facebook.com/media/set/?set=a.916957835035415.1073741920.239499919447880&type=3

ブログランキングに参加してます。クリックお願い致します!

泡盛 ブログランキングへ
[PR]
by awamoribu | 2015-06-23 16:08 | 沖の光:沖之光酒造
泡盛部 第五期㉞:菊之露(菊之露酒造)レポート
e0155154_12584791.jpg


日時:2015年6月11日
参加人数:12名

菊之露の創業は昭和3年。宮古島で現存する蔵のうち最も古い蔵です。
創業したのは和歌山出身の中尾氏で、蔵の名前も当初「中尾酒造場」でした。
その後昭和40年に下地氏が蔵を買い取り、現在の菊之露酒造となりました。
蔵の規模は大きく、島外でもとても人気があります。
菊之露ブラウンは沖縄県の居酒屋の定番泡盛と言っても過言ではありません。
さて、今期はどんなコメントが出て来るでしょうか?


飲み方人気ランキング:
1位:水割り(6票)
2位:お湯割り(4票)
3位:ロック(2票)
4位:ストレート(0票)

※今回より、第五期は①水割り②お湯割り③ストレート④ロック の順番で、参加者皆で足並みを揃えて飲む方式となりました。

水割り・お湯割りともに香り豊かで味わいもしっかり。ストレートやロックに比べて、水(またはお湯)を加える方が味が開く様な印象でした。水割りでこれだけのしっかりした味わいになるが人気の秘密かもしれませんね。
甘さ・辛さも程よく、さすがにまとまりのある味でした。

☆泡ボール(沖縄発の泡盛サワー用割り材)
http://www.awaball.com/
S=シークヮーサー味 A=アセロラ味

・S:あり A:いまいち。苦い Mix:いいかも
・S:酸味が立っていい!! 苦みあるけど飲める
・面白さが加わった
・悪くないかも
・A:まぁまぁ
・S:美味しい!フルーティーさが増している A:これも中々。でもSの方が美味い
・A:苦みがとれた
・S:80点 A:80点 MIX:80点
・S:苦みがよいかも A:甘みがよいかも
・味がわるい。果汁の味をころしてる

合わせたい音楽:
RCサクセション「どかどかうるさいR&Rバンド」、ハウンドドック「フォルテッシモ」、「I was born to love you」、GAZEBO「I like Chopin」、ナオト インティライミ「いつかきっと」、ピーター・ガブリエル&ディープ・フォレスト「While the earth sleeps」、小柳ユキ「あなたのキスを数えましょう」、ブルーハーツ「終わらない歌」、「青い珊瑚礁」、PYG「花・太陽・雨」、ザ・タイマーズ「タイマーズのテーマ」、海をイメージしながらフォーク調のうた

★今日の一曲!
◯ハウンドドック「フォルテッシモ」
(requested by 小西美穂子さん)
https://www.youtube.com/watch?v=99VKe4y1aGY

合わせたい料理・肴:
煮貝を冷やしたもの、ハムカツ(薄いヤツ)、肉じゃが、冷しゃぶ、パスタサラダ、ソーメン、もろキュウ、麻婆豆腐、黒おでん、にんにくの素揚げ、サバ寿司、牛スジ煮込み(塩)

ラベルについてのコメント:
・これでよいと思いますが、配色を変えても面白いかも。見てみたい
・どっしり感。安定
・中国っぽい
・赤い菊がトレードマークのラベル
・う〜ん
・三合瓶で首にもラベルがあるのは珍しいですね
・ゴールドフレームが高級感ある
・菊之露といえば赤!派手だけど、しっかりテーマカラーになっていて探しやすい
・花が菊に見えないぞ
・養命酒に見えてしまう
・線描の菊が線香花火のようにはかなげで、ちょっと物悲しい
・真っ赤のラベルは目立っていいね

今日のひとこと
・実はあまり好印象ではないのだけど、飲むとさすがの安定感。その分、面白み欠けるのかな。
・米らしさが際立つ泡盛ですね
・菊之露好きだけど、今日は面白みがなかった。やはりブラウンとは違うのかな
・RBC-iラジオを聴きながら、ゆっくりと味わいたい
・ブラウンでないのは意外と新鮮です
・沖縄の梅雨明けに合う感じの泡盛で、夏本番
・お湯割りが一番になるのは珍しいので、自分の体調とのマッチングが気になるところ。でも今日のお湯割りはおいしかった!
・アセロラMIXがよかったす
・割って飲むがよい
・体調悪いのでごめん。おいしく感じない・・。

当日の様子はfacebookでご覧戴けます↓
https://www.facebook.com/media/set/?set=a.912245202173345.1073741919.239499919447880&type=3

ブログランキングに参加してます。クリックお願い致します!

泡盛 ブログランキングへ
[PR]
by awamoribu | 2015-06-13 13:36 | 菊之露:菊之露酒造
泡盛部 第五期㉝:ニコニコ太郎(池間酒造)レポート
e0155154_162945.jpg


日時:2015年6月4日
参加人数:12名

池間酒造は宮古島の中心から少し北に離れた西原にあります。
創業は1946年(昭和21年)。
今回いただく「ニコニコ太郎」は二代目の池間太郎氏のお名前。
泡盛が「コミュニケーションドリンク」として
親しまれるようにと「ニコニコ太郎」と名付けられました。
宮古島での合宿では訪問もさせていただいた池間酒造さん。
さて、今期はどんなコメントが出て来るでしょうか?


飲み方人気ランキング:
1位:ストレート(5票)
2位:水割り(4票)
3位:お湯割り(2票)
4位:ロック(1票)

※今回より、第五期は①水割り②お湯割り③ストレート④ロック の順番で、参加者皆で足並みを揃えて飲む方式となりました。

この方式になってからはとっても珍しい「ストレート」が一位。票割れはしましたが。
水割りやお湯割りでは、水馴染みもよくアルコール感もしっかりあったのが、なぜかストレートでとてもソフトなアルコール感に。甘みや酸味、アルコールのシャープな辛み、そしてほのかにカカオの風味も。複雑味という堅い表現ではなく、表情豊かな味わいが口の中で広がる感じでした。

☆泡ボール(沖縄発の泡盛サワー用割り材)
http://www.awaball.com/
S=シークヮーサー味 A=アセロラ味

・S:泡盛が消える。 A:も同じく   不思議。よいのか?わるいのか?
・S:△ A:△ Mix:絶対安定
・S:× A:クセなくおいしくなります
・泡盛感がなくなる!!
・なぞの安定感
・うまいね。融合してる
・A:確かにAだけの味
・両方とも邪魔しない。飲みやすい
・なかなか合うと思う

合わせたい音楽:
奇妙礼太郎、薬師丸ひろ子「Woman」、内田裕也「コミック雑誌なんかいらない」、今井美樹「PRIDE」、氣志團、筋肉少女帯「おサル音頭」、ドリフのほろ酔い小唄、SHANICE「I love your smile」、ジプシーキングス「インスピレーション」、「B BLUE」、Genesis「watcher of the sky」、堀ちえみ「東京Sugar town」

★今日の一曲!
◯SHANICE「I love your smile」
(requested by 小山浩史さん)
https://www.youtube.com/watch?v=QGXxcSdsXJ4

合わせたい料理・肴:
軟骨、ほたるいか沖漬け、チーズ臭いやつ、じゃがいもゴロゴロのコロッケ、小田原のかまぼこ、とり皮の唐揚げ 甘酢かけ、冷やしトマト、グリーンアスパラ茹で w/マヨネーズ、ゴーヤチャンプルー、赤身肉を刺身で、麦チョコ、サテ

ラベルについてのコメント:
・オレンジ色のニクイ奴的な
・今まで見た最もシンプル
・大五郎とかぶる
・オレンジ色が効果的に使われてオシャレです
・斬新
・ちょっとゆがんでる
・水色がもっと派手でもよいかも
・妥協の余地がない潔さ
・赤い四角にオリジナリティーを感じる。日本やパラオの国旗みたいな
・太郎の文字とシャープな真四角の赤の対比がよい
・泡盛っぽくない

今日のひとこと
・ようやく魅力がわかってきました
・銘柄名は驚きだけど、味は堅実
・二日酔いはします
・バランスのとれたものが個性的より良いと思える平和なひとときでした
・これぞ宮古の酒
・宮古島に石垣島を感じる
・これからも甘くて旨い酒造りをお願いします
・4期でとても気に入った酒。やはりオールマイティーで、とても良いなと再確認しました
・ストレートの味は複雑
・名前にインパクトあり。大好きな人と同じ名前なので一度聞いたら忘れない

・2回目で少し慣れました

当日の様子はfacebookでご覧戴けます↓
https://www.facebook.com/media/set/?set=a.907996935931505.1073741918.239499919447880&type=1


ブログランキングに参加してます。クリックお願い致します!

泡盛 ブログランキングへ
[PR]
by awamoribu | 2015-06-06 16:56 | ニコニコ太郎:池間酒造
泡盛部 第五期㉜:豊年(渡久山酒造)レポート
e0155154_16342128.jpg


日時:2015年5月28日
参加人数:13名

伊良部島のもうひとつの蔵、渡久山酒造の創業は1948年(昭和23年)になります。
「宮の華」と同じく以前は渡久山酒造も女性杜氏だったようです。
蔵の規模は小さく家族で酒造りをしています。
代表銘柄の「豊年」は、伊良部島の豊作を祈願して名づけられました。
他に25度の泡盛「ゆら」が近年新しくラインナップに加わりました。
部員のYさんの弟さんの同級生の蔵とのことで、合宿の際に見学させていただきました。
最新の商品は7年古酒「渡久山研悟」。4代目の名前を冠した入魂の品。

泡盛部のテイスティングは一般酒の「豊年」です。
さて、今期はどんなコメントが出て来るでしょうか?

飲み方人気ランキング:
1位:水割り(9票)
2位:ロック(3票)
3位:お湯割り(1票)
4位:ストレート(0票)

※今回より、第五期は①水割り②お湯割り③ストレート④ロック の順番で、参加者皆で足並みを揃えて飲む方式となりました。

圧倒的に水割り。香りがしっかりしていて、水割りなのにパワフル。骨のある味わいでした。
ロックでは、その力強さが際立ちましたが、それゆえ、氷入りの水割りがベストなのかもしれません。

☆泡ボール(沖縄発の泡盛サワー用割り材)
http://www.awaball.com/
S=シークヮーサー味 A=アセロラ味

・S:あり。苦みが程よい。 A:なし。苦過ぎる
・案外美味しいかも・・・!
・S:ちょい苦 A:すっきりして飲みやすい
・◯
・S:後味がエグイ。無理。 A:飲みやすいけど旨さもない
・S:うまくマッチしている。居酒屋メニューにありそう  A:飲みやすい
・A:合う気がする
・A:ケミカル感がすごい
・△
・S:合わない A:ニッキのジュース
・S:× A:× MIx:△
・泡盛3:ボール1 くらいが合うかな?

合わせたい音楽:
BECK「LOSER」、忌野清志郎「デイ・ドリーム・ビリーバー」、盆踊り、Phil Collins「Sussudio」、「Take on me」「夏祭り」、長渕剛「乾杯」、「エンドレス・ラブ」、山下達郎、Marillion「Easter」、井上陽水「夏祭り」、水谷豊「カリフォルニア・コネクション」、石川優子&チャゲ「ふたりの愛ランド」

★今日の一曲!
◯石川優子&チャゲ「ふたりの愛ランド」
(requested by 刀祢聡さん)
www.youtube.com/watch?v=WqcHxy-Tldk

合わせたい料理・肴:
カサゴの天ぷら、夏野菜のカレー、フォー、春菊のおひたし、豚の生姜焼き、わかめとたこの酢の物、トマト&きゅうり、卵焼き、なすの味噌炒め、セロリ、鯵の刺身、かき氷、冷奴

ラベルについてのコメント:
・何度見ても字がいいね。色んなフォントがあるが、メインの字が勝ってる
・宮古の銘柄ながら、世界報(ゆがふ)を思わせるデザインには先島つながりを感じる
・渋くて、意外にいいかも
・落ち着いたデザインですなぁ
・秋っぽさを感じる。ラベルから、もっと甘くてもいいかと・・。
・黄土色と稲が米のお酒感を伝えてくれるデザイン
・豊年祭、綱のイメージ。地元の居酒屋
・秋・米のイメージ
・秋のイメージ・・だけど、もっと夏っぽくてもいいかも(味が夏)
・暖かい感じ
・豊年祭から取ったのか、豊穣を表している
・宗教を感じた。何故だろう
・力強い字体で好き

今日のひとこと
・宮古島らしい味だなぁ (先週も同じコメントだ・・・)
・夏が恋しくなる泡盛
・ストレートがこんなにきつかったか?と驚いた。泡ボールの評価は高いと思う
・なかなか旨いのに、なかなか手が伸びない銘柄なのよ
・沖縄の酒がフィットするポジティブな季節。やはり現地の飲み方が圧倒的に強い!!
・お湯割り初めて飲みました。やっぱり自分は水割りかロックがいいです
・飲みやすく、すっきりおいしい泡盛
・豊年、ダンゼン水割り!
・暑い夏にはロックがあう

・暑いです。今日
・5月なのにこの暑さ。夏になったらどうなるのでしょうか? 集客が心配です


【おまけ】
「渡久山研悟」

噂の最新商品。部員Sさん、差し入れありがとうございます!

7年古酒のこちら、クラシックな泡盛の味わい。古酒ならではの厚み。とても美味しい泡盛でした!


当日の様子はfacebookでご覧戴けます↓
https://www.facebook.com/media/set/?set=a.906711846060014.1073741917.239499919447880&type=1


ブログランキングに参加してます。クリックお願い致します!

泡盛 ブログランキングへ
[PR]
by awamoribu | 2015-06-04 17:05 | 豊年:渡久山酒造