「ほっ」と。キャンペーン

もっと泡盛を日常に。


by awamoribu
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

<   2013年 06月 ( 5 )   > この月の画像一覧

泡盛部 extra:守禮(神村酒造)マニアックセット スペシャルブレンディング大会

日時:2013年6月20日
参加人数:14名
e0155154_12204924.jpg


蒸留して出て来る最初の高アルコール部分、所謂「初留」と中盤の「中留」を自分でブレンドしてお好みの「守禮」を造れるという「マニアックセット」をひっさげて、お馴染み神村酒造の中里迅志専務が久しぶりに泡盛部に登場!
e0155154_122147.jpg


アルコール度数62度の初留と37度の中留。
まずはそれぞれを味わって、ブレンドへと移る。

のだが、いかんせん62度である。えらいこっちゃです。

【初留62度】
・初留特有の臭みはなく、 甘みと後口にビター感。クラッシュアイスで飲みたい。
・ふわー。口から喉にいかない!甘くてコクがある。おいしい
・クッてなる。でも香りは華やか
・香り優しいが爆発。甘い
・甘み強い。キノコ臭強い。うまい。ロックにすると甘みが前出。臭いが抑えられてうまい。
・すごいインパクトだけど華やか
・舌に張り付くオイルのもやもや
・ちびちび飲むとこちらのがおいしい
・さくらもち
・華やか
・ヤッホー!アタック甘く、舌がしびれる。温めるとバニラ香
・シビレルー
・あとからじわじわ来る

62度の後だと、とっても軽く感じるが、37度である。
【中留37度】
・米のほっくりした香り。香ばしい甘み。単体で個性有り
・62度の後に飲むと安心感(笑)
・初留の後に飲むと物足りない
・ふくらみがあり、味が変化
・やわらかい
・辛め。香り強い
・ゆっくり長く味わいが続く
・甘い香り
・青い味わい
・オイリー。ナッツ
・おいしい。ナッツ香。スゴく甘い。余韻が長い
・ふくよかな香り。味まるい。
・すごく長く漂う

さて、ブレンド開始。
みな、思い思いにブレンドして、コメントをシートに書き込んでいますが、
代表して、記事担当の梅田的には

◯「初留1:中留2」  香りの立ち方もよく、味もボリュームがあり、飲み応えがある。風格があり、じっくりと向き合って飲みたい。
ネーミングは「Whole Lotta Love」

◯「初留3:中留1+同量の水」 44度の泡盛のニュアンスがあるが、その場で加水するからか、優しい印象になる。常温でゆるゆると飲んでいたい。
ネーミングは「Stairway to Heaven」

という感じになりました。

その他、ネーミングのついたものを列挙致します。
【初留:中留】
2:1 「舌の上の雪」
3:1 「午後のまどろみ」
3:2 「Woops!」
1:1 「ダイナマイト!!」
1:2 「マイ・シークレット・ラヴァー」
1:数滴 「氷香」
1:1 「Fly me to the moon」
1:2 「レディー・キラー(甘い唇)」
2滴:キャップ1 「うちなー's チャーチルスタイル」
1:1 「神村101プルーフ」
2:1:水1  「コーラルピンク」
1:2 「毎日一杯!」
5:1 「牧場の一日」
2:1:水1 「淑女の休日」
1:1 「SHIITAKE」
1:3 「ハードブレンド」
1:3「融合がとまらない」

【今日のひとこと】
・Led Zeppelinな感じでした
・濃い薄いだけじゃなく、温度でこんなに違うとは。氷を入れるんじゃなくてボトルを冷蔵庫で冷やして飲むのがよいかも。パーシャルしたい。
・ブレンドの微妙な違いでこんなに変わるのがわかっておもしろい!!
蔵元さんの努力に改めて感動しました!
・自分のブレンド初めてだったしスゴく楽しい。今日はとっても素敵な時間をありがとう。
・いまなら「福留」ついてます
・特徴的な兄弟を混ぜ合わせるのも通常のカクテルにはないグラデーションが出せて面白いすな
・度数が高いからわけわかんなくなるけど楽しい!
・こういう遊び心は楽しい。マニアック向けは泡盛部ならOK。初心者向けのセットも欲しいかな
・むつかしいけどうまかたよー
・楽しいまぜまぜ


****

微妙な配合の具合で、がらっと表情が変わってしまうので、「ここぞ!」というポイントで決めて造り上げる工場長の手腕・勘所がどれだけ大切かを少しばかりではありますが感じることが出来ました。

中里専務のコメントに「渡久地(工場長)に任せる!」とありましたが、工場長の作品を蔵元スタッフ皆で愛し、それを伝えていくというチームスピリットを感じさせる言葉でした。

貴重な体験をありがとうございました!

当日の様子はfacebookでご覧戴けます↓
https://www.facebook.com/media/set/?set=a.538079442923258.1073741843.239499919447880&type=3

全国の中里さんファンのためにアワモリームもやりました!
http://www.ustream.tv/recorded/34643641
[PR]
by awamoribu | 2013-06-27 13:18 | 守禮:神村酒造
泡盛部 第四期⑧:守禮(神村酒造)レポート
e0155154_206016.jpg


日時:2013年6月13日
参加人数:20名

神村酒造の創業は1882年(明治15年)と、とても歴史があります。
当時は那覇に工場があり、1999年に現在の石川市に移るまでには
那覇市内で二度ほど移転をしています。

樫樽貯蔵の研究にいち早く着手、「暖流」は神村酒造さんの主要銘柄にもなっています。

泡盛部では第一回目の合宿で伺ったり、神村社長や中里専務も部員としてお越しくださったりと、
とてもお世話になっています。
今期はどんなコメントが出て来るでしょうか?

飲み方人気ランキング:
1位:お湯割り(7票)
2位:水割り(5票)
3位:ストレート(4票)
3位:ロック(4票)

票割れの激戦を制したの「お湯割り」!
全体の印象としてバランスがよく、どの飲み方にしてもそれぞれに良さが立つという評価具合。
お湯割りで香りが立ち、甘みが増すというところが好評価のポイントだった模様。

味のチャートはこれまでの中でもかなり集中。部員それぞれの印象にバラツキがなかったのはスゴいですね。
e0155154_1926352.jpg


合わせたい音楽:
クリスタル・キング「大都会」、中島みゆき「銀の竜の背に乗って」、、奥田民生「イージュー☆ライダー」、アニソン、シャラマー「a night to remember」、スティールドラム(トリニダードドバゴ)、チャゲ&飛鳥、小椋佳、フリッパーズ・ギター「クールなスパイでぶっとばせ」、バンザイ「チャイニーズ・カンフー」、イーグルス、RIP SLYME「センス・オブ・ワンダー」、クリスタル・キング「愛を取り戻せ!」、ポインター・シスターズ「I'm so excited」、ガムラン、ビートルズ、八神純子「パープルタウン」、「真夜中のギター」、「浜辺の歌」

★主宰:梅田の独断で5曲にセレクト。その上で皆で1曲選定
◯クリスタル・キング「大都会」
・ガムラン
・RIP SLYME「センス・オブ・ワンダー」
・シャラマー「a night to remember」
・イーグルス「Wasted time」

合わせたい料理・肴:
豚肉を揚げて甘辛く煮たもの、冷奴(生姜と紫蘇付き)、ウィンナー、おしんこ、づけ丼、やきとり、山わさび、かつおのたたき風かまぼこ(小名浜)、冷奴にすだち、イカソーメン、銀ダラの煮付け、黒ムツの西京焼、魚の干物、モッツァレラチーズ、うなぎ(白焼き)、 せりのおひたし、パクチーサラダ、かにしゃぶ、スパイシーな力強いカレー、トマトソース系、豚肉の生姜焼き、夏野菜と豚肉のしゃぶしゃぶ

一緒に飲みたい人:
中西(プロレスラー)、ます太一アナウンサー、高校の友人、はやてぃー、中里さん、じいちゃん、ロナウド、ザッケローニ、骨汁売ってるおばあ、植木等、ピーコ(辛口な人)、谷原章介、三遊亭萬橘、中日の谷繁、藤木勇人、地元の泡盛仲間、高橋克典、安倍晋三、タモリ

ラベルについてのコメント:
・思い切って緑の枠をなくしてみたらいい
・新しいもの、古いもの、渋いもの、ポップなもののチャンプルー
(個性的でいいけど、緑の部分がない方が味とあってる)
・クリーミーな印象。チーズが食べたくなる
・ちょっとダサイ
・改善の余地有り
・絵の赤い線が優しい
・ブラジルカラーの中に歴史がある。水中散歩のイメージ?
・癒しのある色合い
・守禮門の上にどっしり「守禮」の文字がいい感じです
・中央部が地味なので、フレームのポップな感じが目立つね
・内側のイメージと外側の対比がずれ過ぎ
・もう少し色味がプラスされてもよいかな
・ファンシー!
・縁を彩るラスタな配色が好きです
・星・月・日は何を意味するのだろうか
・風格がよいね
・真ん中が落ち着いているのに周りがレゲエ。そのギャップが愛くるしい
・守禮の門の線描がとってもシンプル。その周りの装飾がかわいい
・CGで簡単に書いた感じ。中途で終わってる感じが逆に新しくて感じよいです
・夏の色。ラスタカラー

今日のひとこと
・しっかり硬派な印象で統一するといいなぁと思います。バランスのとれた優等生。
・味は力強いのに何故かひたすら優しいイメージ。優しい人と飲みたい。
・レベルたけぇ
・違う話が聞けておもしろかった。
・梅雨でも旨い泡盛である
・やっぱり「守禮」は最高です
・変化に富んだ味わい。クラッシュアイスで飲みたい
・旨い酒!!好きな酒のひとつ
・落ち着いてるー
・インド映画の太ってるけどキレのあるダンスをするおっちゃんのような感じ
・どの飲み方も力強くて順位がつけがたい位に味わいがあるのが素敵
・今日も泡盛がうまい!
・やっぱり神村さんのはおいしいですね

・蒸しますね。THE梅雨
・久々の生・藤木さん。札幌の泡盛会以来。やはり楽しい方だ!
・取材緊張しました
・楽しかった
・藤木さん楽しい
・遅れまして・・

※この日は藤木勇人さんがラジオに取材でいらっしゃいました!
ありがとうございました!
e0155154_204617.jpg


当日の様子はfacebookでご覧戴けます↓
https://www.facebook.com/media/set/?set=a.534729463258256.1073741842.239499919447880&type=3

アワモリーム(ユーストリーム放送アーカイブ)
http://www.ustream.tv/recorded/34273433
[PR]
by awamoribu | 2013-06-19 20:04 | 守禮:神村酒造
2013年4月にスタートした「泡盛部 第4期」。
第6回を終えたところで1回目の総括会を開催。

日時:2013年6月6日
参加人数:14名

会の様子は泡盛部facebookページにて画像公開しております。
(facebookに登録していなくても観られます)
http://www.facebook.com/awamoribu

総括会の目的は3つ。

①復習と補習
期間毎(今回は第1回から6回まで)の泡盛を全部揃え、復習したり、参加できなかった回の泡盛を飲んだりする。

②アワモリ・アワード
出品酒の中から「おいしかったものベスト3」と「ラベルデザインの好きなものベスト3」を投票。

③仕次ぎの儀式 (★厳密には「仕次ぎ」ではありませんが・・)
出品酒を200ccずつ甕に入れてブレンドして寝かせる。

この3つをやって盛り上がる。
↑これが一番の目的。
泡盛は楽しいお酒ですからね。

今期1回目の総括会となる乾杯のお酒は、第三期の総括会銘柄48種のブレンド。
完成したのが3/14なので、まだ二ヶ月半ほどですが、これからの熟成を期待させる甘みがある、ふくよかな味わいでした。
48種ブレンドは開ける機会が少ないので貴重な体験です。
第一期・第二期のものはどんな味になっているのかな〜。

今期は初の試みとしてブラインドテイスティングによる投票です。
銘柄のイメージ左右されぬガチな投票になります。
e0155154_16164680.jpg


今回エントリーの6種をテイスティングし、各自1〜3位のランキングを決めていきます。

【エントリー酒】

照島:伊平屋酒造
常盤:伊是名酒造所
まるた:田嘉里酒造
かねやま:山川酒造
まるだい:今帰仁酒造
羽地内海:龍泉酒造
e0155154_16201595.jpg


投票が終わったら、今回はブラインドということもあり銘柄公開&その場で投票結果発表!
1位:5点 /2位:3点 /3位:1点で計上

【味部門】
第1位:常盤(伊是名酒造所):31点
第2位:まるた(田嘉里酒造):21点
第3位:照島(伊平屋酒造所):20点 ※同点で「かねやま(山川酒造)」が入りましたが、1位に選んだ数が「照島」の方が多かったため照島となりました。

【ラベル部門】
第1位:常盤(伊是名酒造所):34点
第2位:まるた(田嘉里酒造):24点
第3位:まるだい(今帰仁酒造):23点

なんと、味・ラベルともに断トツぶっちぎりで「常盤」が初の地域優勝に!
第一期:照島 第二期:かねやま 第三期:かねやま
こうして、毎回違うチャンプが誕生していくのがまた面白いですね。

フードタイム。
今回の持ち寄りテーマは「かわいいコックさん」。
「6月6日に雨がザーザー降ってきて」の歌詞にちなみまして。
http://www.homme-temoin.jp/cooksan/
「棒が一本あったとさ」で始まる絵かき歌です。
食べ物もいくつか出てくるので歌詞を思い出してみてくださいねー!
参加部員のアイディアが詰まったフードの写真はこちら。
https://www.facebook.com/media/set/?set=a.529553530442516.1073741841.239499919447880&type=3


最後に「仕次ぎの儀式 」。
各泡盛を200mlずつ甕に入れていきます。
※甕は久米仙酒造の平良社長から寄贈していただいた甕を使用。
泡盛部の活動にご賛同いただき、わざわざ職人さんに頼んで泡盛部のために焼いていただきました!
平良社長、ありがとうございます。
第四期の総括酒。おいしくなりますように!
e0155154_16473114.jpg


さて、第四期はどんな結果が生まれて来るのでしょうか!?
今期から始めた味マトリックス。6銘柄のまとめ。
e0155154_16542972.jpg

[PR]
by awamoribu | 2013-06-09 16:57 | 総括会
泡盛部 第四期⑦:國華(津嘉山酒造所)レポート
e0155154_1842387.jpg


日時:2013年5月30日
参加人数:13名

名護の町の中にある津嘉山酒造所は1924年(大正13年)ごろに創業しました。
現在の酒造所の建物は戦火を逃れ、2009年には国の重要文化財となっています。
銘柄は「國華」。
沖縄本島の北部は「国頭(くにがみ)」と呼び、その国の華になるようにと、名づけられました。
最近では沖縄工業高等専門学校の学生とのコラボでオリジナルの泡盛を製品化させるという試みが行われています。
今期はどんなコメントが出て来るでしょうか?

飲み方人気ランキング:
1位:水割り(5票)
2位:ロック(4票)
3位:お湯割り(3票)
4位:ストレート(1票)

票割れの激戦を制したのは珍しく「水割り」!
水割りにすると味が丸くなるのにしっかりしているという意見が見受けられました。

味のチャートはこれまた様々な方向に分散。
e0155154_21401773.jpg


合わせたい音楽:
シカゴ(80年代もの)、でろーんとした感じ、ビートルズ「Any time at all」、ドナルド・フェイゲン「Night Fly」、デヴィッド・ボウイ「modern love」、Salyu「青空」、ハウンドドッグ「ff」、岡村靖幸「super girl」、MEG「甘い贅沢」、君が代、のりのりの楽しい曲、ゆず、松任谷由実「ずっとそばに」、The BOOM「風になりたい」、小泉今日子「潮騒のメモリー」

★主宰:梅田の独断で5曲にセレクト。その上で皆で1曲選定
◯デヴィッド・ボウイ「modern love」
・シカゴ「Hard habit to break」
・ハウンドドッグ「ff」
・小泉今日子「潮騒のメモリー」
・君が代

合わせたい料理・肴:
えびしんじょ、豆腐サラダ、海老入りかき揚げ、ホワイトアスパラ、餃子、きゅうり、トマト、キュウリのマリネ、塩胡椒系のパスタ、やきとり(たれ)、サラダ、素麺、フルーツ、男爵コロッケ、ナッツ、なれ鮨、鱒寿司

一緒に飲みたい人:
谷啓、ひとりで、爽やかな人、スティーブ・マクギャレット、力が強い人(特に握力)、野外で友達と、堀潤、ボウケンイエローの人、バー「魔の巣」のマスター、家族、原田知世、BOOMの宮沢さん、アキちゃん(24歳くらいの)

ラベルについてのコメント:
・ぼやっとした画像はもったいない。ピンクはかわいいね。
・ピンクのラベル初めて見た。ちょっとかわいい
・かわいい。品がある。(洗練された)THE REFINED AWAMORI
・ちょっと版ずれというか・・ぼんやりしてる。でもピンクは斬新!
・ピンクの色合いが新しい。気に入った!!
・レトロな風合いは好き。でもフォントがチープなのが・・
・サーモンピンクが新鮮!女の子にプレゼントしたい
・もっとくっきりはっきりしてほしいかな
・可愛い桃色
・淡い色がほのぼのとしていていいかも
・ピンク!?イメージ変わった
・名前がかたいのにピンクがラブリー
・肌色とピンクの中間よりちょっと肌色寄り


今日のひとこと
・國(コク)があるのに華(ハナ)もある
・にこやかー!!
・ピンクのラベル(しかもぼやけたラベル)にしてはクールな大人の美味しさでした
・割るのって楽しい!
・泡盛いいですね
・お前、男らしいな
・ピンクが見慣れないや
・やわらかい
・水割りが長く飽きずにずっと楽しく飲める
・やわらかくおいしい。ゆっくり飲みたい
・マカダミアナッツと合いました
・かなり穀物系のコクコイ味
・8時前に来れたぜ!

当日の様子はfacebookでご覧戴けます↓
https://www.facebook.com/media/set/?set=a.526903420707527.1073741840.239499919447880&type=1

アワモリーム(ユーストリーム放送アーカイブ)
http://www.ustream.tv/recorded/33529397
[PR]
by awamoribu | 2013-06-03 21:03 | 國華:津嘉山酒造
泡盛部 第四期⑦:國華(津嘉山酒造所)レポート
e0155154_1842387.jpg


日時:2013年5月30日
参加人数:13名

名護の町の中にある津嘉山酒造所は1924年(大正13年)ごろに創業しました。
現在の酒造所の建物は戦火を逃れ、2009年には国の重要文化財となっています。
銘柄は「國華」。
沖縄本島の北部は「国頭(くにがみ)」と呼び、その国の華になるようにと、名づけられました。
最近では沖縄工業高等専門学校の学生とのコラボでオリジナルの泡盛を製品化させるという試みが行われています。
今期はどんなコメントが出て来るでしょうか?

飲み方人気ランキング:
1位:水割り(5票)
2位:ロック(4票)
3位:お湯割り(3票)
4位:ストレート(1票)

票割れの激戦を制したのは珍しく「水割り」!
水割りにすると味が丸くなるのにしっかりしているという意見が見受けられました。

味のチャートはこれまた様々な方向に分散。
e0155154_21154496.jpg


合わせたい音楽:
シカゴ(80年代もの)、でろーんとした感じ、ビートルズ「Any time at all」、ドナルド・フェイゲン「Night Fly」、デヴィッド・ボウイ「modern love」、Salyu「青空」、ハウンドドッグ「ff」、岡村靖幸「super girl」、MEG「甘い贅沢」、君が代、のりのりの楽しい曲、ゆず、松任谷由実「ずっとそばに」、The BOOM「風になりたい」、小泉今日子「潮騒のメモリー」

★主宰:梅田の独断で5曲にセレクト。その上で皆で1曲選定
◯デヴィッド・ボウイ「modern love」
・シカゴ「Hard habit to break」
・ハウンドドッグ「ff」
・小泉今日子「潮騒のメモリー」
・君が代

合わせたい料理・肴:
えびしんじょ、豆腐サラダ、海老入りかき揚げ、ホワイトアスパラ、餃子、きゅうり、トマト、キュウリのマリネ、塩胡椒系のパスタ、やきとり(たれ)、サラダ、素麺、フルーツ、男爵コロッケ、ナッツ、なれ鮨、鱒寿司

一緒に飲みたい人:
谷啓、ひとりで、爽やかな人、スティーブ・マクギャレット、力が強い人(特に握力)、野外で友達と、堀潤、ボウケンイエローの人、バー「魔の巣」のマスター、家族、原田知世、BOOMの宮沢さん、アキちゃん(24歳くらいの)

ラベルについてのコメント:
・ぼやっとした画像はもったいない。ピンクはかわいいね。
・ピンクのラベル初めて見た。ちょっとかわいい
・かわいい。品がある。(洗練された)THE REFINED AWAMORI
・ちょっと版ずれというか・・ぼんやりしてる。でもピンクは斬新!
・ピンクの色合いが新しい。気に入った!!
・レトロな風合いは好き。でもフォントがチープなのが・・
・サーモンピンクが新鮮!女の子にプレゼントしたい
・もっとくっきりはっきりしてほしいかな
・可愛い桃色
・淡い色がほのぼのとしていていいかも
・ピンク!?イメージ変わった
・名前がかたいのにピンクがラブリー
・肌色とピンクの中間よりちょっと肌色寄り


今日のひとこと
・國(コク)があるのに華(ハナ)もある
・にこやかー!!
・ピンクのラベル(しかもぼやけたラベル)にしてはクールな大人の美味しさでした
・割るのって楽しい!
・泡盛いいですね
・お前、男らしいな
・ピンクが見慣れないや
・やわらかい
・水割りが長く飽きずにずっと楽しく飲める
・やわらかくおいしい。ゆっくり飲みたい
・マカダミアナッツと合いました
・かなり穀物系のコクコイ味
・8時前に来れたぜ!

当日の様子はfacebookでご覧戴けます↓
※ただいま調整中

アワモリーム(ユーストリーム放送アーカイブ)
http://www.ustream.tv/recorded/33529397
[PR]
by awamoribu | 2013-06-03 21:03 | 國華:津嘉山酒造