「ほっ」と。キャンペーン

もっと泡盛を日常に。


by awamoribu
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

<   2013年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧

泡盛部 第四期②:常盤(伊是名酒造所)レポート
e0155154_2016395.jpg


日時:2013年4月18日
参加人数:18名

前回の伊平屋酒造のある伊平屋島から南下、伊是名島にある伊是名酒造所です。
創業は1949年(昭和24年)。
蔵の規模は小さいながら、銘柄は「常盤」のほか「伊是名島」「金丸」
またそれぞれの古酒も作っています。
版画家 名嘉睦稔氏のイラストのラベルも素敵です。めでたい図案が散りばめられているラベルからどんな泡盛が飛び出すのでしょうか。今期はどんなコメントが出て来るでしょうか?

飲み方人気ランキング:
1位:ロック(6票):2位にした票数3票
2位:お湯割り(6票):2位にした2票
3位:ストレート(3票)
3位:水割り(3票)

※1位2位同票のため、2位を付けた方の多い「ロック」を1位としました。

e0155154_20273487.jpg


合わせたい音楽:
・ブルース・スプリングスティーン「BORN TO RUN」、演歌、初期のサザン、童謡「夕日」、きゃりーぱみゅぱみゅ「つけまつる」、フレッド・ハモンド「GLORY to GLORY」、ゴジラのテーマ、チューリップ「虹とスニーカーの頃」、チャチャチャ、ビートルズ「イエローサブマリン」、松山千春、PERFUME、ピチカートファイブ(野宮真貴)、ハルメンズ、矢沢永吉「Yes,my love」、ZABADAK「遠い音楽」、ドレミのうた、ラテン系、南野陽子

★主宰:梅田の独断で5曲にセレクト。その上で皆で1曲選定
◯チューリップ「虹とスニーカーの頃」
・ドレミのうた
・矢沢永吉「Yes,my love」
・ブルース・スプリングスティーン「BORN TO RUN」
・野宮真貴「東京は夜の七時」


合わせたい料理・肴:
白身魚のフライ(タルタルソース)、肉じゃが、鶏の唐揚げ、プチプチしたとうもろこし、タンドリーチキン、塩麹豚を焼いたヤツ、鶏たたき、ひじき、厚焼き玉子、しょうゆせんべい、お鍋、刺身、鶏野菜鍋、ぶり大根の三つ葉のせ、(和風の)鶏の唐揚げ、鯉の甘露煮、ミックスナッツ、メキシコ料理、ハンバーグ

一緒に飲みたい人:
Gジャンの人、伊是名島のおかあさん、仲良し、鶴岡選手、優しくてきれいなお姉さん、マライヤ・キャリー、忌野清志郎、バーネット、剛力彩芽、偉い人、初めて会う人、さんぺい明雄さん、カイゼル髭の人、八木橋、みんなでわいわい、友達とわいわい

ラベルについてのコメント:
・好きなラベル。粗めの質感がいい
・鶴、龜、海、太陽、松 オーソドックスな泡盛らしいラベル
・哀愁。キャップ可愛い、裏のラベルよい
・和
・気に入ってます!!めでたい!!
・ちょっとヘタウマな感じは面白いと思います
・点描のようなぼけた味わい。酔っても鮮烈な感じなんだろうな
・サンライズ!
・キャップのバリエーション(色だけでも)があったら面白い
・渋い、演歌っぽい。ラベルが銀地に緑で美しい
・それでも日本の海
・日本人として大変好ましい♡
・いもち病。モアレってる(笑)
・しぶい!!縁起がいいね
・めでたいね〜
・全体的にキラキラしている。細かい柄。色はちょっとしぶい
・花札を思い出す。昔懐かしい感じで和みます

今日のひとこと
・まっすぐな道を車で走っている時に呑みたい
・ロックがとけて来たくらいが一番旨い
・どんな飲み方でもぶれない。とろり柔らかい
・仕事で凹み系でしたが鶴と夕陽に癒されました。海行きたーい
・おひさしぶり〜☆
・パクチーと苦みのある常盤は合いますね
・からい。攻撃的なやつだ
・ドライからフルーティーへ。飲み方で変わっておもしろい
・ジョーバン?いや、トキワです!!
・おいしいなぁ!
・深い海がみたい
・これから何かが始まる。グフフ
・どの飲み方も美味しくて、今迄で一番飲み方を迷う泡盛です
・キャップがいかしてる
・パンチは薄いがまとまっててうまい
・ロック、お湯割り初めてですが、呑みやすくてびっくりです。おいしい。
・初めて水割り以外を飲みました。ロックにすると味がはっきりしておいしい!!
・泡盛部よ、メジャーへ!

当日の様子はfacebookでご覧戴けます↓
http://www.facebook.com/media/set/?set=a.509248399139696.1073741834.239499919447880&type=1&uploaded=11

アワモリーム(ユーストリーム放送アーカイブ)
http://www.ustream.tv/recorded/31621139
[PR]
by awamoribu | 2013-04-24 20:59 | 常盤:伊是名酒造所

モノマガジン

モノマガジン(2013/5/2 号)にて、泡盛部の監修でラベルについての記事が掲載されました!
e0155154_11411176.jpg

e0155154_11412446.jpg

※記事の中で「ニコニコ太郎」が石垣島産となっておりますが、正しくは「宮古島」産です。
[PR]
by awamoribu | 2013-04-18 11:41 | お知らせ
e0155154_11262319.jpg

[PR]
by awamoribu | 2013-04-18 11:27 | お知らせ
泡盛部 第四期①:照島(伊平屋酒造所)レポート

e0155154_17261760.jpg


日時:2013年4月11日
参加人数:17名

泡盛部の第四期がスタートしました。今期のブログも各回参加部員のコメントをレポートする形をとります。参加する皆がその日の泡盛と向き合い、その泡盛についての意見を交わし合うことにより出てくる言葉が、その泡盛に意外な側面を加える一助となればと思います。
三期では過去のデータの検証を反映した形でテイスティングシートを作成しましたが、今期は初心に還る気持ちで過去のデータは記載しません。
また、音楽について、より広く楽しむために「アナログ盤オンリー」の縛りをなくし、YOUTUBEを活用します。
そして、新しい企画としては「味のマトリックスチャート」を作成することにしました。
各回の泡盛がどのようなタイプかを皆で検証。最終的に48銘柄のチャートが仕上がることになります。
初心に還りつつも新しい方向へも進むという第四期です。

沖縄本島北部の西にある伊平屋島、伊平屋酒造所は最北端の酒造所になります。
創業は1949年(昭和24年)。
当初は島内だけで消費されていました。
イーヌカーと呼ばれる湧水を使って酒造りをしています。さて、今期はどんなコメントが出て来るのでしょうか?

飲み方人気ランキング:
1位:お湯割り(7票)
2位:ロック(6票)
3位:ストレート(3票)
4位:水割り(1票)

e0155154_19465598.jpg


合わせたい音楽:
・木琴、フルート、金井克子「他人の関係」、CSN&Y「carry on」、TUBE、ロス・インディオス、ジェロ「海雪」、ラテン、山口百恵「イミテーション・ゴールド」、Beltaine(ケルト)、ズンドコ節(海軍小唄)、荒井由実「卒業写真」、小椋佳「俺たちの旅」、鳥羽一郎、The BOOM「風になりたい」、堀江淳「メモリーグラス」

★主宰:梅田の独断で5曲にセレクト。その上で皆で1曲選定
◯堀江淳「メモリーグラス」
・ジェロ「海雪」
・TUBE「あー夏休み」
・CSN&Y「carry on」
・木琴

合わせたい料理・肴:
甘いイカ(もいか)、カルボナーラ、しょっぱい焼き魚、水炊き、あなごの白焼き、生しらす丼、ごま油を垂らした卵焼き、ペペロンチーノ、塩焼きそば、青シソを使った料理、カブの漬け物、出汁巻卵、エシャロットの醤油漬け、鯛の昆布締め、鯵の干物、平目、ホタテを塩薄めで焼いたの、タイ料理

一緒に飲みたい人:
豊満な人、志村けん、我慢強い人、女子校の同級生と、山本(昌)、天照大御神、皆さんひとりひとりとゆっくりと、ちひろさん、宇崎竜童、日焼けしてるけど爽やか系なイケメン、楽しい人、お医者さん(内科医)、上司、なごみちゃん、伊平屋のおじい、山田五郎、仲の良い仲間たち

ラベルについてのコメント:
・「照」 の字がいかしてる。変なフォントがなくて良い
・ラベル内の「かめ」が白一色。ケチったか??
・点々がよい。塗り絵したい
・照島の文字にまつ毛があるのがビックリ
・色の使い方が。。4色使うならもっとシャープに。
・おめでたい感じで、見てて明るい気分になるラベルです
・スタンダード
・さわやか、すっきり
・レトロでかわゆい
・白の上の青い点々がかわいい
・リボンの可愛い感じと味のバランスが合ってない
・リボンがかわいい。正装してるよう
・キティちゃん
・つぼが中央にあるが、色をいれてなくてシンプルな泡盛らしいラベル
・バックの青い点々いらないなぁ
・すっきりしてかわいらしい

今日のひとこと
・照島はやっぱいい泡盛だわ。アワードとるくらいの実力があると思う
・塩辛さが際立って、好きじゃない
・照島初体験♡泡盛っていろいろだなー
・ちょっとクセのある香りが広がるけど最後はほんわか
・4期!万歳!
・こんなに塩味のきいた味だったとは今日初めて感じました
・皆さんに酔ってしまった
・初めまして!恐ろしいところに来てしまいました(笑)
・またくらべている〜♪
・迎え酒、さめた!
・水割りうまし
・しょっぱい!
・割り方でここまで表情の変わる泡盛も珍しい
・春にして、君を想えば
・海をみながら飲みたいね〜
・心機一転、毎回飲む度に新鮮
・本日デビューさせていただいたのですが、入りがよく楽しかったです

当日の様子はfacebookでご覧戴けます↓
http://www.facebook.com/media/set/?set=a.505560839508452.1073741832.239499919447880&type=1

アワモリーム(ユーストリーム放送アーカイブ)
http://www.ustream.tv/recorded/31290903
[PR]
by awamoribu | 2013-04-16 19:12 | 照島:伊平屋酒造

泡盛部について 2013年

『もっと泡盛を日常に!』をスローガンに2008年10月に発足。

「泡盛が沖縄料理の時だけじゃ寂しすぎる。泡盛のBGMが琉球民謡だけじゃ悲しすぎる。」
という思いのもと、東京で飲む泡盛の楽しみ方を創っていく。
世界に通ずる泡盛の楽しみ方を創っていく。
ちょっと壮大な妄想を描きながら48蔵(47酒造所+1組合)の一般酒を毎週1蔵1銘柄攻めております。

●活動日時:毎週木曜20:00-22:00 (稀にお休みの場合有り)

●活動場所:東京 世田谷 升本屋 店内
※地図はコチラ

●入部条件:「泡盛が好き」or「活動に興味がある」20歳以上の方 

●部費:1500円(泡盛+軽食+ウコン一包)
※総括会やextra会では金額が変わります。

●問合せ先:info@masumotoya1949.com / 03-6904-6331 (11:00-19:00 日曜定休)
担当:梅田知行(うめだともゆき)

◯一度レギュラー会に参加いただければ「正部員」となります。
◯正部員のみ参加可能な「総括会」、蔵元さんとの交流をはかる「extra会」、などがあります。
◯泡盛部が認定する「泡盛部アワモリ・アワード」を開催してます。
◯「合宿」もあります。(泡盛漬けの蔵巡りバスツアー)
◯毎回の報告を当ブログ&FACEBOOK PAGEにてアップしてます。

★泡盛部FACEBOOK PAGE:http://www.facebook.com/awamoribu
★升本屋HP:http://masumotoya1949.com

【泡盛部が東京メトロのフリーペーパーに紹介されました!】
メトロミニッツ 123号

e0155154_1248292.jpg



e0155154_12485170.jpg

[PR]
by awamoribu | 2013-04-10 00:00 | 泡盛部について