もっと泡盛を日常に。


by awamoribu
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

<   2012年 08月 ( 5 )   > この月の画像一覧

泡盛部 第三期㉘:忠孝(忠孝酒造)レポート
e0155154_1329188.jpg

日時:2012年8月23日
参加人数:11名

泡盛部の第三期28蔵目は豊見城市の忠孝酒造さんの「忠孝」。第一回泡盛部アワモリ・アワードの大賞銘柄。以前、30〜40代の男性がターゲットと聞いたことがありますが、しっかりとした味・香りとノビのある味わいは、泡盛らしさをど真ん中で追求し突き進むようにも感じられます。今期の結果はいかに?

飲み方人気ランキング:
1位:ロック(4票)
2位:水割り(3票)
2位:お湯割り(3票)
4位:ストレート(1票)

キャッチコピー:
・池中弦太30度(西田敏行と一緒に飲みたいから)
・今度の休みは忠孝孝行
・ドラフト1位の本格派
・空港から直行してマイ泡盛をつくろう!
・水割り一番、ロックが二番、なんでもうまい忠孝です!
・That‘s the way of the Awamori
・忠と言えば孝という。憎めないやつ、忠孝!
・いつもおいしくいただいてまーす♡
・あなたとわたしのいつものチュ〜♡幸(こう)
・凍みる空間

ラベルについてのコメント:
・字が良いですね。シンプルにまとまっていてよいです
・イラストと文字がちょっとアンバランス。硬派な文字とかわいいイラスト
・若干めでたい感じ
・オリンピックのリングに見える
・わかりやすくていい
・なんとなくオリンピック
・沖縄的・泡盛的な要素のなさが珍しい
・里見八犬伝から二文字「忠」「孝」
・あたし、うずまき、好き
・万華鏡の様でかわいい

合わせたい料理・肴:
出来立てのさつま揚げ、親子丼の上の部分、板わさ、きゅうりの浅漬け、肉じゃが、みず(つるっとしたアレ)、あじのたたき、海老&牡蠣フライ(タルタルソースかけ)、タイ料理など辛いもの、おでん、肉、そば、肉まん

合わせたい音楽:
第1期:アース・ウィンド&ファイアー
第2期:Francisco Aguabella
第3期:Saigenji、カエターノ・ヴェローソ、スウィング・アウト・シスター、リック・アストリー、KC&the sunshine band「Keep it comin' love」、ボズ・スキャッグス、AORボーカル、「ウルトラセブン」

一緒に飲みたい人:
西田敏行、佐藤健、みんなで、楽しい人、大城勤さん、さぶちゃん、古今亭志ん朝、忠孝の社長、終電に乗れなかった人

当日の様子はfacebookでご覧戴けます↓
http://www.facebook.com/awamoribu
※facebookに登録していなくても見られます。

アワモリーム(ユーストリーム放送アーカイブ)
http://www.ustream.tv/recorded/24904805
[PR]
by awamoribu | 2012-08-30 13:48 | 忠孝:忠孝酒造
泡盛部 第三期㉗:春雨(宮里酒造所)レポート
e0155154_11431690.jpg

日時:2012年8月16日
参加人数:22名

泡盛部の第三期27蔵目は那覇市の宮里酒造さんの「春雨」。泡盛部的にも一般的にも人気も評価も高いこの銘柄。泡盛部では通常600ml(通称三合瓶)のボトルをテイスティングしているのですが、こちらでは製造されていないので、720mlのものを。オリジナリティーを追求した上で生まれたスタンダード品とも言えるこの泡盛。今期の結果はいかに?

飲み方人気ランキング:
1位:お湯割り(7票)
2位:ロック(6票)
2位:ストレート(5票)
4位:水割り(4票)
※真夏でもお湯割りがトップ!そして、見事な票割れ!

キャッチコピー:
・オレが春だったとき、オマエは雨だった。
・その静かな力強さ、春雨のごとく
・バンザイ・カリー!
・特別な夜は春雨でカリーかんぱい
・飲む穀物
・そんなあなたは春雨レッド
・HAPPYなカリー★みんなでのんでは乾杯!
・春雨は恵の雨
・久しぶりに会う友達と酌み交わすお酒です
・大きくなーれ!大きくなーれ!カレーチキレー!!
・こだわりの銘柄、春雨
・春雨じゃ。酔って帰ろう・・・
・小雨に濡れて、春なんです。カリー春雨
・カレーもいいけど、カリーもね
・飲む人の気持ちを考えて作る、こだわりの泡盛
・打ち出の小槌、みんなでPEACE!いえ〜い♪
・ノメー、タベー、カリー
・城下町を見下ろす味
・暑い部屋で鍋を囲みながら
・凝縮された時間
・SPRING OF LIFE

ラベルについてのコメント:
・よく見ると結構簡略化したデザイン画が脱力系
・春雨の文字に自信を感じる
・カオス
・花札みたいでした
・あんまり沖縄っぽくない。だるまみたい。
・神様のまつり
・オレンジがかわいい
・宝づくし、めでたい
・情熱の赤だぜー
・春雨の字体がいい
・「和」です。色が京都
・和風。日本酒のイメージが強いラベル
・オレンジ色が珍しい
・「カリー」の字体だけ工夫が欲しい。どれも同じラベルなのでわかりやすい
・かっこよくて好きです
・なんで「春雨」なのか気になる。打ち出の小槌がよい。めでたい感じ
・めでたい。朱色が沖縄っぽいです
・祭りの酒や
・落ち着いてますね。文字と絵のバランスがいい
・なんだか目出たい感じが出てる


合わせたい料理・肴:
豚足、チョコレート、いわしのフライ、ポテトサラダ、すきやき、切干し大根、子持ちホタルイカの沖漬け、海老フライ、パインかグアバ、粗塩、かりかり梅を刻んで鰹節をあえたものをのっけた冷奴、タブナーゼ、オイルマリネ、キムチ、あんみつ、バッテラ、天ぷらフルコース、沢庵、肉じゃが、ハムかつパン、ココナッツ味のキーマカレー、パイナップル、台湾ぽいもの、豚の鍋物、鰹節ベースのラーメン、もつ鍋、関東風おでん、ぶりの照り焼き

合わせたい音楽:
第1期:はっぴぃえんど
第2期:スティービー・ワンダー
第3期:ヴィレッジ・ピープル、山口百恵、くるり、メタリカ、FUEL、あんぱんマンのマーチ、ウクレレと口笛(竹中直人とサザンの関口さん)、てんとう虫のサンバ、ケアリー・レイチェル、ハワイアン、スティーリー・ダン、中村雅俊、石川さゆり「天城越え」、ハナレグミ、エルビス・プレスリー、ウクレレ、シンプリーレッド「Stars」

一緒に飲みたい人:
ジョン・ベルーシ、“本命”西島俊秀、素敵なひと、お世話になった先生、初老な人、泡盛部、山本彩香さん、うちの兄貴と兄嫁、随分会ってない従姉妹や友人、ゆきち、デュースのミキティー、佐藤健さん、レスリング選手、宮里徹さん、吉田沙織選手、大事な友達、素敵な人たち、熱いおじさま、暑苦しいひと、野球観戦しているおっさん、Perfumeのかしゆか

当日の様子はfacebookでご覧戴けます↓
http://www.facebook.com/awamoribu
※facebookに登録していなくても見られます。

アワモリーム(ユーストリーム放送アーカイブ)
http://www.ustream.tv/recorded/24742745
[PR]
by awamoribu | 2012-08-22 12:13 | 春雨:宮里酒造所
泡盛部 第三期㉖:久米仙(久米仙酒造)レポート
e0155154_15524955.jpg

日時:2012年8月9日
参加人数:12名

泡盛部の第三期26蔵目は那覇市の久米仙酒造さんの「久米仙」。70年代、洋酒一辺倒だった沖縄から泡盛回帰に向い始めたのは久米仙のグリーンボトルによるところが多かったのではないかと思います。非常にバランスのとれた味わいで昨今も人気をキープしている銘柄。今期の結果はいかに?

飲み方人気ランキング:
1位:水割り(4票)
2位:ロック(3票)
2位:お湯割り(3票)
4位:水割り(2票)


キャッチコピー:
・あ〜あ〜、川の流れのよ〜うに〜
・おいしいレシピが生まれる泡盛です!!
・久米仙、されど久米仙、大好き久米仙
・ほんわかするね!久米先生!!
・cool summer☆
・パッション!久米仙!
・スタンダードな泡盛です。ゆっくり楽しんでください。
・今日も一緒に久米仙
・せせらぎの音色
・久米久米じゃないよ、那覇の久米仙!
・百花繚乱

ラベルについてのコメント:
・そのままかりゆしの柄になりそうな感じ。純粋に素敵
・夏の生地。かりゆしウェア柄的で、王道でほっとします
・The 沖縄!
・インド(なぜかそう思う)なカラーリング。何なのか気になる
・紅型のイメージ!好き!
・黄色地が素敵
・ザ・紅型
・女性っぽいかな。沖縄で川?
・清流に咲く赤い花。明るく感じよいラベル
・使用している色の数が多く華やかです

合わせたい料理・肴:
天ぷら、あなごやうなぎの白焼き、おでん(薄味の大根)、枝豆、豚しゃぶ、かつおの刺身、しゃぶしゃぶ、軟骨唐揚げ、豆腐ステーキ(焼き肉のたれ味)、ネギヌタ、さつま揚げ、かつカレー、タンドリーチキン(ほんとはブエノチキン)、まぐろの漬け、肉じゃが、焼きおにぎり(おかか)

合わせたい音楽:
第1期:矢野顕子
第2期:ASWAD「SHINE」
第3期:遊佐未森、種ともこ、ボズ・スキャッグス、オルケスタ・デ・ラ・ソル、角松敏生、TMネットワーク、小椋圭、アンジェラ・アキ、サンバ

一緒に飲みたい人:
天ぷら屋か寿司屋の大将、日本酒をおいしいと思う人、親しいお客様と、ディラン・マッケイ、新入社員の女の子、ともひと、八千草薫(品の良いかわいいお姉様と)、目玉親父、本城部長、柳家三三

当日の様子はfacebookでご覧戴けます↓
http://www.facebook.com/awamoribu
※facebookに登録していなくても見られます。

アワモリーム(ユーストリーム放送アーカイブ)
http://www.ustream.tv/recorded/24578403
[PR]
by awamoribu | 2012-08-11 16:10 | 久米仙:久米仙酒造
泡盛部 第三期㉕:太平(津波古酒造)レポート
e0155154_1317215.jpg

日時:2012年8月2日
参加人数:13名

泡盛部の第三期25蔵目は那覇市の津波古酒造さんの「太平(たいへい)」。
「太平」は,戦争のない平和な世界を願う気持ちからつけられたものでラベル「太平」を囲む二重丸は,それぞれ地球と太陽を表し,宇宙的な平和も表しているとのこと。第一期の音楽で選ばれたのが「we are the world」太平を飲むと曲が浮かびます。今期の結果はいかに?

飲み方人気ランキング:
1位:ストレート(6票)
2位:ロック(4票)
3位:お湯割り(3票)
4位:水割り(0票)


キャッチコピー:
・太平の眠りを覚ます津波古酒、たった四杯で夜はこれから
・香り立つ麦の恵
・ガリに合う泡盛
・何にしたっておいしいさー。
・お酒を飲んで、みんななかよし天下太平
・これからも、太平
・基地の街・沖縄から天下太平を!!
・旨さ、金メダル〜
・太平で〜す
・太くて平和な人生「太平」
・今日も一日ありがとう
・太平和
・太平平和

ラベルについてのコメント:
・肌色っていい。そのまま清酒でもいけそう。お花見に持って行きたい
・桜の柄がGOOD、しぶめでいいですね
・(ほぼ)左右対称で安定感がある
・悪くない
・あまり沖縄を感じないところが逆に新鮮
・ひげ書体がかっこいい
・人を意味する肌色と桜の花が満開に。天下太平を表しているのか
・ゴールドと赤のリングがいい!
・シンプルだけど、洗練されてて好きです
・津波古酒は意図的。OEM生産の可能性を感じさせる
・字の力強さと桜の優しさが対照的でいい
・◯が平和
・優しい。平和が似合う。味もラベルに見合ってる感じ

合わせたい料理・肴:
ふぐの唐揚げ(ふわっとした揚げ物)、みょうがの糠漬け、イカそーめん、サーモンの刺身、ポテトサラダ、ハムステーキ、チキンソテー、やきとり(塩)、肉じゃが、そうめん、定食(すべての夕食)、枝豆、おにぎり、たこ焼き(フルタイプ)、シェーブルチーズ、鹿ソーセージ

合わせたい音楽:
第1期:We are the world
第2期:ビートルズ「イエローサブマリン」
第3期:ビートルズ「ヘイジュード」、伝説巨神イデオン、小椋圭、ジャパニーズブルース、井上陽水奥田民生「ありがとう」

一緒に飲みたい人:
太平サブロー、同窓生、円楽、習い事の先生、沖縄のおばあ、ゴールドメダリスト内村、宮崎あおい、地井武男、友

当日の様子はfacebookでご覧戴けます↓
http://www.facebook.com/awamoribu
※facebookに登録していなくても見られます。

アワモリーム(ユーストリーム放送アーカイブ)
http://www.ustream.tv/recorded/24416922
[PR]
by awamoribu | 2012-08-07 13:37 | 太平:津波古酒造
2011年11月にスタートした「泡盛部 第3期」。
第24回を終えたところで4回目の総括会を開催。

日時:2012年7月19日
参加人数:16名

会の様子はfacebook pageにて画像公開しております。
(facebookに登録していなくても観られます)
http://www.facebook.com/awamoribu

総括会の目的は3つ。

①復習と補習
期間毎(今回は第19回から24回まで)の泡盛を全部揃え、復習したり、参加できなかった回の泡盛を飲んだりする。

②アワモリ・アワード
出品酒の中から「おいしかったものベスト3」と「ラベルデザインの好きなものベスト3」を投票。

③仕次ぎの儀式 (★厳密には「仕次ぎ」ではありませんが・・)
出品酒を200ccずつ甕に入れてブレンドして寝かせる。

この3つをやって盛り上がる。
↑これが一番の目的。
泡盛は楽しいお酒ですからね。

今期4回目の総括会となる乾杯のお酒は、今期第3回目の総括会銘柄6種ブレンド。
残波や久米島の久米仙、はんたばる、と一般受けの良さそうな味が揃っていたので華やかな甘みにまとまっておりました。

まずは、今期第3回目の総括会の結果発表。アワモリアワード地区予選・第2地区の大賞決定。
【味部門】
第1位:はんたばる(泰石酒造):29点
第2位:久米島(米島酒造):27点
第3位:久米島の久米仙(久米島の久米仙):26点

【ラベル部門】
第1位:琉球(新里酒造):46点
第2位:久米島(米島酒造):26点
第3位:久米島の久米仙(久米島の久米仙):22点 

その後は今回エントリーの6種をテイスティングし、各自1〜3位のランキングを決めていきます。

【エントリー酒】

南風:沖縄県酒造協同組合
玉友:石川酒造場
咲元:咲元酒造
瑞穂:瑞穂酒造
時雨:識名酒造
瑞泉:瑞泉酒造
e0155154_13595181.jpg


ある程度の部員からランキングの提出が終わったら「仕次ぎの儀式 」。
各泡盛を200mlずつ甕に入れていきます。
※甕は忠孝酒造さんから寄贈していただいた南蛮甕を使用しております。
総括会全8回が終わると、第三期の総括酒が完成します。

それが済んだら、フードタイム。
今回の持ち寄りテーマは「夏祭り」。
まんまです。
枝豆、すいか、焼き鳥、たこ焼き、冷やしトマト、唐揚げ、とうもろこしなどが集まりました。

それらをおつまみに賑やかに泡盛三昧!

さてさて、第三期のアワモリ・アワードはどの銘柄に?
今回の結果発表は次回の総括会にて!
[PR]
by awamoribu | 2012-08-06 13:44 | 総括会