「ほっ」と。キャンペーン

もっと泡盛を日常に。


by awamoribu
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2012年 05月 ( 4 )   > この月の画像一覧

泡盛部 第三期⑲:南風(沖縄県酒造協同組合)レポート
e0155154_2093869.jpg

日時:2012年5月24日
参加人数:10名

泡盛部の第三期19蔵目は厳密に言えば「蔵」ではなく、協同組合。何蔵かの泡盛をブレンドして作っているとのこと。東京でもコンビニでみかけることもある銘柄です。
さて今期の結果はいかに?

飲み方人気ランキング:
1位:お湯割り(4票)
2位:ロック(3票)
3位:水割り(2票)
4位:ストレート(1票)

キャッチコピー:
・南に風吹く泡の森
・南風(みなみかぜ)に誘われて、呑みにきました南風(なんぷう)を〜。
・南から吹きまくれ沖縄の風
・謎のリボンがにくいやつ
・南の風を感じたい
・やんちゃなナンプウ。リボンがおちゃめ!
・四角を集めて丸くしました
・心地よい風
・海の香りを運んでね。
・シャープだぜぇー!

ラベルについてのコメント:
・字がかっこいい。色合いが好き
・ブルーがあざやか
・これも標準的。ラベルだけは「海の邦」とか第2ブランドのものを見ていってもいいのでは?
・雲間に月。稲にリボン。リボンがファンシー。何故リボン?
・♡イイ♡
・「風」シリーズを作ってほしい。リボンがカワユス
・海とも空とも判断出来ない青色のチョイスが特異ですね
・熱帯魚のような色遣いがかわいい。ローマ字表記がもう少し控えめでよいのでは?
・おリボンがラブリー♡いい青です
・色の組み合わせが好き

合わせたい料理・肴:
ワイルドな牛串、あさりの酒蒸し、肉じゃが、スルメの天ぷら、板わさ、もずく酢、厚焼き卵、刺身こんにゃく、関東風おでん、白身のお刺身、白身のお刺身わさび沢山で

合わせたい音楽:
第1期:ヒューイ・ルイス・アンド・ザ・ニュース
第2期:ビリー・ジョエル
第3期:ビッグバンドJAZZ、バラード系、ハナレグミ、サブライミ、小沢健二、井上大輔、柳ジョージ、オアシス、男性ボーカル「ドック・オブ・ザ・ベイ」

一緒に飲みたい人:
50年代のJAZZ CLUBに居そうなスーツのかっこいい人、津田さん、特になし、又吉直樹、柳家花緑、友達、今日髪を切ってくれた茂末さん、阿部寛

当日の様子はfacebookでご覧戴けます↓
http://www.facebook.com/awamoribu
※facebookに登録していなくても見られます。

アワモリーム(ユーストリーム放送アーカイブ)
http://www.ustream.tv/recorded/22815380
[PR]
by awamoribu | 2012-05-30 20:51 | 南風:沖縄県酒造協同組合
2011年11月にスタートした「泡盛部 第3期」。
第18回を終えたところで3回目の総括会を開催。

日時:2012年5月17日
参加人数:15名

会の様子はfacebook pageにて画像公開しております。
(facebookに登録していなくても観られます)
http://www.facebook.com/awamoribu

総括会の目的は3つ。

①復習と補習
期間毎(今回は第13回から18回まで)の泡盛を全部揃え、復習したり、参加できなかった回の泡盛を飲んだりする。

②アワモリ・アワード
出品酒の中から「おいしかったものベスト3」と「ラベルデザインの好きなものベスト3」を投票。

③仕次ぎの儀式 (★厳密には「仕次ぎ」ではありませんが・・)
出品酒を200ccずつ甕に入れてブレンドして寝かせる。

この3つをやって盛り上がる。
↑これが一番の目的。
泡盛は楽しいお酒ですからね。

今期3回目の総括会となる乾杯のお酒は、今期第2回目の総括会銘柄6種ブレンド。
非常にまろやかで甘みが豊かな素晴らしいブレンド酒に仕上がってました。

まずは、今期第2回目の総括会の結果発表。アワモリアワード地区予選・第2地区の大賞決定。
【味部門】
第1位:萬座(恩納酒造所):39点
第2位:守禮(神村酒造):24点
第3位:龍(金武酒造):23点

【ラベル部門】
第1位:龍(金武酒造):39点
第2位:松藤(崎山酒造廠):19点
第3位:轟(ヘリオス酒造):19点 ※同点となりましたが、1位に選んだ数が多かったため松藤が2位となります。

その後は今回エントリーの6種をテイスティングし、各自1〜3位のランキングを決めていきます。

【エントリー酒】

残波:比嘉酒造
はんたばる:泰石酒造
琉球:新里酒造
一本松:北谷長老酒造
久米島の久米仙:久米島の久米仙
久米島:米島酒造

ある程度の部員からランキングの提出が終わったら「仕次ぎの儀式 」。
各泡盛を200mlずつ甕に入れていきます。
※甕は忠孝酒造さんから寄贈していただいた南蛮甕を使用しております。
総括会全8回が終わると、第三期の総括酒が完成します。

それが済んだら、フードタイム。
今回の持ち寄りテーマは「五月みどり」。
ただのシャレです。
直球で、みどりのものの他「コロッケ」が二名!



それらをおつまみに賑やかに泡盛三昧!

さてさて、第三期のアワモリ・アワードはどの銘柄に?
今回の結果発表は次回の総括会にて!
[PR]
by awamoribu | 2012-05-19 13:22 | 総括会
泡盛部 第三期⑱:久米島(米島酒造)レポート
e0155154_19452526.jpg

日時:2012年5月10日
参加人数:10名

泡盛部の第三期18蔵目は本島の西側、久米島にある2蔵のうちのもうひとつ、米島酒造の「久米島」。久米島の久米仙が業界屈指の大手に対して、こちらは家族経営のこじんまりした蔵元。ですが、コアなファンを持っている通好みの味わいに定評があります。
さて今期の結果はいかに?

飲み方人気ランキング:
1位:ロック(4票)
2位:ストレート(3票)
3位:水割り(2票)
4位:お湯割り(1票)

キャッチコピー:
・tres bienね。久米じま〜ん
・ここにもあったスタンダード
・仙人にならなくても飲める。米島の久米島
・フレンチ、マッツ、ベーシック!!
・秋の夜長に
・フランスもどきのワルな奴
・濃厚さの中にこれぞ泡盛が伝わってくる!
・よねしまのくめしま
・小僧は黙ってな!
・La' くめジマっっっ!!ブルジョワ〜の♪♪

ラベルについてのコメント:
・意外に字体がよい
・前のマットな紙の方が良かったです!
・おフランス
・フランス語??松はそんなにスゴインカイ!!
・一番おしゃれです
・オレンジといい、松といい、おめでたい感じ
・黄色の明るいラベルに松
・カスリの模様がかっこいい
・屏風絵の遠近法の演出に用いられてる雲が描かれているが遠近感はないのですね
・しぶい!!松にクギヅけ??

合わせたい料理・肴:
麩、中華の焼豚、ミモザ、ジャーマンポテト、しめ鯖、焼き鳥フルコース、糠漬けキュウリ、レバ刺し、肉じゃが、ねぎま(塩)、豚の角煮

合わせたい音楽:
第1期:ソニー・ロリンズ
第2期:マーヴィン・ゲイ「Let's get it on」
第3期:BBキング、アレサ・フランクリン、東京パノラママンボボーイズ、バリー・ホワイト、「涙の太陽」、バラード系、

一緒に飲みたい人:
トニー谷、地井武男、野村元監督、ソフィー・マルソー、ホタル狩りして来た浴衣の女性、社長、草刈正雄、チャールズ・ブロンソン

当日の様子はfacebookでご覧戴けます↓
http://www.facebook.com/awamoribu
※facebookに登録していなくても見られます。

アワモリーム(ユーストリーム放送アーカイブ)
http://www.ustream.tv/recorded/22482991
[PR]
by awamoribu | 2012-05-12 20:00 | 久米島:米島酒造
第二期泡盛部・検証結果 ㊽
波のリズムに泡せてね
相性音楽:OST 「ROCKERS」

ザ・泡盛的な基本を抑えた王道ラベル(こちらは二合瓶のラベル)
e0155154_22662.jpg

キャップシールに書いてある事はかなりアバウト
e0155154_2265248.jpg

こちらは一升瓶
e0155154_2274585.jpg


BGMはこれに決定!
e0155154_22102528.jpg


☆こちらをBGMにどうぞ!



【飲み方】順位 
(1位に選んだ方の数で決定)

1位:ストレート(8名)
2位:ロック(4名)
2位:お湯割り(4名)
4位:水割り(1名)

第二期に通常活動日に(適正価格で)手に入らなかった泡波ですが、部員Gさん&Cさん&Sさん、賛助部員(?)Kさんのお陰で、半年遅れで開催することが出来ました。ありがとうございました。
三合瓶が手に入らずに一升瓶と二合瓶での開催。それも二合瓶は10〜15年もの!
もともとボトル差のある泡盛と認識していますが、あまりの違いに驚きました。(個人的にですが、初めて凄い瓶熟に出会う事が出来ました。)
島の泡盛特有のほっくり感が感じられつつも、あと口はすっきりで、田舎臭い感じはありません。プレミア価格に見合う味ではありませんが、スタンダードな良い泡盛です。


【音楽】
:イメージ・聞きたい・合わせたい音について尋ねた上で、実際にかけた音楽の中から多数決。

◎OST 「ROCKERS」
・ブラッククロウズ
・ビリー・ジョエル
・プライマル・スクリーム
・山下達郎

実はボブ・マーリーというリクエストが二名からあったのですが、今期すでに選ばれているため、ラスタムービーの名作「ROCKERS」にさせていただきました。ワイルド or ほのぼのという感じのリクエスト層。

その他のリクエスト:オールマンブラザースバンド、AC/DC、REOスピードワゴン、SHOGUN「男たちのメロディー」、軍歌、つじあやの、ビートルズ、サザン、キャラバン、ヒーリングソング、「アンチェインド・メロディー」、60s、アコースティックロック

【食】
:升本屋のアイテムや差し入れ品。どんなつまみもどんと来い!の泡盛部。

今回はなぜか「ごはんもの」がかぶりました。
升本屋から、前日に作った豚肉のビール煮の煮汁で作った洋風おじや。
e0155154_2230481.jpg


Cちゃんお手製の豪華なパエリア
e0155154_22312172.jpg


K子さんより函館土産のいかめし
e0155154_22315472.jpg


Akingより、タイ風ビーフン炒め
e0155154_22323931.jpg


その他は、スウィーツ&スナック
この日オープンした渋谷HIKARIEの引出物(?)は部員Oさんから
e0155154_22334514.jpg


京都の黒糖カステラはK山さんから
e0155154_2236471.jpg


SGからのポテチとK子さんからのいかあられ
e0155154_22371232.jpg


【合わせたい料理・肴】 (テイスティング・シートより)
メキシカン・チリ・ドッグ、ビーフン、干しほたるいか、するめ、フルーツトマト、ユッケ、タコス、焼豚、豚肉の蒸した物、タコスw/サルサソース、イカ料理、カツサンド、野菜炒め、砂肝のニンニク炒め、ブイヤベース、平目を塩と柚子で、鶏唐揚げ定食、ドリア、リッツの上に何かのせたパーティー料理、タコス、おうちの夕飯、干物、つけもの、ドリア、鯖の味噌煮、イカのトマト煮

【かりんとうとの相性】 (テイスティング・シートより)
塩みつが圧倒的、その後が生姜と黒こしょう。辛い系が合うというコメントも。

【一緒に飲みたい人】
南部の人、ドラえもん、サモハン・キン・ポー、サザン、泡盛部のみんな、ファンキーな人(盛り上げ上手な人)、しんさん、山田五郎、飲み屋の隅でこっそり飲んでる人、星野源、正統派美人、ヤスタケ、太田元沖縄知事、昔なじみの友達など落ち着ける人

【今日の泡盛はいかがでしたか?】
A:明日は明日でがんばろう or 楽しもう的な泡盛
A:高額で取引される程旨いとは思えない
A:プレミア無しで飲みたいです
A:ストレートは苦手な部類の飲み方だったけど、今日の泡波はストレートが一番おいしいと思えた
A:やっぱ旨いです。来てよかった。
A:空前絶後??かも。ぐっさん、きゃんさんありがとう〜
A:初めて飲んだので、よかったでーす♡
A:波照間島のことをとても感慨深く思って味わっていただきました。波照間のおじさん・おばさんの二人でつないでいるのを知って、ほんとに今、こんなに有名になっている状況に驚きます。
A:希少価値という概念なく、気さくに飲んでみたいのですけどね・・。
A:重い
A:しあわせ〜、ぐっさん、しんさんありがとうございました!泡盛部員で良かった♡
A:飲み方変えてもそれほど味の変化なかった。やさしい泡盛
A:泡波のレベルの高さ、バランスのよさには感激します
A:やさしい味がしました
A:しんさん、ぐっさんありがとうございました。素敵な時間をありがとです。
A:ちょっと濃いから飲み会とかで他の酒もあるときにこれもあるってのがベスト
A:レアだけど、標準的。久しぶりで楽しかったです。
A:やっぱいいですね

そして、しっかりとカメに加えました!
e0155154_23322517.jpg


日時:2012年4月26日
参加人数:18名

もっと泡盛を日常に!

☆第一期の波照間酒造の様子はこちら。
http://awamoribu.exblog.jp/12608246/


☆この日の模様をUSTREAMで放映しました。
録画したものが観られます。

番組名:アワモリーム by 泡盛部
http://www.ustream.tv/recorded/22135414
[PR]
by awamoribu | 2012-05-01 23:06 | 泡波:波照間酒造