「ほっ」と。キャンペーン

もっと泡盛を日常に。


by awamoribu
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28

<   2011年 02月 ( 4 )   > この月の画像一覧

第二期泡盛部・検証結果 ㉖
久米仙の湯
相性音楽:ASWAD「SHINE」

紅型(びんがた:沖縄の伝統的な染め技法)をあしらったラベル。鮮やかで爽やかできれいです。
e0155154_15292972.jpg

オリジナルキャップ。ひらがなの「くめせん」がかわいい。
e0155154_1530065.jpg

BGMはこれに決定!
コンピレーションアルバムよりASWADの「SHINE」
e0155154_15303868.jpg


☆こちらをBGMにどうぞ!



【飲み方】順位 
(1位に選んだ方の数で決定)

1位:お湯割り(6名)
2位:ストレート(3名)
2位:水割り(3名)
4位:ロック(2名)

さすがに有名銘柄。個性よりも、良い意味で万人受けする味わいに仕上がっています。「のみやすい」「すっきり」「ぐいぐいいける」などのコメント有り。一方、「特長がない」「物足りない」などの意見も。それはいた仕方ないことですかね。甘みと辛味のバランスが整っていると思います。「塩味を感じる」という意見も。

【音楽】
:イメージ・聞きたい・合わせたい音について尋ねた上で、実際にかけた音楽の中から多数決。

◎ASWAD「SHINE」
・LITTLE TEMPO feat. Linton Kwesi Johnson
・CJ Lewis
・KOOL&THE GANG
・EARTH WIND&FIRE
・夏木まり
・沢田研二
・マドンナ


海や夏をイメージさせるリクエストが多いような感じでした。
海の家で楽しむのにいいのかもしれませんね


その他のリクエスト:フィフス・ディメンション「輝く星座」、沢田研二「勝手にしやがれ」、ビッグ・マウンテン、ジャック・ジョンソン、太田裕美「木綿のハンカチチーフ」、ママス&パパス「カリフォルニア・ドリーム」、EN VOGUE「giving him something he can feel」、安全地帯&井上陽水「夏の終わりのハーモニー」、聖飢魔Ⅱ、安藤優子、徳永英明、やさしいドラムの音がする曲、まったりとしたインストゥルメンタル、

【食】
:升本屋のアイテムや差し入れ品。どんなつまみもどんと来い!の泡盛部。

今回は3種のソース&たれを使っての野菜アレンジ
野菜は、キャベツ・にんじん・だいこん・ごぼう

其の一:「極旨葱ソース」を使って
e0155154_15461865.jpg


其の二:「バーニャ・カウダ」を使い、イタリアのバターをのせ、笹塚のcafe tojo(カフェトホ)さんのライ麦パンを添えて
e0155154_15473780.jpg


其の三:「とり野菜みそだれ」(部員Wちゃんから以前差し入れでいただいた品)を使って
こちら、もともと石川県の鍋料理の味ということで、汁気を入れて
e0155154_15493139.jpg


「久米仙」は味にさほどクセがないので、どんな味付けにも対応可という印象

その他、Hちゃんからの差し入れ。いまはまってるという豆菓子
e0155154_15504860.jpg


T隊員からの差し入れ「すぐき」
e0155154_1551990.jpg


【合わせたい料理・肴】 (テイスティング・シートより)

はまぐり、焼きそば、バッテラ、らっきょう、甘辛な食べ物、いなりずし、白身魚の刺身、しいたけのソテー、もろきゅう、くらげの酢の物、菜の花の胡麻和え、餃子、ステーキ、素麺、豚しゃぶをあっさりポン酢で、チーズケーキ、天津丼、葛湯、寿司、助六寿司、眠亭の江戸っ子ラーメン、焼き牡蠣など

【かりんとうとの相性】 (テイスティング・シートより)
「梅ザラメ」が一番人気。その次が「多胡麻」「白ザラメ」など、わりとまんべんなく相性がよいが「甘い系を食べると酒に苦みを感じる」という意見有り


【今日の泡盛はいかがでしたか?】
A:若い頃が蘇る味
A:泡盛らしくない泡盛。塩みを感じ苦手
A:おいしかったです
A:さわやかでスッキリ飲める泡盛でした。泡盛が苦手な人にもおすすめ出来そうです
A:夏にドバッと飲みたい感じ。ビール感覚でいけるなぁ
A:さわやか〜!
A:安心
A:すっきり飲みやすいけど、量が進まないのは味のせいかな。よくも悪くも泡盛やね。
A:あまり目立たないクラスメートみたいな印象。喋ってみたら面白かった、みたいな。
A:混ぜるとうまい。アルコール(化学的)な感じがした
A:一般的なものであるが、改めて飲み方をかえて、発見が多かった
A:泡盛くささをあまり感じない。飲みやすい泡盛
A:キャラメル嘗めながら海で泳いでいて、海水飲んじゃったら結構行けるじゃんって感じ!
A:しっとりした音楽が合いそうです。アペリティフとしても良いかも


日時:2011年2月24日
参加人数:14名

もっと泡盛を日常に!

☆第一期の久米仙酒造の様子はこちら。
http://awamoribu.exblog.jp/10968581/


☆この日の模様をUSTREAMで放映しました。
録画したものが観られます。

番組名:アワモリーム by 泡盛部
http://www.ustream.tv/recorded/12905779
[PR]
by awamoribu | 2011-02-25 16:04 | 久米仙:久米仙酒造
第二期泡盛部・検証結果 ㉕
天下太平。いい湯だな。
相性音楽:ビートルズ「イエローサブマリン」

カスタードイエローにクラシックな筆文字のなんとも昭和な感じのラベル。太平の文字を囲む金と赤の輪は「月と太陽」を表現し、それは小宇宙を意味しているそう。壮大!
e0155154_12444535.jpg

以前は「津波古酒造場」だったのが改名したため、シールを上貼り。
でもなんで電話番号消したんだろう??
e0155154_1246885.jpg

キャップは黒いプラスチックタイプ。一般酒では珍しい。
e0155154_12464510.jpg

BGMはこれに決定!
e0155154_1247084.jpg


☆こちらをBGMにどうぞ!



【飲み方】順位 
(1位に選んだ方の数で決定)

1位:お湯割り(7名)
2位:ストレート(4名)
3位:ロック(3名)
4位:水割り(0名)

飲み方によってですが、苦み(ビター)を感じるというコメントが目につきました。昔ながらの味わいというか、複雑味があるので、それゆえに好き嫌いが分かれるタイプのようです。

【音楽】
:イメージ・聞きたい・合わせたい音について尋ねた上で、実際にかけた音楽の中から多数決。

◎ビートルズ「イエローサブマリン」
・アル・グリーン
・ブレーケストラ
・子供なマイケル
・成人したマイケル


アーシーでハートウォームな感じのリクエストが多かったです。波の音が入った「イエローサブマリン」。ラベルもイエローですし、圧倒多数ですんなり決定でした。

その他のリクエスト:オールマン・ブラザース・バンド「スウィートホームアラバマ」、ハート「ALL I WANNNA DO〜」、リサ・ローブ「STAY」、上田正樹「悲しい色やね」、サザン「最後のキス」、ジャック・ジョンソン、ジョン・メイヤー、ゴンチチ、渡辺美里、ニック・デカロ、レゲエ(「EVERYTHING GONNA BE ALRIGHT」、単音もの、大人な感じ

【食】
:升本屋のアイテムや差し入れ品。どんなつまみもどんと来い!の泡盛部。

今回は「アンチョビ」を使ってというテーマで。
e0155154_13164145.jpg


ふかしたジャガイモとキャベツをアンチョビペーストで絡めた簡単な一品。
e0155154_13191086.jpg

ハーブソルト、黒胡椒、鷹の爪、をアクセントにし、ガーリックオイルで炒めたキャベツに、ふかして一口大に切ったジャガイモとアンチョビペーストを加えて、軽く和え炒めます。

T美ちゃんが差し入れてくれたガーリックラスクと共に。
e0155154_1321565.jpg

e0155154_13562921.jpg


同じくT美ちゃんが以前差し入れてくれたまま、出せてなかった「黒糖チョコレート」
e0155154_13571982.jpg

e0155154_13573342.jpg

黒糖のミネラル分から来るであろう塩みが非常に泡盛と合いました!
チョコだけ、黒糖だけでは味わえない絶妙な泡盛とのマッチングでした。

珍しく「はまり枡:角切七味」を。
e0155154_1401615.jpg


【合わせたい料理・肴】 (テイスティング・シートより)

さつま揚げの揚げたてを手で、笹かまぼこの焼きたてを手で、栃尾揚げの焼いたの、デザート、ムール貝、チーズ、唐揚げ、しっかりした味のもの、生野菜たくさんサラダ、カレーライス、うどん、鉄板焼き、焼き鳥(タレ)、たまごご飯、最中、チョコレート、鶏のもつ焼き(塩)、ほうれん草の胡麻和え、鯖寿司、油淋鶏、ホワイトアスパラ、蟹のあんのせ、鯖の味噌煮、糠漬け


【かりんとうとの相性】 (テイスティング・シートより)
きび砂糖、生姜、りんごとハチミツが人気高

【今日の泡盛はいかがでしたか?】
A:なんとなくクラシカル。結構好みよ。
A:奥歯の噛み合わせが強そうなタフさを感じさせてくれる酒だ
A:LOVE&PEACE
A:楽しうれし♡ラベルがかわいい
A:ストレートはクセあるけど、他の飲み方は一気に親しみやすくなる
A:良い酒です。なんでもありです。美味いと幸せなのです。
A:あまり好きな部類の味ではなかった。でもお湯割りはふくらんで好き。かたい水で前割りとか試してみたい。
A:昭和な味がする
A:飲み方によって違いが出る酒。好き嫌いが分かれそう。
A:うまい
A:花が咲く酒
A:ラベルがよい。ビターな世界、結構好きになってきた。飲めば飲む程舌がぴりぴり。


日時:2011年2月17日
参加人数:14名

もっと泡盛を日常に!

☆第一期の津波古酒造の様子はこちら。
http://awamoribu.exblog.jp/10863151/


☆この日の模様をUSTREAMで放映しました。
録画したものが観られます。

番組名:アワモリーム by 泡盛部
http://www.ustream.tv/recorded/12749329
[PR]
by awamoribu | 2011-02-19 14:13 | 太平:津波古酒造
2010年6月にスタートした「泡盛部 第2期」。
第24回を終えたところで4回目の総括会を開催。

総括会の目的は3つ。

①復習と補習
期間毎(今回は第17回から24回まで)の泡盛を全部揃え、復習したり、参加できなかった回の泡盛を飲んだりする。

②アワモリ・アワード
出品酒の中から「おいしかったものベスト3」と「ラベルデザインの好きなものベスト3」を投票。

③仕次ぎの儀式 (★厳密には「仕次ぎ」ではありませんが・・)
出品酒を200ccずつ甕に入れてブレンドして寝かせる。

この3つをやって盛り上がる。
↑これが一番の目的。
泡盛は楽しいお酒ですからね。

まずは乾杯でスタート。
e0155154_2020374.jpg

今回のスタート酒はこちら
e0155154_20211518.jpg

今回、ゲストに忠孝酒造の又吉さんに来ていただきました。
昨年の合宿で忠孝酒造さんに見学に行った際に、ご厚意で寄贈していただきました5升甕を今総括会から使用し始めるからです。
その状況は後ほど。

「参加する以上は何かしら持って行きます」と持ってきてくださったのがこの「夢航海 古酒35度」
都内ではあまり見かけることのないこの泡盛。さらに瓶詰めが2006.1.20ということで、瓶熟成も5年。わざわざ蔵から送っていただいたそうです。
本当にいつもありがとうございます!
e0155154_20325827.jpg


そして、前回の総括会で投票によって選ばれた「泡盛アワード・地区大会」の優勝酒発表。
ラインナップはこちら。

守禮:神村酒造
残波:比嘉酒造
はんたばる:泰石酒造
琉球:新里酒造
一本松:北谷長老酒造

前回の総括会に参加した部員の投票により選ばれたのは・・・

【味部門】
1位:守禮(53p)
2位:残波(45p)
3位:一本松(41p)

【ラベル部門】
1位:琉球(56p)
2位:一本松(41p)
3位:守禮(40p)

総合では「守禮」となりました!

★それぞれの部門1〜3位を選んでもらい、1位=5p 2位=3p 3位=1p として計算。

なお、第一期では【味】:一本松 、【ラベル】:琉球でした。

総合得点では、「琉球」でした!



お酒が入って少し和んだころに「仕次ぎの儀式」。
すでに入っている16種に今回の8種が加わり、24種入ったことになります。
これまでの3升甕から世代交代です。
e0155154_20421264.jpg

e0155154_20462274.jpg

e0155154_20441894.jpg

部員みんなで少しずつ入れていく。こうしてみんなでやるとみんなの「気」が入ってきっとおいしくなる。一銘柄入れる毎にひと盛り上がりでテンションが上がっていきます。

ベテラン部員も新入部員も仲良くみんなで入れて行きます。久々のターボ部員も。
e0155154_20444791.jpg

e0155154_20452486.jpg

e0155154_2046489.jpg


そして、最後は皆で甕に「おいしくなーれ」と気を送ります。
e0155154_2048498.jpg


フードは持ち寄り(500円以内)。
今回のテーマは「日本」と「春」。
e0155154_20495082.jpg

e0155154_20501047.jpg

e0155154_20512295.jpg

e0155154_20514196.jpg

e0155154_20515777.jpg


何を思ったのか、全然写真を撮っておりませんでした・・・。
さすがに8種類+1の泡盛をストレートで飲むと酔いが回るようで、、、。
みなさん、色々お持ち頂いたので申し訳ありません!


今回エントリーされた泡盛はこの通り。
各回ごとのセレクテッド・ミュージックも展示&もちろんかける。

e0155154_20555315.jpg

e0155154_2056453.jpg

e0155154_20561845.jpg

e0155154_20562942.jpg

e0155154_20564128.jpg

e0155154_20565341.jpg

e0155154_2057611.jpg

e0155154_20572422.jpg


音楽はやっぱり不思議なもので、BGMとお酒がシンクロしてその回の記憶が蘇ってくる。
泡盛部で音楽を選んでもらうのは、「五感で楽しむ」という狙いです。
お酒は「目・鼻・口・触」で楽しむものですが、【耳】だけが抜けています。
このお酒から連想する音楽がBGMとして流れて、それも含めてお酒を楽しみ記憶するという試み。
こうやって復習してみると、その感覚が実感として感じられます。

「あのときのあの酒」
こんな記憶の襞が多くなればお酒の楽しみ方も幅が広がります。


さて、この地区の優勝酒は何になるでしょうか!?
それは次回の総括会で発表します。

総括会④参加部員のコメント

「泡盛って・・・」
A:南へ連れて行ってくれる。
A:私の人生。
A:輪を広げます。
A:飲み比べると、こんなに違うんだーってびっくりします。
A:LOVE
A:私が沖縄を好きになったと同時なので、同期。
A:しあわせになります
A:子供。育てるもの
A:甘いの好きだったんだけどさ、なんか飲み比べるとクセのある方が良くなってきた。そんなこと思ったから今日は泡盛キネンビ。
A:やはり香ばしい感じがおいしいです。
A:エナジー!&リフレッシュ!
A:きく


A:酔ったからよくわからん。咲元はダークホースです
A:こんだけの種類を飲み比べるのはキビシイであります
A:総括会、大好きー

今回で第2期も半分が終わりました。
さぁ、次週から後半戦です。

e0155154_2112798.jpg

e0155154_21123411.jpg

[PR]
by awamoribu | 2011-02-11 21:19 | 総括会
第二期泡盛部・検証結果 ㉔
瑞泉は、ずずいっとストレートで
相性音楽:スティービー・ワンダー

泡盛三原色を使用しながらも、こてこての感じでなくきれいなイメージのラベル
e0155154_1245256.jpg

サイドには龍があしらわれてます。そしてかわいい爪も。
e0155154_12473454.jpg

社名・住所が記載されたキャップもなかなかかわいい
e0155154_12474977.jpg

BGMはこれに決定!
e0155154_1257942.jpg


☆こちらをBGMにどうぞ!


【飲み方】順位 
(1位に選んだ方の数で決定)

1位:ストレート(8名)
2位:ロック(3名)
2位:水割り(3名)
4位:お湯割り(2名)

「辛口」というコメントが多い。おそらくその印象が「すっきり」や「のみやすい」という風に表現されていると思われます。ストレートでは初めに甘みが感じられますが最後はきりっと終わるため特にこのような印象になるのだと思います。ストレートでのバランス感が絶妙で、ロックにしたり割ったりするとそのバランスが揺らいでしまう感じ。

【音楽】
:イメージ・聞きたい・合わせたい音について尋ねた上で、実際にかけた音楽の中から多数決。

◎スティービー・ワンダー
・インコグニート
・シンプリー・レッド
・ライチャスブラザース
・フランク・シナトラ
・パティ・ペイジ
・ザ・シーアンドケイクス

やや決定打にかける感じでしたが、スティービーとライチャスブラザースで決選投票してスティービーに軍配。オールディーズやスタンダードなど、耳馴染みのよいものがよい感じ。

その他のリクエスト:ラスマスフェイバー、鈴木慶一、綾戸智絵、少女時代、TUBE、バービーボーイズ、パット・メセニー、GAP BAND「early in the morning」、AKB48「ヘビーローテーション」、「chu-chu train」、カンフー音楽、ロック

【食】
:升本屋のアイテムや差し入れ品。どんなつまみもどんと来い!の泡盛部。

節分にちなんで、「豆」がテーマフード。
北海道の黒豆を使って「豆ご飯」にしてみました。
e0155154_13322988.jpg

それと、納豆。
e0155154_13335558.jpg

Kさんの差し入れのベイクド納豆ドーナツ。もはや、というかすでに節分とは関係ない。
e0155154_13342865.jpg


豆よりも最近はこっちが人気。Mさんからの差し入れ。
e0155154_13352530.jpg

食べにくいから切った。と、こちらもすでにしきたりを無視(笑)

その他、Wちゃんから珍品「ロイヤルフィッシュのカルパッチョ」升本屋に入荷したアイスプラントを添えて。
e0155154_13371692.jpg

e0155154_13373190.jpg


Sさんからお手製のおつまみ詰め合せを
e0155154_13381099.jpg


T隊員から宮崎地鶏など
e0155154_13392459.jpg


Akingから仙台土産のシソ巻とジャーキー
e0155154_1340746.jpg


みなさん、いつもありがとうございます!

【合わせたい料理・肴】 (テイスティング・シートより)

あたりめ、アイスクリーム、肉、肉豆腐、大学芋、塩辛、天ぷらを塩で、豚バラをあぶって柚胡椒で、鶏の炭火焼、ウォッシュチーズ、からすみ、スモークチーズ、クリームチーズ、アンチョビパスタ、角煮、甘めのもの、スモークチキン、鍋全般、焼き鳥
など

【かりんとうとの相性】 (テイスティング・シートより)
塩みつは断トツ!その他、白ザラメ、生姜、七味。胡麻があわないという意見あり。

【今日の泡盛はいかがでしたか?】
A:水で割ったらちょい丸め
A:さすが瑞泉、美味しいです。病み明けでもしっかり味がわかる瑞泉。古酒はおいしいの知ってるけど新酒もOKね。
A:ストレートで完成されてる感じ。割って楽しめるように強くしちゃえば良いのに。
A:出来る泡盛って感じです。
A:一期目では好きだったけど、ふつう。
A:標準的においしいと思います。
A:テクノポップな感じ
A:ドライですっきり
A:素晴らしい酒!!飲み方で全く違う味を楽しめる。
A:初めて泡盛飲みました。ストレート、ロックが好きでした。
A:飲みやすかった。
A:全般的にうまい。
A:好みな泡盛でした。クセのない味。(クセのあるお酒も大好きですが・・)
A:スピリッツとしての正統派です。
A:真夏に何も考えずに飲みたい。

日時:2011年2月3日
参加人数:16名

もっと泡盛を日常に!

☆第一期の瑞泉酒造の様子はこちら。
http://awamoribu.exblog.jp/10670061/


☆この日の模様をUSTREAMで放映しました。
録画したものが観られます。

番組名:アワモリーム by 泡盛部
http://www.ustream.tv/recorded/12429359
[PR]
by awamoribu | 2011-02-05 15:03 | 瑞泉:瑞泉酒造