「ほっ」と。キャンペーン

もっと泡盛を日常に。


by awamoribu
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

<   2010年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧

第二期泡盛部・検証結果 ⑲
圧倒的なストレート!咲元!
相性音楽:山崎まさよし

個性的なカラーリングのラベル。黄緑は中々選ばないと思う。
e0155154_14224331.jpg

佐久本吟醸!(社長の名前が佐久本さんで、咲元はそれをもじっています)
e0155154_14242639.jpg

キャップは共通キャップだが、ピカピカのタイプ。
e0155154_14251056.jpg

詰め日の裏シール。つぼって、かめ、もしくはタンクのこと?
e0155154_14254522.jpg


BGMはこれに決定!
e0155154_14263352.jpg


☆こちらをBGMにどうぞ!


【飲み方】順位 
(1位に選んだ方の数で決定)

1位:ストレート(12名)
2位:お湯割り(4名)
3位:水割り(0名)
3位:ロック(0名)

甘み、香ばしさが際立っていて、その特徴が一番伝わるのがストレートだった様子。ロック、水割りに票が入らないという圧倒感がステキ。11月に合宿で伺ったこともあり、行った方々は思い入れが強かったようです。

【音楽】
:イメージ・聞きたい・合わせたい音について尋ねた上で、実際にかけた音楽の中から多数決。

◎山崎まさよし
・ビーチボーイズ
・大瀧詠一
・リトルテンポ
・トム・ウェイツ
・山口百恵
・ジョン・コルトレーン
など

この日は誕生日の部員が2名。その上クリスマスイブイブってことで、山下達郎の「クリスマス・イブ」がスウィートな感じでしたが、同じく12/23が誕生日の山崎まさよしで落ち着きました。鼓童他、太鼓もののリクエストもありましたが、アナログがなくて残念。

その他のリクエスト:キース・リチャーズ、鼓童の山口幹文さんの篠笛、ジャンベ、ジプシー・キングス、キザイア・ジョーンズ、早見優「夏色のナンシー」、美空ひばり「乱れ髪」、ハワイアン、アフリカン、環境音楽、コロコロした音楽、起承転結がある感じの、フレイミング・リップス、鈴木慶一、フライングキッズ、ビートルズ「アビィロード」女性の演歌など

【食】
:升本屋のアイテムや差し入れ品。どんなつまみもどんと来い!の泡盛部。

第一期のリクエストの中から、テーマフードとして「八宝菜」を。生まれて初めて作りましたw
瞬殺。一瞬でなくなってました。
e0155154_14402285.jpg


部員Y子さんのお手製差し入れ
e0155154_14415578.jpg


部員T隊員から差し入れ
e0155154_14423691.jpg

e0155154_14425533.jpg


タコスはA-king部員だったかな・・?チョコは私のいただきもの
e0155154_14441569.jpg


部員Kさんのこちらを
e0155154_14452529.jpg

アレンジしてこんな風に。
e0155154_14454938.jpg


そして、K子さんとMさんのお誕生日ケーキ(ごめんなさい、Mさんは慌てて名前を追加です・・)
e0155154_14464516.jpg

e0155154_14474563.jpg

おめでとうございます!

咲元さんが以前贈ってくださったこちらの2本で乾杯!
e0155154_14493476.jpg

e0155154_14501469.jpg


【合わせたい料理・肴】 (テイスティング・シートより)

おやき、肉まん、つくね、鶏の手羽焼き(黒こしょうたっぷり)、ピクルス、酢の物、平目のカルパッチョ、焼き魚、磯辺焼き、すき焼き、煮込み、素麺、炊き込みご飯、ささみの刺身、醤油の濃い堅焼きせんべい、あんかけ麺(麺は焦げてるの)、ごはんのおこげ、冷や麦、からすみ、フルーツ&生ハム、あんまり甘くない沢庵、フルーツソースをかけたターキー、スパイス系、エスニック、カレー、かぶの漬け物、青森のいちご汁、焼きそば、たこ焼き、酢豚に入ってるパイナップル
など

香ばしい味わいの泡盛の味が「焦げ」を連想させたようで、そんなリクエストが目立ちました。

【かりんとうとの相性】 (テイスティング・シートより)
まんべんなくな印象ですが、「黒糖」と「多胡麻」がやや人気高めでした。

【今日の泡盛はいかがでしたか?】
A:OLD-SCHOOLなTASTE
A:甘み好きではないのに、こういう甘みの個性もおもしろいです。(甘いと感じるのが勘違いで無いといいが)
A:美味しい。とりあえず、どの飲み方もOKな感じ。爽やかなライトグリーンのラベルも素敵です。
A:意外なのが香ばしい事。造りを見せてもらったけど、「香ばしい」イメージがなかったね。
A:特徴がある酒で美味しい
A:どの飲み方もあり。一家に一本用意しておくべき
A:結構美味しいお酒です。造り手の方々のあの人の良い、愛嬌のあるおじさんの顔が浮かびます
A:おいしい!!焦げ感サイコー、夏にも合うかも
A:香ばしさ一番!どの飲み方も僅差でよかった
A:やっぱり咲元すき〜、社長の弟さんのまつ毛が忘れられない♡ハートフルな泡盛
A:純米製のせいなのか、とても甘みのある泡盛でした。飲み方で色々な顔のある泡盛ですね
A:温かい社長の笑顔が浮かびます
A:飲み方の変化がとても楽しい酒。咲元は良い人だ。もとい、よい酒だ。
A:咲元さん、その節はお世話になりありがとうございました。好きです。手造り咲元!
A:沖縄の心を感じた。
A:結構好き!


日時:2010年12月23日
参加人数:16名

もっと泡盛を日常に!

☆第一期の咲元酒造の様子はこちら。
http://awamoribu.exblog.jp/10536971/


☆この日の模様をUSTREAMで放映しました。
録画したものが観られます。

番組名:アワモリーム by 泡盛部
http://www.ustream.tv/recorded/11596880
[PR]
by awamoribu | 2010-12-28 15:07 | 咲元:咲元酒造
第二期泡盛部・検証結果 ⑱
久米島にある「久米島」。その名の通り直球(ストレート)がおすすめです。
相性音楽:マーヴィン・ゲイ「let's get it on」

衝撃的なフランス語表記のラベル
e0155154_16241817.jpg

e0155154_16243246.jpg

よーく見ると、久米島紬の柄が施されてます。

キャップ
こちらは、おそらく蛍をモチーフにしたもの。水がきれいで蛍(クメジマミナミボタル)というのが生息しているそうです。
e0155154_16275637.jpg

サイドには龍が泳いでます。(ピンぼけ失礼!)
e0155154_16285884.jpg

ちょっと珍しい透明フィルムのキャップカバー
e0155154_16293565.jpg


BGMはこれに決定!
e0155154_16295629.jpg


☆こちらをBGMにどうぞ!


【飲み方】順位 

(1位に選んだ方の数で決定)

1位:ストレート(8名)
2位:ロック(4名)
3位:水割り(2名)
4位:お湯割り(1名)

総括コメントをみると、割りと賛否両論。飲み方によって表情が変わり、甘い辛い苦いなど味の言葉が飛び交ってましたが、初心者の方には飲みやすかった印象。

【音楽】
:イメージ・聞きたい・合わせたい音について尋ねた上で、実際にかけた音楽の中から多数決。

◎マーヴィン・ゲイ
・バカラ
・OMAR
・山下達郎
・サードワールド
・ベック
・エニグマ
・井上陽水
など

ジャンルは広めですが、わりとソウル寄り?広い意味でのソウルミュージックと解釈。味の変化によって思い浮かぶ音楽も違ってくるかのようだが、本質的には何か一本筋が通っているような硬派なイメージ。

その他のリクエスト:ポーグス、ベン・ハーパー、ビートルズ「ストロベリーフィールズ フォーエヴァー」、都はるみ、バンプ・オブ・チキン、矢野顕子、ムーンライダーズ、鈴木慶一、ジャズ、レゲエ、ミディアムテンポな洋楽など

【食】
:升本屋のアイテムや差し入れ品。どんなつまみもどんと来い!の泡盛部。

まずは、ミックスナッツの盛り合わせw
(ミックスナッツと柿ピーと落花生の盛り合わせ)
e0155154_1642745.jpg


メインフードは「雑穀」だったのですが、
命名するとすれば「雑穀入りポテトとエリンギのディップ」というとこか。
パンに乗せてもいいなぁというイメージで作ったので。
でも、まぁ、洋風おじやみたいな・・・。
e0155154_16461430.jpg


・玉ねぎとエリンギをバターでじっくり炒めて、すりおろしたジャガイモを加えて粘り気が出る迄弱火でいためます。
・ハーブソルトで味付け
・炊いた雑穀(七穀を使用)を加えて混ぜる。
・かぶの葉と茎の部分のみじん切りと柚子のスライスを少々加える。
以上

部員Sさんお手製の品
e0155154_16484754.jpg


部員K山さんの差し入れの「温泉パン」
e0155154_16495660.jpg


部員K兄の差し入れ「山形・青菜(せいさい)の浅漬け」
e0155154_16503911.jpg


部員A-kingが以前持ってきたピクルスにshoeさんが持ってきた「食べるXO醤油」をかけて
e0155154_16522441.jpg


部員T自衛官からの差し入れ
e0155154_16525667.jpg


【合わせたい料理・肴】 (テイスティング・シートより)

鯉の揚げたの、ジャガイモの千切りの天ぷら、大根の千切りのサラダ(柚子こしょうごま付き)、赤飯、ほうれん草のおひたし、醤油系の煮物、ソーメン、すき焼き、わさびたっぷり目の梅茶漬け&こたつでみかん、白身魚(カルパッチョで)、ほっけの開き、麻婆豆腐、エビチリ、ししゃも、あんこ、おはぎ、おしるこ
など

すごい多様性

【かりんとうとの相性】 (テイスティング・シートより)
塩みつ、多胡麻、きび砂糖、りんごとハチミツ

【今日の泡盛はいかがでしたか?】
A:BODY&SOUL 。好みの味
A:ビギナーながらだんだん(どんどん)泡盛が楽しくなっていっています
A:クラスにひとりは居るくらいの、ちょっと個性的な存在感
A:甘さが強く、飲み方によって味が変化するが、いまいち好きではない
A:ベーシック?暴れる子?わかんない!!
A:さすが米島!久米島の久米仙に影響される事無くがんばってる!
A:これは「あま系」ですね。今、家にないので買って帰りましょう。ぼやーっとしてるって言われてしまった。くやしい! I♡久米島
A:全体的においしー
A:極めて普通。特徴がない。
A:う〜ん、う〜ん。自分で買って飲む事はない
A:ふくよかで優しい味が好きです!
A:皆に好まれる味ではないかと?
A:泡盛臭い泡盛だと思います。この味をずっと守り続けてほしい。LOVEっす。
A:すっきり感があったのだけど、どの飲み方でも飲みやすいと思いました。泡盛初心者でもよいお酒でした。
A:なんだか酔う。

日時:2010年12月16日
参加人数:15名

もっと泡盛を日常に!

☆第一期の米島酒造の様子はこちら。
http://awamoribu.exblog.jp/10335869/


☆この日の模様をUSTREAMで放映しました。
録画したものが観られます。

番組名:アワモリーム by 泡盛部
http://www.ustream.tv/recorded/11463457
[PR]
by awamoribu | 2010-12-20 17:08 | 久米島:米島酒造
第二期泡盛部・検証結果 ⑰
クメクメ・ロック
相性音楽:トレイシー・チャップマン

王道・泡盛三原色のラベル
e0155154_21342847.jpg

おすすめの飲み方も付記された裏ラベル。裏ラベルがあるのは意外と少ない。
e0155154_21352178.jpg


キャップはオリジナルもの。
e0155154_213620100.jpg


BGMはこれに決定!
e0155154_2136363.jpg


☆こちらをBGMにどうぞ!


【飲み方】順位 
(1位に選んだ方の数で決定)

1位:ロック(4名)
2位:お湯割り(3名)
3位:ストレート(2名)
4位:水割り(1名)

生産量もトップレベルの人気ブランドだけに、とんがった特長が感じられるわけではないが、バランス感のよさはさすが。飲みやすい口当たりで、味も甘辛のバランスもよく、シチュエーションを問わないという印象。

【音楽】
:イメージ・聞きたい・合わせたい音について尋ねた上で、実際にかけた音楽の中から多数決。

◎トレイシー・チャップマン
・FUGEES
・JACKSON 5
・オリビア・ニュートン・ジョン
・サレーナ・ジョーンズ
・ジョン・レノン
・パトリス・ラッシェン
など

「女性ボーカルかなぁ」という意見が多かったです。今回は参加人数も少なかったこともあり、まったりとした落ち着いた雰囲気が求められてました。トレイシー・チャップマンとオリビアで決戦投票でしたが、スモーキーなサウンドと女性としては太くてアーシーな歌声のトレイシー・チャップマンに。ちなみに、FUGEESは、ロバータ・フラックの「キリング・ミー・ソフトリー」のリクエストだったのですが無かったのでカバーということで。

その他のリクエスト:森山良子、ジャミロクワイ、坂本龍一、enya、パティ・オースティン「Say you love me」、アルプスの少女ハイジ、ピアノの弾き語り、


【食】
:升本屋のアイテムや差し入れ品。どんなつまみもどんと来い!の泡盛部。

今回は升本屋の旬の一押しを。
静岡・梅辰さんの「かつお生姜」と、白菜のその場塩揉み
e0155154_22842100.jpg

静岡・平川さんの「ミニトマト」。絶賛でした!
e0155154_2295288.jpg

茨城・飯島さんの原木椎茸
①白菜と一緒に蒸しました。
e0155154_22104789.jpg

e0155154_2211260.jpg

②白菜と霧島地鶏の鶏皮(塩味)、胡椒たっぷり振って、水を少し加えて軽く煮込んで最後に先ほどの「かつお生姜」をまぜて。
e0155154_22132392.jpg


それと、神奈川・渡辺さんの「柚子こしょう」が大活躍
e0155154_22165949.jpg


これまでの差し入れの残りをお通し的に
e0155154_2218670.jpg


部員Tさんから愛知土産
e0155154_22183750.jpg


【合わせたい料理・肴】 (テイスティング・シートより)

白身魚のフライ、お好み焼き、豚肉の生姜焼き、イタリアン(ピザ・パスタ)、おろし生姜をつけたイカソーメン、ピーナッツ、かぶを生で、八宝菜、白身魚の刺身、焼きチーズ、煮魚、グラタン
など

【かりんとうとの相性】 (テイスティング・シートより)
塩みつの人気が断トツ、その他、多胡麻、きび砂糖、わさび、りんごとハチミツなど

【今日の泡盛はいかがでしたか?】
A:ま、ぐびぐびと
A:普通の泡盛です
A:飲みやすいが物足りない気がする
A:のんびり、まったり。(風邪治りあがりにやさしい空気でした)
A:可もなく、不可もなく
A:やさしさの中に強い意志を感じる
A:全体的に控えめな感じがした。古酒を呑もう!超うまいんすよ
A:この飲みやすさは軟水の賜物なんですね。やさしい。
A:どんな飲み方にもOKなバランスが良い酒
A:飲みやすいけど慣れたらあかんぜよとばかりに味が変わってスパイシーだったり苦くなったりする

*泡盛部に関しての感想*
今日の泡盛部は人数が少なくて、ゆっくり話が出来てある意味よかったです。たまにはいいですね(笑)でも来週はいっぱい来る事を願ってます。

日時:2010年12月9日
参加人数:11名

もっと泡盛を日常に!

☆第一期の(株)久米島の久米仙の様子はこちら。
http://awamoribu.exblog.jp/10269756/


☆この日の模様をUSTREAMで放映しました。
録画したものが観られます。

番組名:アワモリーム by 泡盛部
http://www.ustream.tv/recorded/11336439
[PR]
by awamoribu | 2010-12-10 22:32 | 久米島の久米仙:久米島の久米仙
2010年6月にスタートした「泡盛部 第2期」。
第16回を終えたところで3回目の総括会を開催。

総括会の目的は3つ。

①復習と補習
期間毎(今回は第12回から16回まで)の泡盛を全部揃え、復習したり、参加できなかった回の泡盛を飲んだりする。

②アワモリ・アワード
出品酒の中から「おいしかったものベスト3」と「ラベルデザインの好きなものベスト3」を投票。

③仕次ぎの儀式 (★厳密には「仕次ぎ」ではありませんが・・)
出品酒を200ccずつ甕に入れてブレンドして寝かせる。

この3つをやって盛り上がる。
↑これが一番の目的。
泡盛は楽しいお酒ですからね。

まずは乾杯でスタート。
e0155154_21584636.jpg

今回のスタート酒は、前回の総括会で取り上げた5種類のブレンド酒。ほろ苦みを感じる香ばしい味わいでした。
e0155154_229127.jpg



そして、前回の総括会で投票によって選ばれた「泡盛アワード・地区大会」の優勝酒発表。
ラインナップはこちら。

まるだい:今帰仁酒造
轟:ヘリオス酒造
萬座:恩納酒造所
龍:金武酒造
松藤:崎山酒造廠

前回の総括会に参加した部員の投票により選ばれたのは・・・

【味部門】
1位:萬座(49p)
2位:龍(30p)
3位:松藤(25p)

【ラベル部門】
1位:松藤(45p)
2位:まるだい(40p)
3位:龍(29p)

★それぞれの部門1〜3位を選んでもらい、1位=5p 2位=3p 3位=1p として計算。

なお、第一期では【味】:龍 、【ラベル】:轟でした。

総合得点では、「松藤」でした!



お酒が入って少し和んだころに「仕次ぎの儀式」。
すでに入っている11種に今回の5種が加わり、16種入ったことになります。
e0155154_22101719.jpg


部員みんなで少しずつ入れていく。こうしてみんなでやるとみんなの「気」が入ってきっとおいしくなる。一銘柄入れる毎にひと盛り上がりでテンションが上がっていきます。

ベテラン部員も新入部員も仲良くみんなで入れて行きます
e0155154_22113379.jpg

e0155154_22121016.jpg

e0155154_22122358.jpg


フードは持ち寄り(500円以内)。
今回のテーマは「鍋の具材」。
新潟のホクショクさんの「とび魚の白だし」をベースにしました。
e0155154_22134220.jpg


今回は人数が多かったため、それぞれの具材の写真は撮れませんでしたが、バラエティ豊かな具材が揃ったため2つの鍋を駆使して色々なバージョンを作りました。
e0155154_2218126.jpg

e0155154_22183930.jpg

e0155154_22185754.jpg

e0155154_22194554.jpg

e0155154_2220018.jpg

e0155154_22203331.jpg

e0155154_22205956.jpg

e0155154_22212827.jpg

e0155154_22215420.jpg


沖縄料理店を経営するT部員からの差し入れの「てびちー」
e0155154_22222040.jpg

さらにコラーゲン玉注入
e0155154_22233725.jpg


T美ちゃんからの差し入れのキッシュ
e0155154_2227143.jpg


この日は20名を越えパンパンでした。
e0155154_2231140.jpg

なんとなくそこにいたメンバーで集合写真
e0155154_22315975.jpg

この日、生誕2万日(現在54歳)を迎えたK兄部員(写真左)
e0155154_2232482.jpg

K子さん(写真右)から差し入れの53度の瑞泉で乾杯


今回エントリーされた泡盛はこの通り。
各回ごとのセレクテッド・ミュージックも展示&もちろんかける。

e0155154_22363753.jpg

e0155154_22365231.jpg

e0155154_22371679.jpg

e0155154_22373212.jpg

e0155154_22374733.jpg


音楽はやっぱり不思議なもので、BGMとお酒がシンクロしてその回の記憶が蘇ってくる。
泡盛部で音楽を選んでもらうのは、「五感で楽しむ」という狙いです。
お酒は「目・鼻・口・触」で楽しむものですが、【耳】だけが抜けています。
このお酒から連想する音楽がBGMとして流れて、それも含めてお酒を楽しみ記憶するという試み。
こうやって復習してみると、その感覚が実感として感じられます。

「あのときのあの酒」
こんな記憶の襞が多くなればお酒の楽しみ方も幅が広がります。


さて、この地区の優勝酒は何になるでしょうか!?
それは次回の総括会で発表します。


総括会③参加部員のコメント

「泡盛って・・・」
A:凝縮エネルギー
A:味がいい
A:手中に入りそうで入らない
A:みんなで飲むとおいしいですね。残波が今回、バナナの香りを強く感じてしまいました。
A:幸せ♡
A:今日から僕は研究します。泡盛2分計画
A:人と人を繋ぐいい仲間
A:奥が深い・・
A:人をやさしくするお酒
A:日常
A:強さの中に優しさがある。こんな男が居たら即結婚。
A:造ってる人は一生懸命。いい加減なことは言えないな!って思ってます
A:飲めば飲む程、知れば知る程不可思議
A:みんなで飲むのはいいね!



今回で第2期も1/3が終わりました。

☆高画質な写真はカメラマンのO部員によるものです。
素敵な写真をありがとうございます!
[PR]
by awamoribu | 2010-12-05 01:18 | 総括会