もっと泡盛を日常に。


by awamoribu
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2010年 10月 ( 5 )   > この月の画像一覧

第二期泡盛部・検証結果 ⑭
ロックではんたばる。でもちょっとあったまる。
相性音楽:Eagles

妙に怪しい、インパクトのあるラベル。ウルトラQに出て来そう。
e0155154_18164417.jpg

冠絶!
e0155154_18173047.jpg

美味!
e0155154_18175580.jpg


髭文字のようなキャップ。けっこうかわいい。
e0155154_18182536.jpg


BGMはこれに決定!
e0155154_1819653.jpg


☆こちらをBGMにどうぞ!


【飲み方】順位 
(1位に選んだ方の数で決定)

1位:ロック(8名)
2位:お湯割り(7名)
3位:ストレート(2名)
4位:水割り(1名)

48蔵中、唯一の甲乙混和。ということで、厳密には泡盛と呼べませんが、一応48蔵にカウントしております。沖縄で唯一清酒を製造している蔵でもあります。泡盛の風味を残しながら、甲類焼酎によるすっきりさや甘さを絶妙にブレンド。呑みやすいバランスを整えています。
冷たい雨降りの夜だったので、お湯割りに傾くかと思いきや、ロックの票が伸びて、開いてみれば8 vs 7。ロックとお湯割りが拮抗するのは珍しいかも。


【音楽】
:イメージ・聞きたい・合わせたい音について尋ねた上で、実際にかけた音楽の中から多数決。

◎★イーグルス
・マリリン・マックーとビリー・デイヴィス・ジュニア「星空のふたり」
・クインシー・ジョーンズ
・ジミー・クリフ
・ベン・ハーパー
・エアロスミス
・ノラ・ジョーンズ
・ピンク・フロイド
など

やや混迷気味でしたが、なんとなく雨というのに引っ張られたか、(テーマフードだった)おでんなムードにか、決戦はハートウォームなサウンドのノラ・ジョーンズとイーグルスで。イーグルスは「ホテル・カリフォルニア」のリクエストではあったのですが、あえて「ニュー・キッズ・イン・タウン」をかけました。(曲のつなぎの都合で。)
こちらも味同様にかなり拮抗しましたが、僅差でイーグルスに軍配。70年代強し!


その他のリクエスト:クラムボン、遊佐未森、種ともこ、泰葉、桑田圭祐、ムーンライダーズ、やもり、木村カエラ、石田あゆみ「ブルーライト横浜」、ユーミン「海を見ていた午後」、アンルイス「ああ無情」、ウルトラ警備隊のテーマ、昭和の懐メロ、JAZZ、太った女性の温かいVo.もの

【食】
:升本屋のアイテムや差し入れ品。どんなつまみもどんと来い!の泡盛部。

今回のテーマは大衆酒場のおつまみというのでしたが、メインはおでん。
e0155154_18534176.jpg

写真左の「みそおでん」は部員Mぶーから。右は升本屋から。
特に持ち寄りではありませんが、いつもみなさんちょこちょことお持ちくださり感謝です。

ご実家から送って来たという梅干しは部員Sみーから。大好評でした!
e0155154_18574039.jpg


部員Kさんから新潟のお土産のえびちゃん
e0155154_18581623.jpg


新入部員のMさんがこんな豪勢な差し入れを!こちらもfrom新潟
e0155154_18585988.jpg


Kさんからは、パンの差し入れ。ここのパン、素朴で優しい味でおいしい。
e0155154_18593091.jpg


Nちゃんからは、沖縄のマンゴー、大きい! (でもやや熟れ過ぎていて、固形部分が少なく、次回二次利用させていただきます)
e0155154_1901262.jpg


Sさんからは、地元・熊本の高菜漬け
e0155154_1922358.jpg


升本屋からは、マルイ漬け物さんの糠漬け
e0155154_18545295.jpg


かにちゃんの足は、おでんにイン
e0155154_195913.jpg


そして、ボディーはこんな風に。
e0155154_1954197.jpg


実は今回、石川県より辻酒販の辻さんが、泡盛部を見学(参加)しにいらしてくださいました。
地元・石川のお気に入りのお酒をお土産でお持ちくださったので、蟹をつまみに皆で呑む事に。
e0155154_1975730.jpg


北陸のお酒としては、非常に軽快な飲み口でかなりの辛口。
ひやで呑みましたが、燗で呑む方がよかった膨らみが出るように感じました。
(実際、辻さんもぬる燗がおすすめとのこと)
泡盛の後だったので、度数が軽く感じられてしまいましたが、飲み飽きしない晩酌向けの酒質でした。辻さん、ありがとうございました。
e0155154_19133018.jpg


【合わせたい料理・肴】 (テイスティング・シートより)

ふわふわしたもの、担々麺、焼きそば(しょうゆとかソースがいい)、豚キムチ、くさや、焼き鳥、たくわん、甘辛煮付け、かさごや鯛の煮付け(濃い味)、いかの塩辛、グルクンの刺身、らっきょう、鯛茶漬け、きんぴらごぼう、わらび、タケノコ、和の春なもの、墨イカ、野菜の天ぷら、ペペロンチーノ、チョコ、ホタルイカの沖漬け、おから煮
など

濃いもの、しょっぱいものが食べたいというようなコメントが多かったですが、やはりわりと大衆酒場系のラインナップですね。

【かりんとうとの相性】 (テイスティング・シートより)
まんべんなくOKな感じの評価。塩みつ、多胡麻、七味、黒こしょう、生姜あたりが特に良いようです。

【今日の泡盛はいかがでしたか?】
A:ふわふわゆらゆら漂いたい味でした。
A:軽いね!!
A:原材料が気になる気になる。ともあれ飲みやすいですね。
A:個人的には中途半端な味で、もっと本格的な方がおいしいと思います。淡白な味。
A:酔いそう。いつもの泡盛とは違う。アルコールを感じる。だから酔いそう
A:好きではない
A:泡盛NGの人間としては飲みやすかったです。
A:全体的に香りが弱い印象。焼酎と混ぜるのがありかなしかはちょっとわからん
A: 名前からするといかついと思ってたけど、案外まろやかで甘かったっす。よくまわる。
A:特長がうすい。しかし飲みやすく、泡盛っぽさは少ないかしら。
A:泡盛と甲類焼酎のコラボ!!焼酎のクセの無さが好きな人には良いだろう
A:軽いですね
A:ファーストインパクトが薄い。焼酎の力か?
A:気になっていたものを体験できた!って感じです。

*泡盛部についての感想が2名ありましたので、こちらに。
A:いつも新しい人が参加して、地道な活動をしていると人の輪って広がって行くんだなぁ〜と感じました。(スゴイ事です) 同じ考えを持つ人が集まる。素敵な事ですね。自分の店にも役立ちます。

A:初めての参加でしたが、すばらしい。いい雰囲気の「泡盛部」ですね。

ありがとうございます!

日時:2010年10月28日
参加人数:18名

もっと泡盛を日常に!

☆第一期の泰石酒造の様子はこちら。
http://awamoribu.exblog.jp/9942107/


☆この日の模様をUSTREAMで放映しました。
録画したものが観られます。

番組名:アワモリーム by 泡盛部
http://www.ustream.tv/recorded/10468970
[PR]
by awamoribu | 2010-10-29 19:36 | はんたばる:泰石酒造
第二期泡盛部・検証結果 ⑬
意外と直球!?残波はロックかストレート
相性音楽:Swing Out Sister

波に打たれる硬派なラベル
e0155154_13133651.jpg

オリジナルタイプのキャップ
e0155154_13141118.jpg

BGMはこれに決定!
e0155154_13142529.jpg


☆こちらをBGMにどうぞ!
今観ても本当におしゃれなPVです。
http://www.youtube.com/watch?v=ANEx_6mbC2M
(今回は埋め込みコードがエラーでした。)

【飲み方】順位 
(1位に選んだ方の数で決定)

1位:ストレート(5名)
1位:ロック(5名)
3位:水割り(3名)
4位:お湯割り(1名)

いま一番ポピュラーな泡盛だけに、逆にあまりじっくりと味わう機会がないと思われる「残波」。大衆受けする飲みやすさや華やかさ故に、通には敬遠されがちだが、意外や意外の好反応が多かった。 

【音楽】
:イメージ・聞きたい・合わせたい音について尋ねた上で、実際にかけた音楽の中から多数決。

◎Swing Out Sister
・バナナラマ
・QUEEN
・ムーンライダーズ
・沢田研二
・サザオンオールスターズ
・バニー・ウェイラー
など

波の音、太鼓の音、琴、アンビエントといったヒーリング系の意見もありましたが、その他はわりとPOP系のリクエストが多かった。Swing Out SisterとBunny Wailerで決戦投票。票はまっぷたつに分かれたが、レゲエは泡盛全般的に合うという意見もあり、大衆的POPソングの華やかさがあるSwing Out Sisterに決定。

その他のリクエスト:鬼束ちひろ「GOD'S CHILD」、U2「with or without you」、パフューム、カーペンターズ、宇多田ヒカル「movin' on without you」、?「sha-ra-ra」、「初めてのチュウ」雅楽、琴、ハープ、オープンな感じ、など

【食】
:升本屋のアイテムや差し入れ品。どんなつまみもどんと来い!の泡盛部。

毎度お馴染みKさんからの差し入れ。いつもありがとうございます!
e0155154_14302290.jpg


Mさんもいつもありがとうございます!大好評だった奈良漬け
e0155154_1431263.jpg

e0155154_14314960.jpg


今回は欠席でしたが、沖縄出身のMぶーさんから実家の庭になってるシークワーサーを
e0155154_14321914.jpg


顔だけ出しに来たSちゃんからおにぎり
e0155154_14334590.jpg


今回のテーマはこちらの「味噌ポン酢だれ」を使ってのタジン鍋。
e0155154_14342386.jpg


「味噌ポン酢だれ」のマーケティングリサーチも兼ねてw
e0155154_143568.jpg

e0155154_14351929.jpg

e0155154_14354046.jpg


2回やって、3回目はサルサソースをかけてみました。
e0155154_14371515.jpg


おにぎりは最後にこんな風に雑炊に変身。
e0155154_1438507.jpg


【合わせたい料理・肴】 (テイスティング・シートより)


ハモの天ぷら、あっさり出汁の品のよい和食、冷奴、ところてん、鳥ささみの梅肉和え、タイ料理、春雨、フォー、マロニーちゃん、千枚漬け、肉、豚しゃぶサラダ(おろしポン酢)、さんまの塩焼き、鰹のたたき、白身魚、すき焼き、ドライフルーツ、刺身、粉ふきいも、えびしんじょ、唐揚げなど

【かりんとうとの相性】 (テイスティング・シートより)
全般的に合うようだが、多胡麻と黒糖がやや多い。辛い系はいまいちとの声あり

【今日の泡盛はいかがでしたか?】
A:あれれー、今日はなんだかいいぞ
A:初めて一升瓶で購入した泡盛だけに、やっぱ好きです
A:好きです
A:飲み慣れてるのでいつも通りおいしい。ただ、これだけで味わうというより、食事と一緒のイメージが強いです。
A:涼しいけど、湿ってる感じ
A:これからの季節を楽しませてくれそうですね
A:名前のイメージとは裏腹にやさしい酒だなと
A:さっぱりすっきりな味わい。長い時間ゆっくり飲めそう!
A:馴染みやすい味で好まれやすい。個人的にはたまたまでいいかな
A:癖が無くて全体的に飲みやすかった。お湯割り初だったけど一番香りもちょうど良く、ふくよかな甘さで好きになりました。
A:かなり好き!
A:「宴会な酒」じっくり飲みには合わないか
A:実は泡盛全然詳しくないんですが・・。水割り飲み続けていたら割りと止まらなくなってきました。奈良漬け、めっちゃおいしかったです!
A:ちょっとなめてました。彼も泡盛だったのを忘れてました。しっかり自分を持った出来る子でした。
A:残波!ただの大衆酒だと思ってましたが、見直しました。

日時:2010年10月21日
参加人数:16名

もっと泡盛を日常に!

☆第一期の比嘉酒造の様子はこちら。
http://awamoribu.exblog.jp/9843871/


☆この日の模様をUSTREAMで放映しました。
録画したものが観られます。

番組名:アワモリーム by 泡盛部
http://www.ustream.tv/recorded/10328223
[PR]
by awamoribu | 2010-10-22 14:56 | 残波:比嘉酒造
第二期泡盛部・検証結果 ⑫
ロックなバラード I LOVE YOU,守禮
相性音楽:矢沢永吉「I LOVE YOU ,OK」

泡盛には珍しい、緑を使ったラベル。クリスマスっぽい。丸いフォントと「バカボン」っぽい渦巻きが微妙なムードを醸し出している。
e0155154_1303448.jpg

ラベル上部にあるマークは何なのだろう、と議論が上がったが、よく見るとこれは社章のようです。
e0155154_1331555.jpg


キャップはオリジナルタイプ
e0155154_1334426.jpg


BGMはこれに決定!
e0155154_134083.jpg



☆こちらをBGMにどうぞ!
1976年の映像!



【飲み方】順位 
(1位に選んだ方の数で決定)

1位:ロック(4名)
2位:水割り(3名)
3位:お湯割り(2名)
4位:ストレート(1名)

どの飲み方でも、それぞれが魅力的な個性を持っていて、非常にバランスのとれた味わい。ロックが1位になったが票が割れたのは納得。

【音楽】
:イメージ・聞きたい・合わせたい音について尋ねた上で、実際にかけた音楽の中から多数決。

◎矢沢永吉「I LOVE YOU ,OK」
・ロバート・パーマー
・ビヨーク
・ナパーム・デス
・はっぴぃえんど
・アントニオ・カルロス・ジョビン
など

はっぴぃえんどと永ちゃんの決戦投票で、永ちゃんに。ただし、「I LOVE YOU 、OK」の曲の力によるところが大きいか・・。

その他のリクエスト:GREEEN!、相対性理論、山口百恵、カーペンターズ、友部正人、ムーンライダース

【食】
:升本屋のアイテムや差し入れ品。どんなつまみもどんと来い!の泡盛部。

部長の宮古島土産。
e0155154_1314546.jpg

石垣島の石垣牛のように、宮古島もブランド牛にしていきたいとのプロジェクトが始まったそうです。3日前に発売されたばかりというこの商品。子牛じゃなく老牛を使っているとのこと。肉は旨かったが、具がとても少ないのが残念・・。

Kさんからの差し入れ、「豆腐ちくわ」「あごちくわ」
e0155154_13165346.jpg


この時期の季節ものが丁度到着しました。
丹波黒豆の枝豆「若さや」。大粒でねっとりとした豆質が魅力。美味!
e0155154_13172976.jpg


その他、Mさんのお手製の「新物の蓮根のピリ辛煮」、升本屋から「おでん」も。
(ごめんなさい!!写真撮り忘れました・・)

この日は、部員のTさんが那覇の公設市場の酒屋で購入したという神村酒造さんの「昔づくり 神村 44度」を差し入れしてくださいました。
e0155154_13202552.jpg
e0155154_13201483.jpg


昔の味を知るおじいにテイスティングしてもらいながら、味を再現したという限定品 600本中シリアルナンバー225番。

早速、部長が神村酒造の中里専務に電話して聞いたところ、特長は・・
①老麹使用
②荒ろ過
③蒸留の早い段階のものを使う
④ガス抜き少なめ

だそうです。つまり、言ってしまえば昔はあまり繊細な行程を踏まなかったということになってしまうかと思うのですが、それ故にそれが個性にもなり、逆に癖にもなったのでしょう。

ストレートで口に含むと、まるみがありながらアルコールの揮発性が強く感じられ、味が色んな方向に飛び出る感じ。ロックにすると、それが中心に向かってまとまって行く感じがあり、水割りやお湯割りで、刺々しさがなくなるのを感じる。
少し寝かせて落ち着かせるといいのかな、と思いましたが、この状態で飲むというのも楽しいものです。

中里専務が、「ぬるめのお湯割り」がおすすめということで試してみたところ、まろやかになって香りも広がったと、みんな納得。沖縄ではお見かけしないお湯割りですが、蔵元さんからこのようなご提案をいただけるともっともっと楽しみが広がりますね。

味が強いので、強いおつまみを。
すごーーーい前に部員のAさんからいただいた南九州の「醤油の実」を。
e0155154_1335270.jpg


【合わせたい料理・肴】 (テイスティング・シートより)

こんにゃくのピリ辛炒め、ちくわ、ちじみ、たこ酢(生姜の味などしっかり味)、脂っこいもの、肉、刺身(中トロ)、酢の物、てんぷら、温かい煮物(醤油か味噌味)、ハム、あなごの白焼き、バーニャカウダ、白身の刺身
など

【かりんとうとの相性】 (テイスティング・シートより)
七味の人気が高い、その次が白ザラメ、ちょっと珍しい。その他、塩みつ、生姜、きび砂糖など

【今日の泡盛はいかがでしたか?】
A:きれいな正統派、故に音で毒を刺したい感
A:力強いけど押し付けがましくなく受け入れやすい味ですね
A:最初は慣れない感じがしたけれど、飲み進めるうちに中々舌が慣れて来て、良いところに落ち着けた。
A:炭酸のようなシュワシュワ感がいいです。どんな食べ物とも相性よさそう。
A:(今日は味覚に自信無し)1位〜4位の差がほとんどない
A:飲み方4種、どれも味が変わるけどみんなおいしかったです。お酒だけでも、料理と一緒でも楽しめそう!
A:おいしい〜!!七変化するけど全ておいしい。

日時:2010年10月14日
参加人数:10名

もっと泡盛を日常に!

☆第一期の神村酒造の様子はこちら。
http://awamoribu.exblog.jp/9566860/


☆この日の模様をUSTREAMで放映しました。
録画したものが観られます。

番組名:アワモリーム by 泡盛部
http://www.ustream.tv/recorded/10194402
[PR]
by awamoribu | 2010-10-15 14:14 | 守禮:神村酒造
2010年6月にスタートした「泡盛部 第2期」。
第11回を終えたところで2回目の総括会を開催。

総括会の目的は3つ。

①復習と補習
期間毎(今回は第7回から11回まで)の泡盛を全部揃え、復習したり、参加できなかった回の泡盛を飲んだりする。

②アワモリ・アワード
出品酒の中から「おいしかったものベスト3」と「ラベルデザインの好きなものベスト3」を投票。

③仕次ぎの儀式 (★厳密には「仕次ぎ」ではありませんが・・)
出品酒を200ccずつ甕に入れてブレンドして寝かせる。

この3つをやって盛り上がる。
↑これが一番の目的。
泡盛は楽しいお酒ですからね。

まずは乾杯でスタート。
e0155154_16131932.jpg


そして、前回の総括会で投票によって選ばれた「泡盛アワード・地区大会」の優勝酒発表。
ラインナップはこちら。

照島:伊平屋酒造
常盤:伊是名酒造所
まるた:田嘉里酒造
かねやま:山川酒造
羽地内海:龍泉酒造
國華:津嘉山酒造

前回の総括会に参加した部員の投票により選ばれたのは・・・

【味部門】
1位:かねやま(31p)
2位:まるた(21p)
3位:照島・常盤・國華(20p)

【ラベル部門】
1位:かねやま (20p)
2位:常盤 (15p)
3位:照島・まるた・國華(10p)

★それぞれの部門1〜3位を選んでもらい、1位=5p 2位=3p 3位=1p として計算。

今回はなんと「かねやま」独占となりました。
なお、第一期では【味】:照島 、【ラベル】:まるたでした。

山川酒造さん、おめでとうございます!



お酒が入って少し和んだころに「仕次ぎの儀式」。
すでに入っている6種に今回の5種が加わり、11種入ったことになります。
e0155154_16144210.jpg


部員みんなで少しずつ入れていく。こうしてみんなでやるとみんなの「気」が入ってきっとおいしくなる。一銘柄入れる毎にひと盛り上がりでテンションが上がっていきます。

ベテラン部員も新入部員も仲良くみんなで入れて行きます
e0155154_161522100.jpg

e0155154_16161738.jpg

e0155154_16165243.jpg
e0155154_1616393.jpg


フードは持ち寄り(500円以内)。
今回のテーマは「エスニック」。
それぞれの「エスニック」をテーマにした、いま食べたいものを持ち寄り。

今回はなぜかスナック寄りに。
e0155154_1631320.jpg

e0155154_16401724.jpg


ビーフン、タンドリー、キムチ・・・・エスニックか??
e0155154_16411775.jpg

ご飯にのせておいしかった謎の缶詰
e0155154_16414932.jpg


いつも頓知をきかせるGちゃん。今回はこちら。
e0155154_16423161.jpg

鮭の肉 Sakeの肉 S肉 エスニック。
だそうです。お見事。

なぜかソーセージ。食べたかっただけ?サルサソースかけて美味でした。
e0155154_16434537.jpg


最後は辛ーいトムヤム春雨。
e0155154_1645680.jpg




エントリーされた泡盛はこの通り。
各回ごとのセレクテッド・ミュージックも展示&もちろんかける。

e0155154_16454373.jpg

e0155154_164606.jpg

e0155154_1646138.jpg

e0155154_16462421.jpg

e0155154_164638100.jpg


音楽はやっぱり不思議なもので、BGMとお酒がシンクロしてその回の記憶が蘇ってくる。
泡盛部で音楽を選んでもらうのは、「五感で楽しむ」という狙いです。
お酒は「目・鼻・口・触」で楽しむものですが、【耳】だけが抜けています。
このお酒から連想する音楽がBGMとして流れて、それも含めてお酒を楽しみ記憶するという試み。
こうやって復習してみると、その感覚が実感として感じられます。

「あのときのあの酒」
こんな記憶の襞が多くなればお酒の楽しみ方も幅が広がります。


さて、この地区の優勝酒は何になるでしょうか!?
それは次回の総括会で発表します。


総括会②参加部員のコメント

「泡盛って・・・」
A:液体MUSIC
A:ステキ♡
A:楽しい
A:水道から出てきたら嬉しいもの
A:今日は少しキツい
A:まだまだこれからです
A:最近の私に必要な触媒?感じるアンテナと表現する引き出しを一から鍛えてくれるもの
A:ミラクル
A:あまり難しくなくて、でも皆で楽しめるお酒ですね
A:ステキですね。気取ってなくて気軽に飲めて、みんなの笑顔。なんか和むわ〜、泡盛最高!
A:飲む時々で味が変わりますよね
A:瓶の形はみんな一緒だけど味がこうも違うなんて・・・
A:ほっこりする気分にさせてくれるステキなツール
A:命の水です。飲めば心も沖縄に飛んで行く。幸せの水でもあります!!
[PR]
by awamoribu | 2010-10-08 16:56 | 総括会
第二期泡盛部・検証結果 ⑪
松藤はストレートでget on up!
相性音楽:ジェームス・ブラウン

楕円形のラベルは全泡盛銘柄中こちらだけかと。よく見ると面白い仕掛けが散りばめられてます。
(「芋」って見える赤い字はよく見ると酒造名の「サキヤマ」になってたり。)
e0155154_15203642.jpg

オリジナルのキャップ。独特な「松藤ブルー」
e0155154_15214583.jpg

BGMはこれに決定!
e0155154_1522184.jpg


☆こちらをBGMにどうぞ!
(どなたかの手作りエフェクトのかかった作品ですが面白かったので採用しました)


【飲み方】順位 
(1位に選んだ方の数で決定)

1位:ストレート(5名)
2位:ロック(4名)
3位:水割り(3名)
4位:お湯割り(2名)

全体的には、甘め・コク・パンチなど、個性が力強く出ているようなコメントが多く、割った時に苦みや辛味が現れるなどの意見が多め。好印象のコメントが多かった。

【音楽】
:イメージ・聞きたい・合わせたい音について尋ねた上で、実際にかけた音楽の中から多数決。

◎★ジェームス・ブラウン
・ダニー・ハザウェイ
・矢野顕子
・ポート・オブ・ノート
・マドンナ
・ディープ・パープル
など

わりとソフトな感じのリクエストが多かったのだが最終的にはJBに決定。味のイメージよりも「場」の雰囲気で選ばれた感じ。新入部員が5名もいたので、無意識に、ちょっとテンションをあげようという気持ちが働いたかなw

その他のリクエスト:ジョージ・デューク、オアシス、ロバータ・フラック、マルーン5、エンヤ、美空ひばり「柔」、「砂に書いたラブレター」、「空の神兵」、何となく流れてる演歌、ソウル、R&B男性ボーカル、スモーキーな女性ボーカルなど

【食】
:升本屋のアイテムや差し入れ品。どんなつまみもどんと来い!の泡盛部。

第一期の「松藤」の回でリクエストが挙がったのが「生牡蠣をポン酢で」「生たこのしゃぶしゃぶ」というもの。升本屋のアイテムで対応出来ないので、「酢の物」「しらうおのシラス」ということで。
きゅうりを、かき醤油と富士酢を使った三杯酢で3時間程漬けたもの。
e0155154_15331654.jpg

乱切りにして、しらうおのシラスをのせ、その上に部員Oさんが送ってくださったすだちを。
e0155154_15342462.jpg

e0155154_15354544.jpg


しらうおのシラスは、いわしのシラスと違って苦みや臭みがなくてすごくおいしいです。
シラスを味わってもらうためにごはんも用意。当然、醤油は「弓削多 吟醸純生しょうゆ」
e0155154_15364413.jpg


殻付きマカダミアナッツ。殻を割るのが面倒だが非常にうまい。
e0155154_15385681.jpg


Kさんからの差し入れ「山査子」。甘酸っぱくておいしい。
e0155154_15373865.jpg


K兄からの差し入れ「餃子」
e0155154_15392471.jpg



【合わせたい料理・肴】 (テイスティング・シートより)

つみれ、海老しんじょう、くみ上げ豆腐、おぼろ豆腐。鯵フライ、チリビーンズ、牛タン塩焼き(レモンたっぷり)、しめ鯖、卵焼き、するめいか(マヨネース醤油七味)、カルパッチョ、さしみこんにゃく(ゆずみそ)、おでん(うちなーおでんならなおGOOD)、煮付け料理、すき焼き、チョコレート、ラーメン(しょうゆ味)、ニラレバ、四川料理、、、
など

色々出て来ました。和or中、という感じか。中華も組み込んだ居酒屋のメニューのよう。

【かりんとうとの相性】 (テイスティング・シートより)
全般的によいようですが、「きび砂糖」「黒糖」「白ザラメ」と甘い系の人気が高く、次に「生姜」「七味」など。

【今日の泡盛はいかがでしたか?】
A:夕暮れ刻から長く飲んでいられそう
A:楽しかったです。わりと好き目。
A:おいしかったです。”伝統の味”っていう感じがしました。
A:ありがとう
A:クセがあるようで千変万化、飲み方で変わる。好きな酒。
A:割るとダメですね
A:泡盛らしい泡盛で好きです。
A:美味しい。でも初めてなので比べるものがない。けど、美味しいですねー。
A:懐が深いかも。
A:あらためて、好きな味だなーと思いました。・・・っていうか好きな泡盛がどんどん増えて行く!
A:おいしかった。
A:泡盛の中でも淡麗辛口という感じ
A:深い味わい、深いコク。旨味と味わいのある泡盛。何がおいしいより、個々の好きな料理と合わせて欲しい。
A:旨い。食欲の出る酒だ
A:良

日時:2010年9月30日
参加人数:15名

もっと泡盛を日常に!

☆第一期の崎山酒造廠の様子はこちら。
http://awamoribu.exblog.jp/9684946/


☆この日の模様をUSTREAMで放映しました。
録画したものが観られます。

番組名:アワモリーム by 泡盛部
http://www.ustream.tv/recorded/9908136

★9/24が部長・小西の誕生日だったので、プチお祝いをしました。
e0155154_16285514.jpg

[PR]
by awamoribu | 2010-10-02 16:08 | 松藤:崎山酒造廠