もっと泡盛を日常に。


by awamoribu
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ:強化合宿in沖縄2013( 1 )

2013年10月、4回目の泡盛部強化合宿を開催しました。
台風23号、そして続けて24号が沖縄に大接近。
嵐の合宿、参加者15名でスタートです。

10/4(金):前夜祭
国際通り近くの「じまんや」さんに三々五々集合。
沖縄在住部員も集まり、毎度同窓会気分。
外は大嵐の様子でしたが、おかまいなしに大盛り上がり。

散開後、気付けば僕は山羊を食べに行ってました。
さらに、お向かいの店で餃子とラーメンも。
明日からの合宿本編に準備万端です。


10/5(土):1日目
外は大嵐。集合場所までの少しの距離でもびしょびしょになるほど。
バスが出ないことも心配されましたが、ひとまず出発は出来ることに。
恒例の泡盛で乾杯。朝の9時デス。

まず、目指すは第三回アワモリ・アワード「ラベル部門」の大賞。久米仙酒造さん。
台風のため、蔵を閉めており見学は出来ませんでしたが、
表彰式と試飲会をさせていただきました。
平良社長のお話の後、10種類程の泡盛を中村さんの解説のもと試飲。
中村さんは『第5回全日本泡盛マイスター技能競技大会』
最優秀賞である内閣総理大臣賞を受賞した方。
味の表現や、飲み方の提案、食とのマッチング等、アイディア&ボキャブラリー豊かに説明してくださいました。
平良社長は、第四期の総括酒のための甕を寄贈してくださっています。
色々とお世話になっております。嵐の中、本当にありがとうございました!
e0155154_16185257.jpg

e0155154_16191319.jpg


その後、第三回アワモリ・アワード「味部門」の大賞。宮里酒造さんに向うものの、
やはり台風支度のため見学は出来ずじまい。
社長にバスに来ていただき、表彰式を開催。
受賞を大変喜んでくださり、
「月曜日、出発前に是非来てください!」との言葉をいただきました。
e0155154_16192579.jpg


台風がますます危うい様子のため、昼食の予定を飛ばしてでも、まずは本日の宿まで行く事に。
高速も使わずに北部まで。第一回の合宿でもお世話になった民宿「うみべ」さんへ。
かけつけの沖縄そばをいただき一息。

少し落ち着いたところで、山川酒造さんへ出発。
ちょうど蔵についたところで、台風も追いついて、見学中は説明の声も聞きづらくなるほどの雨音。
2組に分かれて見学をさせていただいた後、
6種類の泡盛を試飲させていただきました。

中でも「2000年蒸留」のは、山川酒造さんの特長であるカカオ香が豊かで、40度以上のアルコールを感じさせぬすばらしくふくよかな味わいでした。

そして、4年前に泡盛部の名義でオーダーした「古酒オーナー蔵舞」の試飲を。
こちら、来年瓶詰めされて送られるものなのですが、タンクからほんの少々をじょかに入れていただきました。
これまた、とってもいい感じの熟成感です。
来年が楽しみです。

e0155154_16194565.jpg

e0155154_16195527.jpg


見学・試飲の後は、山川社長との宴会です!
台風でお店が閉まる中、我々のために開けてくださっていました「まーす家」さん。
結局一次会&二次会を同じ場所で開催(笑)
大変お世話になりました。

宿に着く頃には雨もあがり、ちょっと強めの夜風に吹かれながら、外でゆんたく。
あー、楽しい。あー、気持ちいい。



10/6:2日目
降ったり止んだり、天候は落ち着きませんが、ひとまず台風23号は過ぎて行き、
24号がやってくるまでのつかの間のひととき。
朝食後、バスの到着迄はのんびりモード。

腹ごなしが済んだ頃、宿のおばあに別れを告げて、出発。
いざ、オリオンビール工場へ。
2年前に改装したという工場で製造工程を見学後、ビールの試飲と昼食を。

昼食はビーチパーティーを予定していましたが、天候が不安定なためやむなく中止に。
でも、食後にはつかの間の晴れ間。
工場から少し離れたところのガジュマルの大木の下では、おっちゃんがゆんたくしてて
楽しそうでした。

そして、津嘉山酒造さんへ移動。
重要文化財として指定されている赤瓦の沖縄家屋。
奇跡的に戦火を免れた建物です。
現在一部は補修中で、母屋もそろそろ手が入るとの事。
現状が見られるのもこれが最後となるでしょう。
新設された麹室で製造のお話を伺った後に、風通しの良い大広間で試飲を。
生産量が少なく、古酒はないのですが、甕貯蔵された「六愉」は大変美味でした。
e0155154_16202569.jpg

e0155154_1620356.jpg


見学を終え、一路那覇へ。
18:30からの「パラリラ集会」へ向けて、それぞれ宿へチェックイン。
沖縄酒造組合青年部がROKラジオと合同で企画した「パラリラ集会」の
前身は「泡盛ゆんたく会」。
泡盛部の主宰・梅田と部長・小西は、12年前、第一回ゆんたく会で知り合ったのでした。

顔見知りの蔵元さんとご挨拶を交わしながら、いい具合にほろ酔いになった頃に抽選会開始。
部長、小谷さんが当り、最後の一本となって、壇上には神村酒造の中里専務。
守禮3升甕の当選番号は300番。
なんとなんと当たったのは部員の山田さん(酒文化研究所)!!

部員みんなが壇上に上がっての大団円!
e0155154_1622573.jpg


終わり際、新里酒造の新里専務に打ち上げ会場を教えていただき、
同じ居酒屋で僕らも打ち上げ。
各蔵元さんがご挨拶に来てくださり、楽しい飲み会となりました。

10/7(月):extra day
合宿初日の悪天のため見学が出来なかった宮里酒造所さんへ再訪。
朝9時集合。
台風24号接近のため、モノレールが止まり、午後の飛行機が欠航になる中、
わざわざ台風支度をといて、迎えてくださいました。
宮里社長のこれまでの経緯、泡盛造りに対する思い、アイディア、コンセプトなど、
余すところ無く、たっぷり堪能させていただきました。
宮里社長、とってもお茶目な方で、差し込むお話がちょいちょい面白かったです。
試飲タイムでは、商品化されずに15年改良し続けているという貴重なお酒を味あわせていただきました。
ありがとうございました。
e0155154_16223346.jpg


天候に一喜一憂する嵐の合宿となりましたが、ひとまず何事もなく無事に終了。
小西部長、今回もプランニングや連絡・確認、調整お疲れさまでした。
元気にみんなでわいわい飲む泡盛は最高です。

※パラリラ集会の写真以外は、藤野さんによるものです。ありがとうございました。
[PR]
by awamoribu | 2013-10-14 16:23 | 強化合宿in沖縄2013