もっと泡盛を日常に。


by awamoribu
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ:南光:神谷酒造所( 6 )

★第六期がスタートしました。今期もどうぞよろしくお願いします。

これまで、原則的に北部より1蔵ずつ南下してテイスティングして参りましたが、今回は事前にくじ引きにより順番を決めました。それにより、総括会のグルーピングがシャッフルされるため、アワードの決定に刺激が加わるかと思います。
その他、幾つかのレギュレーション変更をしております。
是非、ご無沙汰の部員さんも改めてご参加ください。いつでもお待ちしております。

*****

泡盛部 第六期1蔵目:南光(神谷酒造所)レポート
e0155154_15204981.jpg


日時:2015年11月26日
参加人数:14名

神谷酒造所の創業は1949年(昭和24年)、沖縄本島南部の東風平(こちんだ)にて。
現在は八重瀬町に工場を構えています。
泡盛造りはほぼ家族で行われています。
主要銘柄は今回いただく「南光」、最近では、古酒も積極的に商品化されています。
社長のご病気により、急な代替わりのため、ご近所の上原酒造さんや宮里酒造さんに泡盛造りを習い、現在の味が生まれたそうです。

飲み方人気ランキング:
1位:お湯割り(6票)
2位:水割り(3票)
2位:ストレート(3票)
4位:ロック(2票)

*****

「古い友人のような」
6期目にして、初めての試み。それは「前燗(前割のお燗)。
6期最初の銘柄となったのは「南光(なんこう)」。
その前燗を6期最初の一口とした。

しっかりと馴染んでいる酒と水、ふくよかな甘い香りが温もりとともに立ち上がってくる。
甘い口当たりの後、豊かな甘みが口の中での広がり、そして辛口のフィニッシュ。
水割りも同様。前割にすることで酒と水の馴染みが良く、どちらも毎日呑むのに丁度良いソフトな感覚。
割ったものは円みがあり女性的な印象だが、ロックにするとややカカオ香も現れ男性的なイメージに変わる。

いつもニコニコしていて、会うとホッとする、そして、いざという時にいつもそこにいてくれる。
そんな古い友人のような泡盛だ。

「夕方早い時間に」
家庭料理以上、料亭未満。ちょっと品の良い女将のいる小粋な小料理屋さんのさっぱりしたおつまみ、あっさりと炊いた煮物なんかを夕方の早い時間からちょこちょこつまみながら杯を傾けるくらいがいい。
白身魚の刺身や煮付け、青菜のおひたし、板わさ、塩なんこつなどと合わせてみたい。

「聞こえてくるのは」
味もラベルもどこか牧歌てきなムード。昭和の匂いのある曲や、フォーク、カントリーなどアコースティックなものもいい。
優しく温かい声がラジオから流れてきて、そこにいるみんなを幸せにしてくれるような曲。

部員の三井君のリクエスト「明日があるさ」by坂本九 なんてすごくいいね。
https://www.youtube.com/watch?v=W4rpbXLGVT4

「今日の泡盛を一語で表すと・・」
この泡盛は、場を和ませてくれる味。

部員の武石さんからの一語
「優しい」
が一番マッチした。

*****(text by 梅田竹松)

当日の様子
Facebookページのアルバム
https://www.facebook.com/media/set/?set=a.995425193855345.1073741946.239499919447880&type=3


[PR]
by awamoribu | 2015-12-03 07:07 | 南光:神谷酒造所
泡盛部 第五期㉙:南光(神谷酒造所)レポート
e0155154_15204981.jpg


日時:2015年4月30日
参加人数:15名

神谷酒造所の創業は1949年(昭和24年)、沖縄本島南部の東風平(こちんだ)にて。
現在は八重瀬町に工場を構えています。
泡盛造りはほぼ家族で行われています。
主要銘柄は今回いただく「南光」、最近では、古酒も積極的に商品化されています。
社長のご病気により、急な代替わりのため、ご近所の上原酒造さんや宮里酒造さんに泡盛造りを習い、現在の味が生まれたそうです。
さて、今期はどんなコメントが出て来るでしょうか?

飲み方人気ランキング:
1位:ロック(6票)
2位:水割り(3票)
2位:お湯割り(3票)
2位:ストレート(3票)

※今回より、第五期は①水割り②お湯割り③ストレート④ロック の順番で、参加者皆で足並みを揃えて飲む方式となりました。

洋酒を思わせる様なまったりとしたアルコール感。個性をしっかり感じられるのがロックという印象でしょうか。
ロック以外がきれいに票割れ。飲み方で好みの分かれる泡盛という結果。
芯にある部分の味に強さを感じるので、古酒になった方がその威力を発揮するように感じました。


☆泡ボール(沖縄発の泡盛サワー用割り材)
http://www.awaball.com/
S=シークヮーサー味 A=アセロラ味

・S:(泡盛の)苦みを消す。A:苦みを出す
・S:△ A:◯ MIX:◎
・S:すっきり飲みやすい、夏!!
・S:泡盛の味が消えた A:合ってるね
・S:苦みはSの範囲。 A:甘く飲みやすい。 でも両方、「南光」ではなくなる
・1:3くらいで丁度よい
・合うような感じ
・A:合うかも
・A:久しぶりでまぁまぁ合いました

合わせたい音楽:
ジョン・クーガー「SMALL TOWN」、uujin「無理しない」、シーナ&ロケッツ「レモンティ」、「飛んでイスタンブール」、押尾コータロー、Shirley Bassey 「Goldfinger」、ブライアン・アダムス、前川陽子「キューティーハニー」「バレンタインデー・キッス」、今井美樹「Piece of my wish」、中島みゆき「麦の歌」、Blondie 「The Rapture」、松田聖子「Only my love」、「テネシーワルツ」、サザン「勝手にシンドバッド」

★今日の一曲!
◯中島みゆき「麦の歌」
(requested by 長岡芳正さん)
https://www.youtube.com/watch?v=FSsGY_mLjwI

合わせたい料理・肴:
大阪のいか焼き、塩辛、煮豆、エビチリ、豆腐、納豆、黒糖ポンせん、柿、チョコレート、豆腐料理、魚料理、麻婆豆腐、パン&カマンベール、サラダ、オムレツ、野菜多めの鍋

ラベルについてのコメント:
・色使いとゆるい絵のマッチングがよいです。好きです
・脱力感満載!!
・味とマッチしてます
・ゆるキャラでそのまま行ってください!!
・このくらいのゆるさがすごくステキ
・素朴なのですが、金色が用いられており何気にゴージャス
・字が好きかも
・宝船ゆらゆら
・2つの宝船と1羽の鶴。船は燃えている様にも見えて、イラストの意味が気になります!
・おめでたい鶴
・宝船が目新しい感じ。沖縄なのに鶴なのか
・Midori sora Aoi umi Chotto PSYCHEDELIC
・緑は新鮮だけど、面白みがない
・珊瑚の宝船。沖縄の宝。いいね!
・お決まりのおめでたい柄だけど、黄緑と青のバイカラーが良いです


今日のひとこと
・ポテンシャルがあると思うので、それを引き出せる飲み方を見つけたい
・なんだろう?甘い
・甘さを求めた結果です
・鼻がきかなくてよくわからなかった・・・ポテンシャル高い酒な気がする
・苦手な味だがポテンシャルを感じる。また別のシチュエーションで飲んでみたい
・シーサーの瓶をもっと押し出していきましょうよ!
・甘いな
・終始苦い。というのが正直なところ。 泡ボールが本来の仕事をして、とても飲みやすくなりました
・特徴はあまりないけど、なんとなくほっとする味でした
・あまり飲まない酒造メーカーなのでよかった
・全体的にそれほど変わらない

・本日はまとまりなくすみません
・オーストラリアで泡盛るといいな!


【おまけ】
詰め日不明・昔の住所
e0155154_154348100.jpg

e0155154_1544097.jpg

旨味がのってる!ラムっぽいし、カカオもある。苦みが消えて甘みが引き立っている。うまい!

玉の露「海底熟成」
e0155154_1546169.jpg



当日の様子はfacebookでご覧戴けます↓
https://www.facebook.com/media/set/?set=a.893425237388675.1073741913.239499919447880&type=1


ブログランキングに参加してます。クリックお願い致します!

泡盛 ブログランキングへ
[PR]
by awamoribu | 2015-05-07 15:48 | 南光:神谷酒造所
泡盛部 第四期㉛:神谷酒造(南光)レポート
e0155154_1258266.jpg


日時:2014年2月13日
参加人数:18名

神谷酒造所の創業は1949年(昭和24年)、沖縄本島南部の東風平(こちんだ)にて。
現在は八重瀬町に工場を構えています。
泡盛造りはほぼ家族で行われています。
主要銘柄は今回いただく「南光」、最近では、古酒も積極的に商品化されています。
社長のご病気により、急な代替わりのため、ご近所の上原酒造さんや宮里酒造さんに泡盛造りを習い、現在の味が生まれたそうです。
さて、今期はどんなコメントが出て来るでしょうか?

飲み方人気ランキング:
1位:ロック(7票)
2位:水割り(6票)
3位:ストレート(5票)
4位:お湯割り(0票)

お湯割りは2位の選んだ方が多かったのですが、1位票は無く4位。その他の飲み方は票割れしているので、好みの問題となるでしょうか。
どの飲み方でも味の芯がしっかり残っており、比較的力強い印象。チャートはやや分散しましたが、中心寄りに帰着。
e0155154_12592359.jpg



合わせたい音楽:
アレサ・フランクリン、Darren Love「It’s Christmas」、バカボンのエンディング「41歳の春」、Hide with Spread Beaver「Hurry go round」、八代亜紀「雨の慕情」「舟唄」、中森明菜「セカンドラブ」、Madonna「She’s not me」田村直美「ゆずれない想い」、三味線(吉田兄弟的な)、ピンクフロイド「吹けよ風、呼べよ嵐」、バッドフィンガー「ローズガーデン」「デイアフターデイ」、シャーリーン「愛はかげろうのように」、藤圭子(「圭子の夢は夜ひらく」以外」)Bee Gees「Jive Talkin’」、ジュディオング「魅せられて」、光ゲンジ「STAR LIGHT」、Nobody Knows「ココロオドル」、ピチカートファイブ

★主宰:梅田の独断で5曲にセレクト。その上で皆で1曲選定
◯八代亜紀「雨の慕情」
・バカボンのエンディング「41歳の春」
・光ゲンジ「STAR LIGHT」
・田村直美「ゆずれない想い」
・ピンクフロイド「吹けよ風、呼べよ嵐」

合わせたい料理・肴:
ほくほくの白身魚、しめ鯖、シュラスコ、鰹、鮪、へしこ、エクレア、えびいもと棒だらの煮たやつ、刺身、酢の物、厚焼きたまご、親子丼、ふきみそ、イカフライ、塩焼きそば、肉じゃが、きゅうりの浅漬け、タコブツ、サーモン、アボカド、鴨南蛮うどん

一緒に飲みたい人:
ゆるーい女の子(ぽやーんとした)、リサ・フィッシャー、國母コーチ、小柳ゆき、氷川きよし、ベッキー、吉越団長、今週来る宮古島のダイビングの人々、誰とでも楽しく飲めそう、地元の友達、泉谷しげる、桂南光、まさき(次の社長)、徳島ヴォルテスのみなさん、集団でわいわいと!仲間内で騒いで飲みたい感じがしました、内海賢二

ラベルについてのコメント:
・ほんわかするね。かわいいです。
・かわいい。ちょっとへたうまな感じがよい。ほっこりします
・バックのグリーンの感じがあまり好きではないです
・宝船に鶴を配したデザインは、慶事の際に味わいたい
・◎
・さんご?ろうそく?
・ありがたい
・鶴も宝船もひたすらほのぼのします
・宝船が二隻、鶴が一羽のめでたい感じ。感じが力強い
・愛らしいけど、ちょっと古典的
・ゆるい感じのラベルが和む
・鶴の足がおもしろい
・力強い。自信を感じる
・蛍光色っぽい緑がとにかく目立って憶えやすい
・宝船に赤い光が射して、鶴が舞う。背景の緑を他の色にしたいかな
・最近あまり見ない黄緑色。鶴の足とか積み荷とか気になる点がたくさん
・緑色が新鮮な感じがしました。けれど、色味的には青にこの緑は変な感じがしました
・山盛りの舟に多幸感が出てる

今日のひとこと
・冬に楽しい泡盛かも。ほっくりしてます
・ドライな感じがカクテルにしても合う感じと思いました
・Nanpukou!
・本島の最後を飾るのにふさわしい銘柄でした
・北から南へ。遠いところから見る南の光
・おいしい!見直した!
・本島最後ですねぇ。味もラベルも万人受けしそう
・この酒はとっても飲みやすいです
・美味しいけど「南風」と間違えてごめんね
・風が吹きさらし、味にこもる
・久々!たのしい!
・辛いような甘いような不思議な泡盛
・ソーダ割りがケミカルな感じで良いぞ
・ざわわ ざわわ どうしてもサトウキビ畑が目に浮かぶ
・初めて飲んだのですが、香りはあるものの、キツい感じがなく飲みやすい泡盛に感じました
・やわらかいね

当日の様子はfacebookでご覧戴けます↓
https://www.facebook.com/media/set/?set=a.654921131239088.1073741877.239499919447880&type=3


アワモリーム(ユーストリーム放送アーカイブ)
http://www.ustream.tv/recorded/43772875


ブログランキングに参加してます。クリックお願い致します!

泡盛 ブログランキングへ
[PR]
by awamoribu | 2014-02-15 13:43 | 南光:神谷酒造所
泡盛部 第三期㉛:南光(神谷酒造所)レポート
e0155154_12293043.jpg

日時:2012年9月20日
参加人数:14名

泡盛部の第三期31蔵目は本島最南端の泡盛蔵、島尻郡の神谷酒造所さんの「南光」。先週の総括会の際に、若旦那・神谷雅樹さんが入部。物腰やわらかでほのぼのとした笑顔から生まれる泡盛はどんな味なのでしょう。さてさて、今期の結果はいかに?

飲み方人気ランキング:
1位:ロック(6票)
2位:お湯割り(4票)
3位:ストレート(4票)
4位:水割り(0票)

キャッチコピー:
・泡盛亭南光
・いざという時帰れる母の味
・お舟でなにかを運んでます
・あわてない、あわてない、ひと寝かし、ひと寝かし
・年の功より南光
・気軽に気楽、ゆっくり楽しんで!!
・南のひかり、浴びるも良し、飲むも良し
・恵をもたらすお酒、南光
・南からの恵の光。伝統を伝える南光
・南の一番星に願いを込めて
・おちゃめな顔してクセ者です
・南洋の誉れ

ラベルについてのコメント:
・鶴の足の角度が三角蹴り級でかっこいい
・素朴だけど気高い
・近所のおじさんが書いたマンガみたい
・舟にのっかってる荷が得体が知れないぞ
・久々にじっと見たけど、やはりかわいくておめでたい感じで、私はこの癒し系のラベルが好きです
・お気楽感では1,2を争う!?
・何故故に緑の空?
・宝船2艘?珊瑚に宝の入った袋?
・宝船に鶴。めでたい。グリーンが地味だけど、それっぽい
・ブルーの帆の絵って珍しい
・鶴の足の向きが気になるけど、そこがかわいい
・ミステリアス、謎が多い。いろんなメッセージが込められてそう
・戦前の教科書の挿絵のよう


合わせたい料理・肴:
うつぼの唐揚げ、そうめん、お寿司、赤飯(ごま塩控えめで)、塩やきとり、麻婆豆腐、さんま、なす&ししとう炒め、焼きそら豆、さつまいもコロッケ、煮こごり、ポテトチップス、白身魚の粕漬け、焼き鳥(皮、砂肝を塩で)、麦とろろごはん

合わせたい音楽:
第1期:ボビー・マクファーレン「Don't worry be happy」
第2期:サザンオールスターズ(原由子)
第3期:ユーミン「守ってあげたい」、ボビー・コールドウェル、TMN、コモエスタ赤坂、イーグルス「ホテル・カリフォルニア」、東京スカパラダイスオーケストラ

一緒に飲みたい人:
高木ブー(の隣で)、女友達、母、昔お世話になった定年を迎えて退職した上司と語りながら、木村沙織、桑田圭祐、梅ちゃん、南野陽子、いつもビールばかりの友人と、JOJO、西田敏行、ネイト・アーチボルト、船乗り

当日の様子はfacebookでご覧戴けます↓
http://www.facebook.com/media/set/?set=a.416667961731074.96232.239499919447880&type=1&l=afb1d6f7ea
※facebookに登録していなくても見られます。

アワモリーム(ユーストリーム放送アーカイブ)
※今回、操作ミスにより録画されておりませんでした・・。申し訳ございません
[PR]
by awamoribu | 2012-09-24 13:02 | 南光:神谷酒造所
第二期泡盛部・検証結果 ㉛
本島最南端で優しくロック
相性音楽:サザンオールスターズ(原ゆうこモノ)

なんだかマンガチックなラベル
e0155154_16573027.jpg


e0155154_16583212.jpg

宝船?
e0155154_1658384.jpg

前回の「神泉」と同じく黒のプラスチックキャップ
e0155154_16592599.jpg

BGMはこれに決定!
e0155154_16594395.jpg


☆こちらをBGMにどうぞ!


【飲み方】順位 
(1位に選んだ方の数で決定)

1位:ロック(4名)
2位:ストレート(3名)
2位:水割り(3名)
4位:お湯割り(0名)

全体的に好印象なコメントが多い。甘く、優しく、華やかな、「女性的な」泡盛というコメントも。素朴なおいしさで嫌みがなく、すいすいといけそうなところでやや危険とも。

【音楽】
:イメージ・聞きたい・合わせたい音について尋ねた上で、実際にかけた音楽の中から多数決。

◎サザンオールスターズ
・八神純子
・フレディ・マーキュリー
・ブロンスキー・ビート
・ユーリズミックス
・ペットショップボーイズ
・Mr.ミスター
・ヴァン・ヘイレン
など

80sやフレンチポップ、歌謡曲など軽いタッチのリクエストが多かったです。サザンは最初「メロディ」をかけたのですが、最終的には女性Voがよいということになり、原ゆうこ節全開の「鎌倉物語」に。

その他のリクエスト:ポール・マッカートニー「LIVE&LET DIE」、ジョー・ジャクソン「Steppin' out」、桜田淳子「おいでサンタモニカ」、B・B・クイーンズ「踊るぽんぽこりん」、Boφwy「No NEWYORK」、ミスチル、新生PEARL、クレモンティーヌ、シェリル・クロウ、少女時代、アン・ルイス、フレンチポップス


【食】
:升本屋のアイテムや差し入れ品。どんなつまみもどんと来い!の泡盛部。

メインフードはカレー。ヤンニンジャンを辛さのベースにし、筍やきのこ、大根の葉などをたっぷり使った「インターナショナル・カレー2011」
e0155154_1724436.jpg


差し入れはKさんからドライ納豆。からしの味がツーン
e0155154_1730398.jpg


K子さんから「Swan Lake」のパンと茨城のお野菜
e0155154_17311897.jpg

e0155154_17313282.jpg


いつもありがとうございます!

【合わせたい料理・肴】 (テイスティング・シートより)

煮込み、鯛の甘辛煮、鯉の洗い、味噌田楽、ナシゴレン、いぶりがっこ、塩系の歯応えがあるもの、貝の刺身、豆腐の味噌漬け、キムチチゲ、餃子、クリームチーズ&いぶりがっこ、カルパッチョ、チャプチェ、たくわん、ガリ、野沢菜のお漬け物、本わさびのみをお醤油で、カール(チーズ味)

【かりんとうとの相性】 (テイスティング・シートより)
塩みつ、わさび、生姜、梅ザラメの人気が高めでした。

【今日の泡盛はいかがでしたか?】
A:伏兵現る
A:羊の皮をかぶった狼かもしれません
A:八重瀬の高台から遠くに海を眺めるような泡盛
A:ぶなんにおいしいお酒です。どの飲み方でも◯だと思います。初心者にもおすすめ
A:美味しい!カクテルベースにも良さそうだ。
A:甲乙つけがたい。全部やばい
A:女性的な感じがする泡盛でした。割りと女性受けがよい味・香りだと思います。
A:やさしいお味でした。女性らしい感じ
A:全体的に美味しかったです。どの飲み方でもOK
A:あまり個性を感じない酒と言う印象ですな。安い酒でだらだら飲みたい時によいかも
A:暑くなってくるとビターで水割りが美味しく感じてくる。「南」が入ってるし、ちょっと買いたくなって来たよ。

日時:2011年5月12日
参加人数:11名

もっと泡盛を日常に!

☆第一期の神谷酒造所の様子はこちら。
http://awamoribu.exblog.jp/11318902/


☆この日の模様をUSTREAMで放映しました。
録画したものが観られます。

番組名:アワモリーム by 泡盛部
http://www.ustream.tv/recorded/14648760
[PR]
by awamoribu | 2011-05-13 19:09 | 南光:神谷酒造所
【ナンコーズ・ハイ】
・日時:2009年9月24日
・参加人数:15名
・銘柄:南光(なんこう)
・おつまみ:かりんとう 京都のお菓子 ごぼうせんべい 黒糖そらまめ 焼き海苔 からすみ 梅塩 カンパーニュを使ったケーキ 
 
第30回目は、神谷酒造さんの「南光」。
沖縄県内では珍しい、海に面しない町。田園風景の広がる土地で造られる泡盛。
海への憧憬の表れかラベルには海と舟。
e0155154_21532040.jpg


何故か鶴も飛んでます。
e0155154_21535014.jpg


あれ、なんか不思議。
空が黄緑です。これは田園風景に対しての誇り、リスペクトでしょうか。
よく見れば、結構不思議なラベルです。
これぞ泡盛です。

『このラベルって、絵の中に「バカボンのパパ」が居てもおかしくないよな。というか居るぐらいのパンチがあってもいいよな』という意見がありました。

裏ラベルあり。
e0155154_22212210.jpg


キャップは前週の「神泉」と同じくプラスチック黒キャップ。(720mlの製品ではよくみかけますが、600ml一般酒では少ないです)
e0155154_21553696.jpg



★ストレート:香りがしっかりあるというコメントが多いが弱いというコメントも。味わいについては「甘い」という意見が多いが、軽い、水の様と言う極端に軽いイメージの意見も。全体としては甘みに重点を置いたコメントが多い。

★ロック:これは圧倒的に「甘み」に対するコメントが多い。冷たくなることで「甘み」が強く感じるようで、余計な要素がとれて輪郭がはっきりしたという感覚。

★水割り:意見様々。甘い、苦い、水割でもちゃんと味が残る、味がぐちゃっとなる、穀物系の味が出てくる、おもしろみがなくなる、少し物足りない、濃い目ならよいかも。
水割は総じて辛口コメントが多いが、感じ方が皆ばらばらという印象が強い。

★お湯割り:こちらは「甘い」の意見が圧倒多数。甘い水(お湯)、日本酒の様、なども少数意見の中に、飲みやすいが辛口、苦味が立った後にほんのり甘み、など。


コメント全体として「甘い」という言葉がたくさん使われていたのが印象的。
複雑味がなく、奥行きに欠ける気がするが、泡盛らしさが感じられる中での飲みやすさという点では、割りとビギナー向けか。神谷酒造所さんでは、お土産用の商品を色々手掛けているそうですが、味わい的にその方向にとてもマッチしているように感じる。非常に中庸な味わいかと。


・・・FOOD・・・

まずは、Mさんの差し入れの京都のお菓子。やさしい味わいの和スナック。
e0155154_22205110.jpg


升本屋の人気商品「ごぼうせんべい」と龍屋物産さんからいただいたサンプルの黒糖そらまめ。
このあたりは、泡盛との相性に問題ない。
e0155154_22222952.jpg


シルバーウィークで長崎に帰省している部員Oさんから素敵な贈り物が届きました。

e0155154_22231834.jpg

e0155154_22233167.jpg

からすみ!
e0155154_22234593.jpg


*「あおさ」は今回食べませんでした。なにか汁物の時に使おうかと思います。

それと、同じくOさんから前週にいただいた海苔。
e0155154_2225613.jpg



この日は部長・小西の誕生日当日ということもあり、部員でもあるGOさんがやっている「ばんや しおさい」さんで寿司をオーダー。
泡盛飲み飲み、寿司をパクパク。
e0155154_22273666.jpg

「ばんや しおさい」さんはfrom三宅島なので島寿司スタイルです。
「づけ」を使ったネタが多いので、泡盛に合います。
伊豆七島は島酒(しまざけ=島の焼酎)と言って、焼酎文化なので寿司も日本酒ではなく焼酎で。
わさびではなくからしを使うのも特長。
焼酎の源流である泡盛にあわせる寿司なら断然「島寿司」です。

そして、その後にはケーキ。
e0155154_22325432.jpg

e0155154_22335694.jpg


直径30cmほどのカンパーニュ(代々木上原ル・ヴァン)に梨のコンポートと林檎のコンポートを挟み込んであります。
コンポートに使ったお酒はもちろん泡盛。(神村酒造さんの「暖流マイスター」を使用)
そして、コンポート用の漬け汁をパンに染みこませて、サヴァラン風に。
パン自体のおいしさがしっかりあるので、あまり泡盛感は出てませんでしたが、甘さ控えめだったので、おつまみとして食べられました。

あまり具材で造ったクレープ風なもの。
e0155154_22393160.jpg

ジャムは韓国で人気だという「ポップンジャ」というラズベリーのような味のジャム。



かりんとうについては、塩みつの人気がダントツ。

その他、あわせたいお料理・肴・・・
和菓子・フレンチチャイニーズ、ザーサイ、スパイシーなもの、カレー、卵とトマトの炒め物、玉子焼き

・・・MUSIC・・・

まずは挙がったもの。
葉加瀬太郎、松田聖子、バネッサ・パラディ、スチャダラパー、ミルトン・ナシメント、スーパーフライ、戸川純、キャンディーズ、ダブ、クラシック(カノン)、白鳥の湖(黒鳥が踊っている時の)、さっぱりした曲、スパイシーな曲・・・。

なかなか多岐に渡っております。

先述のラベルにバカボンのパパが・・・ということに表されるかのように、なんだか部室の空気は暢気でゆるーい感じになっていました。
味わいも軽くて甘いという印象の上に、部長のバースデーもあり、なんだか浮かれ気分。
そこでこんな曲をセレクトしてみました。

e0155154_2252471.jpg


ジャズシンガーであるボビー・マクファーリンが、一人何役もこなしています。
なんとこの曲楽器を使っておらず、歌は勿論、伴奏も自分の声だけで多重録音したのだそうです。

まるで、西から昇ったお日様が東に沈むような気持ちにさせるハートウォームなサウンド&メロディー、そして
「Don't worry be happy」というフレーズ。
これを直訳すると、「これでいいのだ」としかならないでしょう。

海もないし、観光名所・資源もなく、それ故に観光客が来たくなる様な宿もない町で造られる泡盛。
複雑な思いをなんだかおめでたいラベルで一蹴。
【南】国の【光】を浴びる田園風景の中で、ひとこと「これでいいのだ」と言い切りたい。

いや、これ、結構「ハイ」な気分になれる泡盛かも。



必読!部員Aさんのブログ
http://collabo98.blog77.fc2.com/blog-entry-184.html
[PR]
by awamoribu | 2009-10-08 23:12 | 南光:神谷酒造所