もっと泡盛を日常に。


by awamoribu
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ:総括会( 70 )

泡盛部 第7期:小総括会③

2017年4月にスタートした「泡盛部 第7期」。
第9回を終えたところで3回目の小総括会を開催。

「第7期総括会レギュレーション」
1.レギュラー3回が終わるごとに「小総括会」を開催。
2.「小総括会」4回が終わるごとに「中総括会」。
3.「中総括会」4回が終われば「大総括会」を開催します。
全てブラインドでのテイスティングとなります。

日時:2017年7月13日
参加人数:11名

総括会の目的は3つ。

①復習と補習
期間毎(今回は第7回から9回まで)の泡盛を全部揃え、復習したり、参加できなかった回の泡盛を飲んだりする。
(ただしブラインドテイスティング)

②アワモリ・アワード
出品酒の中から「おいしかったものの順位」と「ラベルデザインの好きなものの順位」を投票。

③仕次ぎの儀式 (★厳密には「仕次ぎ」ではありませんが・・)
出品酒を200ccずつ甕に入れてブレンドして寝かせる。

この3つをやって盛り上がる。
↑これが一番の目的。
泡盛は楽しいお酒ですからね。

今期3回目の総括会となる乾杯のお酒は、、、、
e0155154_11135402.jpg

前回の総括会のエントリー酒3種のブレンド、名づけて「春の玉太郎」。
厚みのある香り。クラシカルで力強いインパクトのある味わいでした!


今回エントリーの3種をテイスティングし、各自1〜3位のランキングを決めていきます。


【エントリー酒】


まるた:田嘉里酒造所
南風:沖縄県酒造協同組合
咲元:咲元酒造
e0155154_11132485.jpg


今期は水割りのボトルもご用意。ブラインドでのテイスティングです。


投票が終わったら、銘柄公開&投票結果発表!
1位:5点 /2位:3点 /3位:1点で計上

※今期は1位のみの発表と致します。

【味部門】
第1位:南風:沖縄県酒造協同組合:41点

【ラベル部門】
第1位:まるた:田嘉里酒造所:38点

今回はどちらの部門も一位が飛び抜けていました。
味部門では、個性のはっきり分かれた3種の中で、まとまりのある味が選ばれたと言う印象。
水割りボトルの影響も感じられます。
ラベル部門は第一回アワモリアワモードのラベル部門で大賞となった「まるた」が勝ち上がり。


フードタイム。
当日の様子はこちら!
https://www.facebook.com/awamoribu/posts/1493812424016617

最後に「仕次ぎの儀式 」。
各泡盛を200mlずつ甕に入れていきます。
今期の甕は以前「久米仙酒造」さんより寄贈いただいた甕。
泡盛部的には「4番甕」というものになります。


e0155154_17061739.jpg

「おいしくなーれ!」っと!
e0155154_11260350.jpg

e0155154_11264378.jpg




さて、第7期のアワモリアワードはどんな結果になるのでしょうか〜!










[PR]
by awamoribu | 2017-07-15 11:28 | 総括会
泡盛部 第7期:小総括会②

2017年4月にスタートした「泡盛部 第7期」。
第6回を終えたところで2回目の小総括会を開催。

「第7期総括会レギュレーション」
1.レギュラー3回が終わるごとに「小総括会」を開催。
2.「小総括会」4回が終わるごとに「中総括会」。
3.「中総括会」4回が終われば「大総括会」を開催します。
全てブラインドでのテイスティングとなります。

日時:2017年6月15日
参加人数:12名

総括会の目的は3つ。

①復習と補習
期間毎(今回は第4回から6回まで)の泡盛を全部揃え、復習したり、参加できなかった回の泡盛を飲んだりする。
(ただしブラインドテイスティング)

②アワモリ・アワード
出品酒の中から「おいしかったものの順位」と「ラベルデザインの好きなものの順位」を投票。

③仕次ぎの儀式 (★厳密には「仕次ぎ」ではありませんが・・)
出品酒を200ccずつ甕に入れてブレンドして寝かせる。

この3つをやって盛り上がる。
↑これが一番の目的。
泡盛は楽しいお酒ですからね。

今期2回目の総括会となる乾杯のお酒は、、、、
e0155154_14514664.jpg
前回の総括会のエントリー酒3種のブレンド、名づけて「泉波仙=1000%」。
減圧のフルーティーな香りと甘みがありながら、フィニッシュはアルコールのドライな印象でした。


今回エントリーの3種をテイスティングし、各自1〜3位のランキングを決めていきます。


【エントリー酒】


カリー春雨:宮里酒造所
ニコニコ太郎:池間酒造
玉の露:玉那覇酒造所
e0155154_14513347.jpg

今期は水割りのボトルもご用意。ブラインドでのテイスティングです。


投票が終わったら、銘柄公開&投票結果発表!
1位:5点 /2位:3点 /3位:1点で計上

※今期は1位のみの発表と致します。

【味部門】
第1位:カリー春雨:宮里酒造所:40点

【ラベル部門】
第1位:玉の露:玉那覇酒造所:40点

味の個性がはっきりした三種だったので、面白い総括会でした。
比較的、票が平たく分散しましたが、結果は「カリー春雨」に。
過去2回のアワード大賞銘柄が今回も第一関門突破となりました。
ラベル部門は、1位の票数が同数。2位票が多かった「玉の露」が勝ち上がりました。
おめでとうございます!

フードタイム。
当日の様子はこちら!
https://www.facebook.com/awamoribu/posts/1464388066959053

最後に「仕次ぎの儀式 」。
各泡盛を200mlずつ甕に入れていきます。
今期の甕は以前「久米仙酒造」さんより寄贈いただいた甕。
泡盛部的には「4番甕」というものになります。


e0155154_17061739.jpg

「おいしくなーれ!」っと!
e0155154_14520598.jpg
e0155154_14515594.jpg



さて、第7期のアワモリアワードはどんな結果になるのでしょうか〜!











[PR]
by awamoribu | 2017-06-16 15:03 | 総括会
泡盛部 第7期:小総括会①

2017年4月にスタートした「泡盛部 第7期」。
第3回を終えたところで1回目の総括会を開催。

「第7期総括会レギュレーション」
1.レギュラー3回が終わるごとに「小総括会」を開催。
2.「小総括会」4回が終わるごとに「中総括会」。
3.「中総括会」4回が終われば「大総括会」を開催します。
全てブラインドでのテイスティングとなります。

日時:2017年5月18日
参加人数:10名

総括会の目的は3つ。

①復習と補習
期間毎(今回は第1回から3回まで)の泡盛を全部揃え、復習したり、参加できなかった回の泡盛を飲んだりする。
(ただしブラインドテイスティング)

②アワモリ・アワード
出品酒の中から「おいしかったものの順位」と「ラベルデザインの好きなものの順位」を投票。

③仕次ぎの儀式 (★厳密には「仕次ぎ」ではありませんが・・)
出品酒を200ccずつ甕に入れてブレンドして寝かせる。

この3つをやって盛り上がる。
↑これが一番の目的。
泡盛は楽しいお酒ですからね。

今期1回目の総括会となる乾杯のお酒は、、、、
e0155154_17063385.jpg
先週も登場したこちら!
大阪の泡盛マイスター伊藤さんが久米仙酒造の中村さんと一緒に企画した入魂の一本です。


今回エントリーの4種をテイスティングし、各自1〜4位のランキングを決めていきます。


【エントリー酒】


残波:比嘉酒造
瑞泉:瑞泉酒造
久米仙:久米仙酒造
e0155154_17060551.jpg
e0155154_17062475.jpg
今期は水割りのボトルもご用意。ブラインドでのテイスティングです。


投票が終わったら、銘柄公開&投票結果発表!
1位:5点 /2位:3点 /3位:1点で計上

※今期は1位のみの発表と致します。

【味部門】
第1位:瑞泉:瑞泉酒造:40点

【ラベル部門】
第1位:瑞泉:瑞泉酒造:40点

「瑞泉」は第6期の最後の総括会にも登場し、ダブル受賞でした。
今回は対抗馬がライトタイプの2種だったこともあり、個性が際立った感じがします。
味部門では1位の得票数が圧倒的でした。
ラベル部門では、2位と僅差での勝ち上がり。
おめでとうございます!

フードタイム。
当日の様子はこちら!
https://www.facebook.com/awamoribu/posts/1435989389798921

最後に「仕次ぎの儀式 」。
各泡盛を200mlずつ甕に入れていきます。
先日の周年祭で甕をまとめたので、今期の甕は以前「久米仙酒造」さんより寄贈いただいた甕。
泡盛部的には「4番甕」というものになります。


e0155154_17061739.jpg

「おいしくなーれ!」っと!
e0155154_17064344.jpg

さて、第7期もアワモリアワードへの第一歩が始まりました。
今期はどんな結果になるのでしょうか〜!












[PR]
by awamoribu | 2017-05-19 17:21 | 総括会
2008年10月にスタートした「泡盛部」。
2015年11月に第6期がスタートしました。

「第6期総括会レギュレーション」はこちら。
1.レギュラー4回が終わるごとに「小総括会」を開催。
2.「総括会」3回が終わるごとに「中総括会」
3.「中総括会」4回が終われば「大総括会」を開催します。←これ

今回「味部門」は「小総括会」「中総括会」を経ての4銘柄が選抜。
「ラベル部門」は「小総括会」で選ばれた12銘柄から選ばれることになります。
テイスティング後に投票し、各部門の大賞を選出。
「第六回泡盛部 アワモリアワード」の大賞となります。

エントリーされた泡盛は下記の通り。

【味部門】
①宮の華:(株)宮の華
②どなん:国泉泡盛
③菊之露:菊之露酒造
④守禮:神村酒造

ちなみに第五回のラインナップは・・
①かねやま:山川酒造
②松藤:崎山酒造廠
③一本松:北谷長老酒造工場
④咲元:咲元酒造
⑤カリー春雨:宮里酒造
⑥豊年:渡久山酒造
⑦多良川:(株)多良川
⑧玉の露:玉那覇酒造所
⑨南風:沖縄県酒造協同組合(ワイルドカード枠)



【ラベル部門】
①南光:神谷酒造所
②龍泉:龍泉酒造
③琉球:新里酒造
④常盤:伊是名酒造所
⑤どなん:国泉泡盛
⑥神泉:上原酒造所
⑦國華:津嘉山酒造所
⑧宮之鶴:仲間酒造所
⑨菊之露:菊之露酒造
⑩与那国:崎元酒造所
⑪龍:金武酒造
⑫瑞泉:瑞泉酒造

ちなみに第五回のラインナップは・・
①龍泉:龍泉酒造
②龍:金武酒造
③琉球:新里酒造
④時雨:識名酒造
⑤久米仙:久米仙酒造
⑥宮の華:(株)宮の華
⑦宮之鶴:仲間酒造所
⑧どなん:国泉泡盛
⑨神泉:上原酒造(ワイルドカード枠)


e0155154_12340698.jpg
e0155154_12341661.jpg

今回は17名の方がご参加くださいました。
味部門の4銘柄はブラインドでのテイスティングです。

味・ラベルの各部門につき
1位=5点
2位=3点
3位=1点
として、点数を加算していき、最も多いものが大賞です。

e0155154_12342605.jpg



味部門の大賞は・・・【守禮】

味部門
1位・・・守禮 (46点)
2位・・・宮の華 (43点)
3位・・・菊之露 (36点)

ラベル部門の大賞は・・・【宮之鶴】

ラベル部門
1位・・・宮之鶴 (29点)
2位・・・常盤 (24点)
3位・・・龍 (17点)

e0155154_12343620.jpg




味部門は神村酒造さんの「守禮」が初制覇!
票的には「宮の華」が満遍なく集まっていますが、1位票の多さで勝ち上がりました。
泡盛部としても大変お世話になっている神村酒造さん、おめでとうございます!!!

そして、ラベル部門は、V3。しかも3連覇の「宮之鶴」!
こちらは満遍なく票が集まっての大賞。3回目ということで殿堂入りという声も。
いずれにせよ、おめでとうございます!!!

今期も非常に興味深い結果となりました。
皆様、ご参加ありがとうございました!


恒例となりました「大総括会特製ジャンボカレー」。
今回は根菜をメインにした「蒸し根菜カレー」

さつまいも・じゃがいも・菊いも・人参・玉ねぎ・豚肉を蒸してから煮込みました。
蒸した玉ねぎを炒め、カレー粉と絡め、蒸し汁にかつおだしを入れたスープに具を入れて煮込みました。
隠し味程度にお醤油を。

e0155154_12344481.jpg



持ち寄りのフードテーマは今回も「〆」。皆様ありがとうございます!

***

泡盛部の活動の基本は、あくまでも「もっと泡盛を日常に!」です。
泡盛の楽しみ方の可能性を広げ、より多くの方に日常的に泡盛に触れてもらうためのフィールドワーク的な活動です。
ただの飲み会ではなく、ちょっと学ぶこと、ちょっと考えること、言葉を紡ぐこと、音楽をイメージすること、
そんな風に「真面目に遊ぶ」ことで泡盛の魅力に触れていく活動です。

「日常化」というのは、実は最も難しいことかもしれません。
当たり前に存在になるということは、連続性や継続性が必要です。

全47蔵の一般酒を制覇するというのは、ひとつの目に見えやすい道標で、これは通過点に過ぎません。
2017年4月20日より、また新鮮な気持ちで第七期をスタートします。
新しい出会い、感覚、可能性が常に広がっていきます。

でも、ひとまずこれまでご参加くださったみなさん、ありがとうございました。

当日の様子はFacebookをご覧ください。

[PR]
by awamoribu | 2017-04-07 12:56 | 総括会
泡盛部 第六期:中総括会④

2015年11月にスタートした「泡盛部 第6期」。
4回目の「中総括会」を開催。

「第6期総括会レギュレーション」
1.レギュラー4回が終わるごとに「総括会」を開催。
2.「総括会」3回が終わるごとに「中総括会」←これ
3.「中総括会」4回が終われば「大総括会」を開催します。

日時:2017年3月23日
参加人数:11名

【エントリー酒】
豊年:渡久山酒造所
守禮:神村酒造
瑞泉:瑞泉酒造

e0155154_15403530.jpg



***

○まずは30分ほど、各自自由にテイスティング。無理にすべての飲み方をしなくても構いません。
それぞれの印象をシートに書き留めます。

○その後、全員が1分間の所感発表。

○自分の意見や皆の感想を踏まえてた上で、順位を決めます。
その際に、判断の軸の一つとして、「魅力的な一般酒とは」ということを念頭に掲げることに。

○集計→結果発表

e0155154_16030238.jpg



【結果】:1位:5点 /2位:3点 /3位:1点で計上

守禮:神村酒造 :40点
瑞泉:瑞泉酒造 :35点
豊年:渡久山酒造所:24点

1位票は守禮・瑞泉ともに4票、豊年3票と拮抗。
2位票の多さで守禮が抜き出ました。
これまで2位選出はあったものの、守禮が初の決勝進出です!

これで、大総括会のラインナップ4蔵が決定。
どの銘柄になっても初のアワード獲得。
決戦は4月6日(木)!

*****

「一般酒の魅力とは」ということの参考に。
・毎日飲める飲み飽きない味。
・食事と合わせて楽しめる味。
・蔵が飲ませたい味。
・その先に古酒を感じられる味。
など

もちろん、判断はそれぞれです。思い入れもあります。それでよし。
大切なことは、我々が一般酒を真面目に検証し、その上で選んでいるということ。

「中総括会」はそれをしたかったのです。
ご参加の皆様、ありがとうございました。
とても良い会だったと思います。

[PR]
by awamoribu | 2017-03-25 15:51 | 総括会
泡盛部 第六期:総括会12

2015年11月にスタートした「泡盛部 第6期」。
第47回を終えたところで12回目の総括会を開催。

「第6期総括会レギュレーション」
1.レギュラー4回が終わるごとに「総括会」を開催。
2.「総括会」3回が終わるごとに「中総括会」
3.「中総括会」4回が終われば「大総括会」を開催します。

日時:2017年3月16日
参加人数:11名

総括会の目的は3つ。

①復習と補習
期間毎(今回は第45回から47回まで)の泡盛を全部揃え、復習したり、参加できなかった回の泡盛を飲んだりする。
(ただしブラインドテイスティング)

②アワモリ・アワード
出品酒の中から「おいしかったものの順位」と「ラベルデザインの好きなものの順位」を投票。

③仕次ぎの儀式 (★厳密には「仕次ぎ」ではありませんが・・)
出品酒を200ccずつ甕に入れてブレンドして寝かせる。

この3つをやって盛り上がる。
↑これが一番の目的。
泡盛は楽しいお酒ですからね。

今期12回目の総括会となる乾杯のお酒は、、、、
e0155154_11550245.jpg
甘くて辛くて、洋酒っぽいニュアンスもあり旨い。不思議と少しラムっぽい感じがありました。


今回エントリーの4種をテイスティングし、各自1〜4位のランキングを決めていきます。


【エントリー酒】


瑞泉:瑞泉酒造
太平:津波古酒造
久米島:米島酒造
e0155154_11545460.jpg





投票が終わったら、銘柄公開&投票結果発表!
1位:5点 /2位:3点 /3位:1点で計上

※今期は1位のみの発表と致します。

【味部門】
第1位:瑞泉:瑞泉酒造:35点

【ラベル部門】
第1位:瑞泉:瑞泉酒造:43点

今期非常に多いダブル受賞!
味部門では「瑞泉」が初の勝ち上がり。今回も票が拮抗しましたが、僅差での勝利でした。
おめでとうございます!
ラベル部門は、第1期以来久しぶりの勝ち上がりです。

フードタイム。
当日の様子はこちら!
https://www.facebook.com/awamoribu/posts/1374836715914189

最後に「仕次ぎの儀式 」。
各泡盛を200mlずつ甕に入れていきます。
先日の周年祭で甕をまとめたので、今期の甕は以前「忠孝酒造」さんより寄贈いただいた甕。
泡盛部的には「3番甕」というものになります。


e0155154_11542209.jpg




「おいしくなーれ!」っと!
e0155154_11543368.jpg

小総括会が終了。
中総括会を経て、アワードへ!
第6期もクライマックス!
e0155154_11544209.jpg









[PR]
by awamoribu | 2017-03-17 12:11 | 総括会
泡盛部 第六期:総括会11

2015年11月にスタートした「泡盛部 第6期」。
第44回を終えたところで11回目の総括会を開催。

「第6期総括会レギュレーション」
1.レギュラー4回が終わるごとに「総括会」を開催。
2.「総括会」3回が終わるごとに「中総括会」
3.「中総括会」4回が終われば「大総括会」を開催します。

日時:2017年2月16日
参加人数:10名

総括会の目的は3つ。

①復習と補習
期間毎(今回は第41回から44回まで)の泡盛を全部揃え、復習したり、参加できなかった回の泡盛を飲んだりする。
(ただしブラインドテイスティング)

②アワモリ・アワード
出品酒の中から「おいしかったものの順位」と「ラベルデザインの好きなものの順位」を投票。

③仕次ぎの儀式 (★厳密には「仕次ぎ」ではありませんが・・)
出品酒を200ccずつ甕に入れてブレンドして寝かせる。

この3つをやって盛り上がる。
↑これが一番の目的。
泡盛は楽しいお酒ですからね。

今期11回目の総括会となる乾杯のお酒は、、、、
e0155154_13562791.jpg



本島・与那国・宮古・石垣と4つの島のブレンド。
なんとなく石垣島の酒っぽい口当たりでしたが、ちょっと苦味があり、4つの島がぶつかり合っているような感じでした。


今回エントリーの4種をテイスティングし、各自1〜4位のランキングを決めていきます。


【エントリー酒】

龍:金武酒造
守禮:神村酒造
一本松:北谷長老酒造工場株式会社
請福:請福酒造
e0155154_14015877.jpg




投票が終わったら、銘柄公開&投票結果発表!
1位:5点 /2位:3点 /3位:1点で計上

※今期は1位のみの発表と致します。

【味部門】
第1位:守禮:神村酒造:31点

【ラベル部門】
第1位:龍:金武酒造:41点

味部門では「守禮」が第2期以来久しぶりの勝ち上がり。比較的票が拮抗した今回、1位票の多さで切り抜けた格好でした。
堅実派のイメージのある「守禮」。おめでとうございます!
ラベル部門は、ダントツ。安定の人気で、3回目の勝ち上がりです。

フードタイム。
当日の様子はこちら!
https://www.facebook.com/awamoribu/posts/1343358709061990

最後に「仕次ぎの儀式 」。
各泡盛を200mlずつ甕に入れていきます。
先日の周年祭で甕をまとめたので、今期の甕は以前「忠孝酒造」さんより寄贈いただいた甕。
泡盛部的には「3番甕」というものになります。


e0155154_14125963.jpg



「おいしくなーれ!」っと!
e0155154_14131789.jpg






ようやく本島の酒が中総括会へ進出!
次はどこが勝ち上がるのか!?










[PR]
by awamoribu | 2017-02-17 14:15 | 総括会
泡盛部 第六期:中総括会③

2015年11月にスタートした「泡盛部 第6期」。
3回目の「中総括会」を開催。

「第6期総括会レギュレーション」
1.レギュラー4回が終わるごとに「総括会」を開催。
2.「総括会」3回が終わるごとに「中総括会」←これ
3.「中総括会」4回が終われば「大総括会」を開催します。

日時:2017年1月31日
参加人数:11名

【エントリー酒】
久米島の久米仙:久米島の久米仙
宮之鶴:仲間酒造所
菊之露:菊之露酒造

e0155154_16025299.jpg


***

○まずは30分ほど、各自自由にテイスティング。無理にすべての飲み方をしなくても構いません。
それぞれの印象をシートに書き留めます。

○その後、全員が1分間の所感発表。

○自分の意見や皆の感想を踏まえてた上で、順位を決めます。
その際に、判断の軸の一つとして、「魅力的な一般酒とは」ということを念頭に掲げることに。

○集計→結果発表

e0155154_16030238.jpg



【結果】:1位:5点 /2位:3点 /3位:1点で計上

菊之露:菊之露酒造 :43点
久米島の久米仙:久米島の久米仙 :37点
宮之鶴:仲間酒造所:19点

今回は離島三島対決に。
それぞれに個性は感じられるものの、菊之露、久米久米という大手のバランス感に1位票が集まりました。
良くも悪くも「個体差」が出る様に感じられる小規模酒造所。
今回テイスティングに出た「宮之鶴」のボトルは、なんとなく普段の印象と違う味・香という声がちらほら。。

さて、「宮の華」に続いての宮古島2蔵目の決勝進出です!

*****

「一般酒の魅力とは」ということの参考に。
・毎日飲める飲み飽きない味。
・食事と合わせて楽しめる味。
・蔵が飲ませたい味。
・その先に古酒を感じられる味。
など

もちろん、判断はそれぞれです。思い入れもあります。それでよし。
大切なことは、我々が一般酒を真面目に検証し、その上で選んでいるということ。

「中総括会」はそれをしたかったのです。
ご参加の皆様、ありがとうございました。
とても良い会だったと思います。

[PR]
by awamoribu | 2017-02-02 16:22 | 総括会
泡盛部 第六期:総括会⑩

2015年11月にスタートした「泡盛部 第6期」。
第40回を終えたところで10回目の総括会を開催。

「第6期総括会レギュレーション」
1.レギュラー4回が終わるごとに「総括会」を開催。
2.「総括会」3回が終わるごとに「中総括会」
3.「中総括会」4回が終われば「大総括会」を開催します。

日時:2017年1月12日
参加人数:17名

総括会の目的は3つ。

①復習と補習
期間毎(今回は第37回から40回まで)の泡盛を全部揃え、復習したり、参加できなかった回の泡盛を飲んだりする。
(ただしブラインドテイスティング)

②アワモリ・アワード
出品酒の中から「おいしかったものの順位」と「ラベルデザインの好きなものの順位」を投票。

③仕次ぎの儀式 (★厳密には「仕次ぎ」ではありませんが・・)
出品酒を200ccずつ甕に入れてブレンドして寝かせる。

この3つをやって盛り上がる。
↑これが一番の目的。
泡盛は楽しいお酒ですからね。

今期10回目の総括会となる乾杯のお酒は、、、、
e0155154_16353897.jpg


イレギュラーに古酒も入ってる上にバランスもめちゃめちゃ。
でもって、味はと言うと、丸いけど辛い。とろっとしてるけどスッキリ。
という不思議な味でした。


今回エントリーの4種をテイスティングし、各自1〜4位のランキングを決めていきます。


【エントリー酒】

残波:比嘉酒造
白百合:池原酒造所
与那国:崎元酒造所
豊年:渡久山酒造
e0155154_16355591.jpg



投票が終わったら、銘柄公開&投票結果発表!
1位:5点 /2位:3点 /3位:1点で計上

※今期は1位のみの発表と致します。

【味部門】
第1位:豊年:渡久山酒造:50点

【ラベル部門】
第1位:与那国:崎元酒造所:53点

今回も偶然にも4種とも別の島(本島含む)。その中から今回も「宮古島」が勝ち上がりました!
どちらの部門も1位は圧勝という感じでした。
味部門では振り幅の広いメンツの中で、堅実派の勝利。おめでとうございます。

フードタイム。
当日の様子はこちら!
https://www.facebook.com/awamoribu/posts/1307663689298159

最後に「仕次ぎの儀式 」。
各泡盛を200mlずつ甕に入れていきます。
先日の周年祭で甕をまとめたので、今期の甕は以前「忠孝酒造」さんより寄贈いただいた甕。
泡盛部的には「3番甕」というものになります。
e0155154_16354755.jpg




「おいしくなーれ!」っと!
e0155154_16352775.jpg





またまた「島の酒」が中総括会へ進出!
次はどこが勝ち上がるのか!?











[PR]
by awamoribu | 2017-01-13 16:47 | 総括会
泡盛部 第六期:総括会⑨

2015年11月にスタートした「泡盛部 第6期」。
第36回を終えたところで9回目の総括会を開催。

「第6期総括会レギュレーション」
1.レギュラー4回が終わるごとに「総括会」を開催。
2.「総括会」3回が終わるごとに「中総括会」
3.「中総括会」4回が終われば「大総括会」を開催します。

日時:2016年11月24日
参加人数:14名

総括会の目的は3つ。

①復習と補習
期間毎(今回は第33回から36回まで)の泡盛を全部揃え、復習したり、参加できなかった回の泡盛を飲んだりする。
(ただしブラインドテイスティング)

②アワモリ・アワード
出品酒の中から「おいしかったものの順位」と「ラベルデザインの好きなものの順位」を投票。

③仕次ぎの儀式 (★厳密には「仕次ぎ」ではありませんが・・)
出品酒を200ccずつ甕に入れてブレンドして寝かせる。

この3つをやって盛り上がる。
↑これが一番の目的。
泡盛は楽しいお酒ですからね。

今期9回目の総括会となる乾杯のお酒は、、、、
e0155154_11161067.jpg

フリガナをふるとちょっと危険なので、各自呟いてください。
味わいは、香ばしさ・渋さがあり、昔っぽい泡盛の味で美味い。
この組み合わせのブレンドを自分で作ろうかなと言うコメントも挙がりました。


今回エントリーの4種をテイスティングし、各自1〜4位のランキングを決めていきます。


【エントリー酒】

八重泉:八重泉酒造
轟:ヘリオス酒造
舞富名:入波平酒造
菊之露:菊之露酒造
e0155154_11161909.jpg


投票が終わったら、銘柄公開&投票結果発表!
1位:5点 /2位:3点 /3位:1点で計上

※今期は1位のみの発表と致します。

【味部門】
第1位:菊之露:菊之露酒造所:46点

【ラベル部門】
第1位:菊之露:菊之露酒造所:39点

なんと今回も「味&ラベル」ダブル受賞。
味部門では圧倒的な人気での勝ち上がり。
ラベル部門では、2位票の多さが決め手となり、僅差での勝利となりました。
今回は偶然にも4種とも別の島(本島含む)。その中から「宮古島」が勝ち上がりました!

フードタイム。
当日の様子はこちら!
https://www.facebook.com/awamoribu/posts/1251129454951583

最後に「仕次ぎの儀式 」。
各泡盛を200mlずつ甕に入れていきます。
先日の周年祭で甕をまとめたので、今期の甕は以前「忠孝酒造」さんより寄贈いただいた甕。
泡盛部的には「3番甕」というものになります。
e0155154_11162883.jpg



「おいしくなーれ!」っと!
e0155154_11432576.jpg




またまた「島の酒」が中総括会へ進出!
次はどこが勝ち上がるのか!?

おまけ
アフターはヒロコさんのBDパーティー
e0155154_11155148.jpg
e0155154_11163595.jpg
e0155154_11160142.jpg




[PR]
by awamoribu | 2016-11-29 11:44 | 総括会