もっと泡盛を日常に。


by awamoribu
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ:総括会( 65 )

泡盛部 第六期:総括会12

2015年11月にスタートした「泡盛部 第6期」。
第47回を終えたところで12回目の総括会を開催。

「第6期総括会レギュレーション」
1.レギュラー4回が終わるごとに「総括会」を開催。
2.「総括会」3回が終わるごとに「中総括会」
3.「中総括会」4回が終われば「大総括会」を開催します。

日時:2017年3月16日
参加人数:11名

総括会の目的は3つ。

①復習と補習
期間毎(今回は第45回から47回まで)の泡盛を全部揃え、復習したり、参加できなかった回の泡盛を飲んだりする。
(ただしブラインドテイスティング)

②アワモリ・アワード
出品酒の中から「おいしかったものの順位」と「ラベルデザインの好きなものの順位」を投票。

③仕次ぎの儀式 (★厳密には「仕次ぎ」ではありませんが・・)
出品酒を200ccずつ甕に入れてブレンドして寝かせる。

この3つをやって盛り上がる。
↑これが一番の目的。
泡盛は楽しいお酒ですからね。

今期12回目の総括会となる乾杯のお酒は、、、、
e0155154_11550245.jpg
甘くて辛くて、洋酒っぽいニュアンスもあり旨い。不思議と少しラムっぽい感じがありました。


今回エントリーの4種をテイスティングし、各自1〜4位のランキングを決めていきます。


【エントリー酒】


瑞泉:瑞泉酒造
太平:津波古酒造
久米島:米島酒造
e0155154_11545460.jpg





投票が終わったら、銘柄公開&投票結果発表!
1位:5点 /2位:3点 /3位:1点で計上

※今期は1位のみの発表と致します。

【味部門】
第1位:瑞泉:瑞泉酒造:35点

【ラベル部門】
第1位:瑞泉:瑞泉酒造:43点

今期非常に多いダブル受賞!
味部門では「瑞泉」が初の勝ち上がり。今回も票が拮抗しましたが、僅差での勝利でした。
おめでとうございます!
ラベル部門は、第1期以来久しぶりの勝ち上がりです。

フードタイム。
当日の様子はこちら!
https://www.facebook.com/awamoribu/posts/1374836715914189

最後に「仕次ぎの儀式 」。
各泡盛を200mlずつ甕に入れていきます。
先日の周年祭で甕をまとめたので、今期の甕は以前「忠孝酒造」さんより寄贈いただいた甕。
泡盛部的には「3番甕」というものになります。


e0155154_11542209.jpg




「おいしくなーれ!」っと!
e0155154_11543368.jpg

小総括会が終了。
中総括会を経て、アワードへ!
第6期もクライマックス!
e0155154_11544209.jpg









[PR]
by awamoribu | 2017-03-17 12:11 | 総括会
泡盛部 第六期:総括会11

2015年11月にスタートした「泡盛部 第6期」。
第44回を終えたところで11回目の総括会を開催。

「第6期総括会レギュレーション」
1.レギュラー4回が終わるごとに「総括会」を開催。
2.「総括会」3回が終わるごとに「中総括会」
3.「中総括会」4回が終われば「大総括会」を開催します。

日時:2017年2月16日
参加人数:10名

総括会の目的は3つ。

①復習と補習
期間毎(今回は第41回から44回まで)の泡盛を全部揃え、復習したり、参加できなかった回の泡盛を飲んだりする。
(ただしブラインドテイスティング)

②アワモリ・アワード
出品酒の中から「おいしかったものの順位」と「ラベルデザインの好きなものの順位」を投票。

③仕次ぎの儀式 (★厳密には「仕次ぎ」ではありませんが・・)
出品酒を200ccずつ甕に入れてブレンドして寝かせる。

この3つをやって盛り上がる。
↑これが一番の目的。
泡盛は楽しいお酒ですからね。

今期11回目の総括会となる乾杯のお酒は、、、、
e0155154_13562791.jpg



本島・与那国・宮古・石垣と4つの島のブレンド。
なんとなく石垣島の酒っぽい口当たりでしたが、ちょっと苦味があり、4つの島がぶつかり合っているような感じでした。


今回エントリーの4種をテイスティングし、各自1〜4位のランキングを決めていきます。


【エントリー酒】

龍:金武酒造
守禮:神村酒造
一本松:北谷長老酒造工場株式会社
請福:請福酒造
e0155154_14015877.jpg




投票が終わったら、銘柄公開&投票結果発表!
1位:5点 /2位:3点 /3位:1点で計上

※今期は1位のみの発表と致します。

【味部門】
第1位:守禮:神村酒造:31点

【ラベル部門】
第1位:龍:金武酒造:41点

味部門では「守禮」が第2期以来久しぶりの勝ち上がり。比較的票が拮抗した今回、1位票の多さで切り抜けた格好でした。
堅実派のイメージのある「守禮」。おめでとうございます!
ラベル部門は、ダントツ。安定の人気で、3回目の勝ち上がりです。

フードタイム。
当日の様子はこちら!
https://www.facebook.com/awamoribu/posts/1343358709061990

最後に「仕次ぎの儀式 」。
各泡盛を200mlずつ甕に入れていきます。
先日の周年祭で甕をまとめたので、今期の甕は以前「忠孝酒造」さんより寄贈いただいた甕。
泡盛部的には「3番甕」というものになります。


e0155154_14125963.jpg



「おいしくなーれ!」っと!
e0155154_14131789.jpg






ようやく本島の酒が中総括会へ進出!
次はどこが勝ち上がるのか!?










[PR]
by awamoribu | 2017-02-17 14:15 | 総括会
泡盛部 第六期:中総括会③

2015年11月にスタートした「泡盛部 第6期」。
3回目の「中総括会」を開催。

「第6期総括会レギュレーション」
1.レギュラー4回が終わるごとに「総括会」を開催。
2.「総括会」3回が終わるごとに「中総括会」←これ
3.「中総括会」4回が終われば「大総括会」を開催します。

日時:2017年1月31日
参加人数:11名

【エントリー酒】
久米島の久米仙:久米島の久米仙
宮之鶴:仲間酒造所
菊之露:菊之露酒造

e0155154_16025299.jpg


***

○まずは30分ほど、各自自由にテイスティング。無理にすべての飲み方をしなくても構いません。
それぞれの印象をシートに書き留めます。

○その後、全員が1分間の所感発表。

○自分の意見や皆の感想を踏まえてた上で、順位を決めます。
その際に、判断の軸の一つとして、「魅力的な一般酒とは」ということを念頭に掲げることに。

○集計→結果発表

e0155154_16030238.jpg



【結果】:1位:5点 /2位:3点 /3位:1点で計上

菊之露:菊之露酒造 :43点
久米島の久米仙:久米島の久米仙 :37点
宮之鶴:仲間酒造所:19点

今回は離島三島対決に。
それぞれに個性は感じられるものの、菊之露、久米久米という大手のバランス感に1位票が集まりました。
良くも悪くも「個体差」が出る様に感じられる小規模酒造所。
今回テイスティングに出た「宮之鶴」のボトルは、なんとなく普段の印象と違う味・香という声がちらほら。。

さて、「宮の華」に続いての宮古島2蔵目の決勝進出です!

*****

「一般酒の魅力とは」ということの参考に。
・毎日飲める飲み飽きない味。
・食事と合わせて楽しめる味。
・蔵が飲ませたい味。
・その先に古酒を感じられる味。
など

もちろん、判断はそれぞれです。思い入れもあります。それでよし。
大切なことは、我々が一般酒を真面目に検証し、その上で選んでいるということ。

「中総括会」はそれをしたかったのです。
ご参加の皆様、ありがとうございました。
とても良い会だったと思います。

[PR]
by awamoribu | 2017-02-02 16:22 | 総括会
泡盛部 第六期:総括会⑩

2015年11月にスタートした「泡盛部 第6期」。
第40回を終えたところで10回目の総括会を開催。

「第6期総括会レギュレーション」
1.レギュラー4回が終わるごとに「総括会」を開催。
2.「総括会」3回が終わるごとに「中総括会」
3.「中総括会」4回が終われば「大総括会」を開催します。

日時:2017年1月12日
参加人数:17名

総括会の目的は3つ。

①復習と補習
期間毎(今回は第37回から40回まで)の泡盛を全部揃え、復習したり、参加できなかった回の泡盛を飲んだりする。
(ただしブラインドテイスティング)

②アワモリ・アワード
出品酒の中から「おいしかったものの順位」と「ラベルデザインの好きなものの順位」を投票。

③仕次ぎの儀式 (★厳密には「仕次ぎ」ではありませんが・・)
出品酒を200ccずつ甕に入れてブレンドして寝かせる。

この3つをやって盛り上がる。
↑これが一番の目的。
泡盛は楽しいお酒ですからね。

今期10回目の総括会となる乾杯のお酒は、、、、
e0155154_16353897.jpg


イレギュラーに古酒も入ってる上にバランスもめちゃめちゃ。
でもって、味はと言うと、丸いけど辛い。とろっとしてるけどスッキリ。
という不思議な味でした。


今回エントリーの4種をテイスティングし、各自1〜4位のランキングを決めていきます。


【エントリー酒】

残波:比嘉酒造
白百合:池原酒造所
与那国:崎元酒造所
豊年:渡久山酒造
e0155154_16355591.jpg



投票が終わったら、銘柄公開&投票結果発表!
1位:5点 /2位:3点 /3位:1点で計上

※今期は1位のみの発表と致します。

【味部門】
第1位:豊年:渡久山酒造:50点

【ラベル部門】
第1位:与那国:崎元酒造所:53点

今回も偶然にも4種とも別の島(本島含む)。その中から今回も「宮古島」が勝ち上がりました!
どちらの部門も1位は圧勝という感じでした。
味部門では振り幅の広いメンツの中で、堅実派の勝利。おめでとうございます。

フードタイム。
当日の様子はこちら!
https://www.facebook.com/awamoribu/posts/1307663689298159

最後に「仕次ぎの儀式 」。
各泡盛を200mlずつ甕に入れていきます。
先日の周年祭で甕をまとめたので、今期の甕は以前「忠孝酒造」さんより寄贈いただいた甕。
泡盛部的には「3番甕」というものになります。
e0155154_16354755.jpg




「おいしくなーれ!」っと!
e0155154_16352775.jpg





またまた「島の酒」が中総括会へ進出!
次はどこが勝ち上がるのか!?











[PR]
by awamoribu | 2017-01-13 16:47 | 総括会
泡盛部 第六期:総括会⑨

2015年11月にスタートした「泡盛部 第6期」。
第36回を終えたところで9回目の総括会を開催。

「第6期総括会レギュレーション」
1.レギュラー4回が終わるごとに「総括会」を開催。
2.「総括会」3回が終わるごとに「中総括会」
3.「中総括会」4回が終われば「大総括会」を開催します。

日時:2016年11月24日
参加人数:14名

総括会の目的は3つ。

①復習と補習
期間毎(今回は第33回から36回まで)の泡盛を全部揃え、復習したり、参加できなかった回の泡盛を飲んだりする。
(ただしブラインドテイスティング)

②アワモリ・アワード
出品酒の中から「おいしかったものの順位」と「ラベルデザインの好きなものの順位」を投票。

③仕次ぎの儀式 (★厳密には「仕次ぎ」ではありませんが・・)
出品酒を200ccずつ甕に入れてブレンドして寝かせる。

この3つをやって盛り上がる。
↑これが一番の目的。
泡盛は楽しいお酒ですからね。

今期9回目の総括会となる乾杯のお酒は、、、、
e0155154_11161067.jpg

フリガナをふるとちょっと危険なので、各自呟いてください。
味わいは、香ばしさ・渋さがあり、昔っぽい泡盛の味で美味い。
この組み合わせのブレンドを自分で作ろうかなと言うコメントも挙がりました。


今回エントリーの4種をテイスティングし、各自1〜4位のランキングを決めていきます。


【エントリー酒】

八重泉:八重泉酒造
轟:ヘリオス酒造
舞富名:入波平酒造
菊之露:菊之露酒造
e0155154_11161909.jpg


投票が終わったら、銘柄公開&投票結果発表!
1位:5点 /2位:3点 /3位:1点で計上

※今期は1位のみの発表と致します。

【味部門】
第1位:菊之露:菊之露酒造所:46点

【ラベル部門】
第1位:菊之露:菊之露酒造所:39点

なんと今回も「味&ラベル」ダブル受賞。
味部門では圧倒的な人気での勝ち上がり。
ラベル部門では、2位票の多さが決め手となり、僅差での勝利となりました。
今回は偶然にも4種とも別の島(本島含む)。その中から「宮古島」が勝ち上がりました!

フードタイム。
当日の様子はこちら!
https://www.facebook.com/awamoribu/posts/1251129454951583

最後に「仕次ぎの儀式 」。
各泡盛を200mlずつ甕に入れていきます。
先日の周年祭で甕をまとめたので、今期の甕は以前「忠孝酒造」さんより寄贈いただいた甕。
泡盛部的には「3番甕」というものになります。
e0155154_11162883.jpg



「おいしくなーれ!」っと!
e0155154_11432576.jpg




またまた「島の酒」が中総括会へ進出!
次はどこが勝ち上がるのか!?

おまけ
アフターはヒロコさんのBDパーティー
e0155154_11155148.jpg
e0155154_11163595.jpg
e0155154_11160142.jpg




[PR]
by awamoribu | 2016-11-29 11:44 | 総括会
泡盛部 第六期:総括会⑧

2015年11月にスタートした「泡盛部 第6期」。
第32回を終えたところで8回目の総括会を開催。

「第6期総括会レギュレーション」
1.レギュラー4回が終わるごとに「総括会」を開催。
2.「総括会」3回が終わるごとに「中総括会」
3.「中総括会」4回が終われば「大総括会」を開催します。

日時:2016年10月6日
参加人数:12名

総括会の目的は3つ。

①復習と補習
期間毎(今回は第29回から32回まで)の泡盛を全部揃え、復習したり、参加できなかった回の泡盛を飲んだりする。
(ただしブラインドテイスティング)

②アワモリ・アワード
出品酒の中から「おいしかったものの順位」と「ラベルデザインの好きなものの順位」を投票。

③仕次ぎの儀式 (★厳密には「仕次ぎ」ではありませんが・・)
出品酒を200ccずつ甕に入れてブレンドして寝かせる。

この3つをやって盛り上がる。
↑これが一番の目的。
泡盛は楽しいお酒ですからね。

今期8回目の総括会となる乾杯のお酒は、、、、
e0155154_11452193.jpg
名前をつけるのを忘れてしまいましたが「クメニコマルカ」です。
甘い口当たりから渋い香ばしさに変わり、ほろ苦さで終わるという4種の個性が混合してました。

今回エントリーの4種をテイスティングし、各自1〜4位のランキングを決めていきます。


【エントリー酒】

萬座:恩納酒造所
沖之光:沖之光酒造
忠孝:忠孝酒造
宮之鶴:仲間酒造所
e0155154_11450927.jpg

投票が終わったら、銘柄公開&投票結果発表!
1位:5点 /2位:3点 /3位:1点で計上

※今期は1位のみの発表と致します。

【味部門】
第1位:宮之鶴:仲間酒造所:31点
(※同点銘柄がありましたが、ブラインドボトルを開けてみて量が減っている方になりました)

【ラベル部門】
第1位:宮之鶴:仲間酒造所:40点

今期非常に多い「味&ラベル」ダブル受賞。
ラベル部門で圧倒的な人気を誇る「宮之鶴」が味部門で初の勝ち上がりです。
同点銘柄もある激戦でしたが、皆で話し合った結果、ブラインドボトルを開けてみて量が減っている方
というルールになりました。
今回の4銘柄の中では明らかに個性が引き立っていましたが、中総括会ではどのようになるか、
今から楽しみです。

フードタイム。
当日の様子はこちら!
https://www.facebook.com/awamoribu/posts/1201697176561478

最後に「仕次ぎの儀式 」。
各泡盛を200mlずつ甕に入れていきます。
先日の周年祭で甕をまとめたので、今期の甕は以前「忠孝酒造」さんより寄贈いただいた甕。
泡盛部的には「3番甕」というものになります。
e0155154_11453244.jpg
4銘柄並んでの写真を撮り忘れてしまいました・・・。


「おいしくなーれ!」っと!
e0155154_11454009.jpg



またまた「島の酒」が中総括会へ進出!
次はどこが勝ち上がるのか!?

おまけ
第6期「ロッキー」のポージングも残り少なくなってきました。
そして珍しい。最後まで部長紅一点。
e0155154_11454730.jpg

[PR]
by awamoribu | 2016-10-07 12:02 | 総括会
泡盛部 第六期:総括会⑦

2015年11月にスタートした「泡盛部 第6期」。
第28回を終えたところで7回目の総括会を開催。

「第6期総括会レギュレーション」
1.レギュラー4回が終わるごとに「総括会」を開催。
2.「総括会」3回が終わるごとに「中総括会」
3.「中総括会」4回が終われば「大総括会」を開催します。

日時:2016年8月25日
参加人数:12名

総括会の目的は3つ。

①復習と補習
期間毎(今回は第25回から28回まで)の泡盛を全部揃え、復習したり、参加できなかった回の泡盛を飲んだりする。
(ただしブラインドテイスティング)

②アワモリ・アワード
出品酒の中から「おいしかったものの順位」と「ラベルデザインの好きなものの順位」を投票。

③仕次ぎの儀式 (★厳密には「仕次ぎ」ではありませんが・・)
出品酒を200ccずつ甕に入れてブレンドして寝かせる。

この3つをやって盛り上がる。
↑これが一番の目的。
泡盛は楽しいお酒ですからね。

今期6回目の総括会となる乾杯のお酒は、、、、
乾杯酒を作るのを忘れてしまったので、粛々とスタート。


今回エントリーの4種をテイスティングし、各自1〜4位のランキングを決めていきます。


【エントリー酒】

久米島の久米仙:久米島の久米仙
まるた:田嘉里酒造所
ニコニコ太郎:池間酒造
國華:津嘉山酒造所

e0155154_1659159.jpg


投票が終わったら、銘柄公開&投票結果発表!
1位:5点 /2位:3点 /3位:1点で計上

※今期は1位のみの発表と致します。

【味部門】
第1位:久米島の久米仙:久米島の久米仙:32点

【ラベル部門】
第1位:國華:津嘉山酒造所:39点

業界最大手の「久米久米」がトップ!
今回も僅差でしたが、2位の獲得数が多く、最終的に頭ひとつ抜けた感じです。
これが大手の業、バランスの良さ、というところでしょうか。おめでとうございます。
ラベルの方は、意外な伏兵。ピンクの誘惑、ゆる〜く滲んだ抜け感、「まるた」「太郎」という本命筋をさらっとかわしてトップ獲得!


フードタイム。
当日の様子はこちら!
https://www.facebook.com/awamoribu/posts/1168401826557680

最後に「仕次ぎの儀式 」。
各泡盛を200mlずつ甕に入れていきます。
先日の周年祭で甕をまとめたので、今期の甕は以前「忠孝酒造」さんより寄贈いただいた甕。
泡盛部的には「3番甕」というものになります。
e0155154_1775897.jpg


「おいしくなーれ!」っと!
e0155154_1781539.jpg


また「島の酒」が中総括会へ進出!
次はどこが勝ち上がるのか!?

おまけ
大型新人が終了間際に突如入部!
e0155154_1793469.jpg


沖縄にある泡盛専門会員制バー「泡盛倉庫」の比嘉さん、入部ありがとうございました!
「泡盛倉庫」さんのHPはこちらです。
http://awamorisouko.jp
[PR]
by awamoribu | 2016-08-30 17:13 | 総括会
泡盛部 第六期:中総括会②

2015年11月にスタートした「泡盛部 第6期」。
2回目の「中総括会」を開催。

「第6期総括会レギュレーション」
1.レギュラー4回が終わるごとに「総括会」を開催。
2.「総括会」3回が終わるごとに「中総括会」←これ
3.「中総括会」4回が終われば「大総括会」を開催します。

日時:2016年8月6日
参加人数:8名

【エントリー酒】
常盤:伊是名酒造所
どなん:国泉泡盛
神泉:上原酒造所

e0155154_11314594.jpg

***

○まずは30分ほど、各自自由にテイスティング。無理にすべての飲み方をしなくても構いません。
それぞれの印象をシートに書き留めます。

○その後、全員が1分間の所感発表。

○自分の意見や皆の感想を踏まえてた上で、順位を決めます。
その際に、判断の軸の一つとして、「魅力的な一般酒とは」ということを念頭に掲げることに。

○集計→結果発表

e0155154_1132034.jpg


【結果】:1位:5点 /2位:3点 /3位:1点で計上

どなん:国泉泡盛 :26点
常盤:伊是名酒造所 :24点
神泉:上原酒造所 :22点

今回は人数が少なくて、偏った結果になる可能性も高かったのですが、蓋を開けてみると今回も拮抗。
僅差で「どなん」が決勝進出となりました!

*****

「一般酒の魅力とは」ということの参考に。
・毎日飲める飲み飽きない味。
・食事と合わせて楽しめる味。
・蔵が飲ませたい味。
・その先に古酒を感じられる味。
など

もちろん、判断はそれぞれです。思い入れもあります。それでよし。
大切なことは、我々が一般酒を真面目に検証し、その上で選んでいるということ。

「中総括会」はそれをしたかったのです。
ご参加の皆様、ありがとうございました。
とても良い会だったと思います。
[PR]
by awamoribu | 2016-08-08 11:36 | 総括会
泡盛部 第六期:総括会⑥

2015年11月にスタートした「泡盛部 第6期」。
第24回を終えたところで6回目の総括会を開催。

「第6期総括会レギュレーション」
1.レギュラー4回が終わるごとに「総括会」を開催。
2.「総括会」3回が終わるごとに「中総括会」
3.「中総括会」4回が終われば「大総括会」を開催します。

日時:2016年7月14日
参加人数:11名

総括会の目的は3つ。

①復習と補習
期間毎(今回は第21回から24回まで)の泡盛を全部揃え、復習したり、参加できなかった回の泡盛を飲んだりする。
(ただしブラインドテイスティング)

②アワモリ・アワード
出品酒の中から「おいしかったものの順位」と「ラベルデザインの好きなものの順位」を投票。

③仕次ぎの儀式 (★厳密には「仕次ぎ」ではありませんが・・)
出品酒を200ccずつ甕に入れてブレンドして寝かせる。

この3つをやって盛り上がる。
↑これが一番の目的。
泡盛は楽しいお酒ですからね。

今期6回目の総括会となる乾杯のお酒は、、、、
乾杯酒を作るのを忘れてしまったので、粛々とスタート。


今回エントリーの4種をテイスティングし、各自1〜4位のランキングを決めていきます。


【エントリー酒】

多良川:(株)多良川
咲元:咲元酒造
神泉:上原酒造所
時雨:識名酒造

e0155154_14501460.jpg


投票が終わったら、銘柄公開&投票結果発表!
1位:5点 /2位:3点 /3位:1点で計上

※今期は1位のみの発表と致します。

【味部門】
第1位:神泉:上原酒造所:35点

【ラベル部門】
第1位:神泉:上原酒造所:37点

なんとなんと前回・前々回に引き続きまたもダブル受賞!
味部門では1位に選んだ人数がダントツ。ぶっちぎりでした。
アワード受賞銘柄や根強い人気のある銘柄の揃う中、こう言ってはなんですが、
予想外の結果に場内激震!
ブラインドの面白さが炸裂した会となりました。


フードタイム。
当日の様子はこちら!
https://www.facebook.com/awamoribu/posts/1133254630072400

最後に「仕次ぎの儀式 」。
各泡盛を200mlずつ甕に入れていきます。
先日の周年祭で甕をまとめたので、今期の甕は以前「忠孝酒造」さんより寄贈いただいた甕。
泡盛部的には「3番甕」というものになります。
e0155154_14551419.jpg

「おいしくなーれ!」っと!

e0155154_14553347.jpg


6期も早いもので半分終了。
近々、中総括会も開催。
次はどこが勝ち上がるのか!?
[PR]
by awamoribu | 2016-07-16 10:15 | 総括会
泡盛部 第六期:総括会⑤

2015年11月にスタートした「泡盛部 第6期」。
第20回を終えたところで5回目の総括会を開催。

「第6期総括会レギュレーション」
1.レギュラー4回が終わるごとに「総括会」を開催。
2.「総括会」3回が終わるごとに「中総括会」
3.「中総括会」4回が終われば「大総括会」を開催します。

日時:2016年6月9日
参加人数:19名

総括会の目的は3つ。

①復習と補習
期間毎(今回は第17回から20回まで)の泡盛を全部揃え、復習したり、参加できなかった回の泡盛を飲んだりする。
(ただしブラインドテイスティング)

②アワモリ・アワード
出品酒の中から「おいしかったものの順位」と「ラベルデザインの好きなものの順位」を投票。

③仕次ぎの儀式 (★厳密には「仕次ぎ」ではありませんが・・)
出品酒を200ccずつ甕に入れてブレンドして寝かせる。

この3つをやって盛り上がる。
↑これが一番の目的。
泡盛は楽しいお酒ですからね。

今期5回目の総括会となる乾杯のお酒は、前回の総括会の銘柄の4種ブレンド
「常久ノ春風」(ジョウキュウノハルカゼ)
e0155154_18522511.jpg

甘みが豊かで、アフターにほのかなピリり。
なかなか理想的な味わい

今回エントリーの4種をテイスティングし、各自1〜4位のランキングを決めていきます。
(※泡波はラベルのみ)

【エントリー酒】

まさひろ:まさひろ酒造
泡波:波照間酒造所
まるだい:今帰仁酒造
どなん:国泉泡盛

e0155154_18545547.jpg


投票が終わったら、銘柄公開&投票結果発表!
1位:5点 /2位:3点 /3位:1点で計上

※今期は1位のみの発表と致します。

【味部門】
第1位:どなん:国泉泡盛:67点

【ラベル部門】
第1位:どなん:国泉泡盛:60点

なんと前回に引き続きまたもダブル受賞!
味部門、ラベル部門ともに、1位に選んだ人数がダントツでした。
今回、味部門は3銘柄での争いだったこともあるのか、インパクトのある味に票が集まった感があります。
合宿で与那国島に行く可能性が出てきましたw

フードタイム。
当日の様子はこちら!
https://www.facebook.com/media/set/?set=a.1110550165676180.1073741962.239499919447880&type=3

最後に「仕次ぎの儀式 」。
各泡盛を200mlずつ甕に入れていきます。
先日の周年祭で甕をまとめたので、今期の甕は以前「忠孝酒造」さんより寄贈いただいた甕。
泡盛部的には「3番甕」というものになります。
e0155154_1902517.jpg

「おいしくなーれ!」っと!
[PR]
by awamoribu | 2016-06-10 19:10 | 総括会