もっと泡盛を日常に。


by awamoribu
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

泡盛部 第五期㊻:国泉泡盛(どなん)レポート

泡盛部 第五期㊻:国泉泡盛(どなん)レポート
e0155154_1338774.jpg


日時:2015年10月1日
参加人数:10名

創業は1958年。
クバ巻の「どなん」は一般的には"これこそ泡盛”と象徴的なボトルかもしれません。
与那国島といえば、唯一60度の花酒を作ることができます。
もちろん部活でいただくのは通常の30度のものですが、
そのような高い度数の泡盛を作っている背景など、与那国の特殊な文化に思いを馳せながらいただくのも良いかもしれません。
さて、今期はどんなコメントが出て来るでしょうか?


飲み方人気ランキング:
1位:お湯割り(4票)
2位:水割り(3票)
3位:ストレート(2票)
4位:ロック(1票)

※今回より、第五期は①水割り②お湯割り③ストレート④ロック の順番で、参加者皆で足並みを揃えて飲む方式となりました。

バランスよく票が割れましたが、お湯割りがトップに。水割りもお湯割りも甘い香りが広がり、後口はきりっと辛口。飲み続けるのよい味わいでした。甘さ、辛さのほかに、酸味も感じられました。
日本酒のような印象も受けます。

☆泡ボール(沖縄発の泡盛サワー用割り材)
http://www.awaball.com/
S=シークヮーサー味 A=アセロラ味

・S:× A: 合う。Aの味に嫌味がなくなる mix:梅味
・Aは悪く無いがSがいい。爽やか
・S:微妙 A:バランスよい
・Sの方が馴染む感じ。Aは別な感じ
・S:どなんが負けていてシンプル A:泡ボールとして美味しい
・S:◯ A:△
・S:◯ A:苦い mix:◯
・まぁまぁいけるかも
・ロックのさらりとした味わいが合う


合わせたい音楽:
石川セリ「ムーンライトサーファー」、吉幾三「酒よ」、ザ・ドリフターズ「GO WEST」、今井美樹「私はあなたの空になりたい」、「NEVER ENDING STORY」、小泉今日子「優しい雨」、INU「メシ食うな」、JUDY AND MARY「LOVER SOUL」、Mike Oldfield「Foreign Affair」、Afrique「Soul Makossa」

★今日の一曲!
◯石川セリ「ムーンライトサーファー」
(requested by 梅田知行さん)
https://youtu.be/8eecC5Hnlb8

合わせたい料理・肴:
ヒラメのバター焼き、カレイの煮付け、栗の渋皮煮、ほや、焼きおにぎり、わかめ酢、板わさ、おでん、焼き鳥、レアチーズケーキ、おろしハンバーグ

ラベルについてのコメント:
・見ようによってはブラジルっぽく、そう見るとかっこいいかも
・ラスタカラー、いいね
・「与」の字、表記が2種類あるのはなぜ?
・名前とラベルデザインがマッチングしてる。
・なんというか、”うなぎ”みたいな感じ。ベースは黄と緑でとてもシンプル
・ブラジリアンカラー、もっと穀物系のかおりを出してもいいなぁ
・与那国といえば、やはりこのラベル
・「国境の酒」の文字が郷愁を誘う
・力強い「どなん」の文字がとても好き


今日のひとこと
・いち泡盛として好みになったが「どなん」というとどうなんだろう
・酸味が印象的だった!
・あ・まーい
・クバ巻きといえばコレ!
・米のような香りに翻弄された回。この酒を食べ物と合わせるのは至難の技
・来週で第5期もラストウィークですが、八重山の銘柄の健闘を祈ってます
・「日本酒の日」のお酒らしい泡盛
・与那国島で台風に閉じ込められた時に大変お世話になりました

当日の様子はfacebookでご覧戴けます↓

https://www.facebook.com/media/set/?set=a.971516206246244.1073741934.239499919447880&type=3


ブログランキングに参加してます。クリックお願い致します!

泡盛 ブログランキングへ
[PR]
by awamoribu | 2015-10-08 14:00 | どなん:国泉泡盛